女性が「仕事を優先された」と思う瞬間って? 仕事と恋愛を両立させるコツもあわせて解説!

仕事好きな男性の中には、仕事と恋愛のバランスに悩む人もいるでしょう。
仕事が楽しいとはいえ、あまり仕事に没頭しすぎると、彼女が機嫌を損ねたり、ケンカや破局に発展したりする可能性があります。
今回は、女性が「仕事を優先された」と思うシチュエーション、また仕事と恋愛を両立させるコツについて詳しく解説していきます。

女性が「仕事を優先された」と思う瞬間って?

女性が「仕事を優先された」と思う瞬間
PIXTA

女性は、どういう時に仕事を優先されたと感じるのでしょうか?
ここでは、代表的なシチュエーション5つを見ていきましょう。

(1)デート中に仕事の話ばかりしてくる

まずは分かりやすいケースとして、デート中に仕事の話ばかりしてくる男性が挙げられます。
仕事のことを包み隠さず話してくれるスタンスを嬉しく思う女性は少なくありませんが、度を越えた仕事がらみの自慢や出来事の共有に対しては、不快に感じる女性が多いでしょう。
仕事大好きな意識高い系の男性は気をつけてください。

(2)二人でいるときに仕事相手と電話する

仕事が忙しい男性の中には、プライベートの休日も仕事がらみの電話がかかってくることもあるかもしれません。
しかし、二人でいるデート中の電話を不快に思う女性は多いため、緊急度の高いトラブル時以外の電話は控えた方がいいでしょう。
その場は出ないで、後でこっそりかけ直すといった柔軟な対応が求められます。

(3)仕事相手とのメールに夢中

責任ある仕事を任されている人ほど、プライベートな時間も仕事が気になってしまうものですが、彼女と二人きりの時間を過ごしているときに仕事がらみのメールに返信をしていると、相手からは後回しにされたと判断されてしまうでしょう。
緊急時の連絡であれば仕方ありませんが、彼女からは緊急かどうか判断できませんので、その旨をきちんと相手に伝えることが大切です。

(4)休みの日に仕事ばかりする

休みの日の仕事も、彼女によっては後回しにされたと判断されやすいでしょう。
また、彼女の性格次第では「仕事と言いつつ他の誰かと遊んでいるのでは?」や「他に女がいるんじゃないか?」と、浮気の疑いを向けられるかもしれません。
フリーランスなど自営業の方であれば、少しは彼女の理解も得やすいかもしれませんが、サラリーマンの方でいつも仕事漬けという人は気をつけた方がいいでしょう。

(5)休日に寝てばかりいる

せっかくの休日に昼過ぎまで寝ていたり、1日中ゴロゴロしていたりすると、彼女に優先度が低いと思われてしまうでしょう。
疲れているのは分かりますが、終日ダラダラ過ごしては彼女をがっかりさせてしまいます。
例えば、2週間に1回は必ず彼女とデートをする、土日休みなら日曜日はデートにするなど、自分たちなりのルールを決めるといいかもしれません。

仕事と恋愛を両立させるコツ5つ

仕事と恋愛を両立させるコツ
PIXTA

ここからは、彼女に仕事を優先されたと思われないためのコツについて見ていきましょう。

(1)曖昧な約束をしない

まずは、曖昧な約束をしないことが大切です。
「今週末は一緒に過ごせそう」や「来週こそデートしようね」など、変に彼女を期待させてしまうからトラブルになるのです。
約束は守ることが前提なので、守れない約束はしないようにしましょう。

(2)デート中は緊急時以外の連絡に出ない

デート中は、緊急時以外の連絡に一切出ないことが大切です。電話の場合は緊急かどうか判断できませんが、「緊急連絡はLINEで連絡してほしい」と伝えておくことで解決します。LINEが来たら、状況におうじてこちらのタイミングで相手に電話をかけるといいでしょう。

(3)固定でデートの日を作る

毎週固定でデートの日を作っておくと、たまに会えなくても次に会える日が決まっていることで、彼女の不満が大きくなりにくいでしょう。
例えば、「毎週土曜の夜は一緒に過ごそう」や「毎週日曜のランチは一緒に食べよう」など、自分の都合や状況も考慮しつつ、彼女が先を読みやすいスケジュールを組んであげてください。

(4)定期的にプレゼントを渡す

仕事を優先させたい人は、彼女のご機嫌取りもかねて定期的にプレゼントを渡すといいかもしれません。
欲しいものや好きなものを買ってもらうことで、大切にされている実感が持てるからです。
プレゼントはモノに限らず、例えば手料理を振る舞ったり、マッサージをしてあげたりといったお金がかからない贈り物でも問題ありません。

(5)二人でいるときは彼女のワガママを聞く

普段仕事が忙しくて彼女の相手をしてあげられない人は、二人で過ごす限られた時間を徹底して彼女に尽くしましょう。
彼女が行きたいところや食べたいものなど、ワガママをすべて受け入れるのです。
限られた時間とはいえ尽くす気持ちが伝われば、少しは仕事に理解を示してくれるようになるでしょう。

仕事と恋愛を上手に両立させよう!

同じ職場や近しい業界など、仕事に理解のある彼女であれば苦労しませんが、異業種や年齢差があるカップルの場合は、仕事と恋愛の両立に苦労しがちです。
仕事と恋愛のバランスのとり方に悩む男性は、ぜひ参考にしてみてください。