好印象に見られたい! オトコの第一印象を決める初対面のチェックポイント10項目

初対面の相手に対しては、できるだけ好印象を与えたいもの。なぜなら、人の第一印象はその後の関係性に大きく影響を及ぼすからです。
それでは、初対面の男性に対して、女性はどこを見ているのでしょうか。
今回は、女性がオトコの第一印象を決める初対面のチェックポイントを解説していきます。`

第一印象が大事な理由とは?

第一印象が大事な理由
istockphoto.com

皆さんは、人は第一印象が大事と言われる理由をご存じでしょうか。

これには、人間心理が大きく関係しています。
人間は、物事や人物に対して最初に示された情報が最も記憶に残りやすく印象として定着しやすいもの。これを“初頭効果”といいます。
つまり、人はもともと出会ってほんの数秒の出来事で相手の印象を決めてしまう特性があるのです。

また、印象に影響を与える情報としては、表情や体型だけではありません。仕草や言葉などの動作もふくまれ、ちょっとした情報から「この人は〇〇」というざっくりの印象を頭に記憶してしまいます。
そのため、相手に良い印象を与えたい人は、話し方や外見、仕草など、あらゆる角度から自分を見直す必要があるでしょう。

オトコの第一印象を決める初対面のチェックポイント10項目

好印象に見られたい男のチェックポイント
istockphoto.com

ここからは、オトコの第一印象を決める初対面のチェックポイントを具体的に見ていきましょう。

(1)見た目の清潔感

まず初対面の第一印象に影響を与えるポイントが、身だしなみの清潔感です。
例えば、「髪に寝ぐせがついていないか?」「髭にそり残しがないか?」「鼻毛や眉毛はきちんと整えられているか?」「爪は短く切られているか?」などが挙げられるでしょう。
はじめましての女性から好印象に思われたいなら、まずは何より身だしなみの清潔感を大切にすべきです。

(2)服のセンス

身にまとう服のセンスも目がいきやすい部分といえるでしょう。
例えば、「デートにふさわしい服装をしているか?」を見れば、その人が常識的な人かが判断できますし、「服のサイズは合っているか?」や「服にシワや汚れがついていないか?」を見れば、そもそも洋服に興味があるのか、きちんとした生活を送れているかが見えてきます。
自分にとっては当たり前のことも、相手にとっては非常識なこともありますので、定期的な見直しが必要でしょう。

(3)体型

第一印象の判断材料として、体型を挙げる人もいるでしょう。
太っている人は「不健康そう」や「自己管理ができなそう」といったイメージを与え、逆に痩せすぎている人は「食の好みが合わなそう」「食事のデートを楽しめなさそう」といったイメージを与えるでしょう。
女性によっては、太っている人や痩せている人を好む人もいますが、その背景にあるマイナス点が目につくこともありますので、普通の体型を目指すことも考えてみてください。

(4)ムダ毛

手入れのできていない無精ひげや過剰な腕毛、すね毛など男性特有のムダ毛を嫌う女性は少なくありません。
どれだけ顔が好みで性格が良くても、ムダ毛がきっかけで幻滅されるケースもあるでしょう。
体毛も個性のひとつと言えるかもしれませんが、第三者にどのような印象を与えるかはチェックしておきたいところです。
周りの人よりも体毛が濃い男性は、友人や家族に印象を尋ねてみて、ムダ毛を処理した方がよいか判断しましょう。

(5)肌の状態

はじめて会う初対面の人だからこそ、相手の肌状態には自然と目がいってしまうもの。
アトピー性皮膚炎や特殊な病気による肌トラブルは仕方がないのですが、明らかに洗顔不足によるベタつき肌、赤み、湿疹を引き起こしている場合は、「毎日お風呂に入らない人」や「ストレスに弱い人」などマイナスのイメージを与えるでしょう。
ただし、肌をきれいにしようと強く思うあまり、ゴシゴシと洗うのはNGです。肌のバリア機能が乱れてしまい、肌トラブルが悪化する恐れがあるからです。
たっぷりの泡で優しく丁寧に洗いましょう。

(6)匂い

目に見えないところでは、匂いも第一印象に大きな影響を与えるでしょう。
匂いは、五感に直接訴えてくるため初対面の相手には特に配慮が必要です。
そして、匂いの中でも特に男性が気をつけたいのが体臭。
「香水のニオイがきつすぎないか?」「緊張で汗をかいてカラダが臭っていないか?」ぐらいは、最低限チェックした方が良いでしょう。
また、タバコの匂いに対して過剰なほど敏感な女性もいますので、喫煙者はタバコの匂いにも注意が必要です。

(7)クツ

人の第一印象は、目に見えにくいところに隠れています。
その代表例が、足元のクツ。足元は自分の目線上にないためつい見逃しがちですが、クツが汚れていたりヨレヨレだったりした場合、だらしない人というマイナスの印象を与えるでしょう。
どれだけオシャレなコーデをしていても、足元のクツが飲食物や泥などで汚れていると台無しです。きれいに履いているつもりでも、基本的にクツは自然と消耗していくため、定期的な見直しとメンテナンスを行いましょう。

(8)持ち物

第一印象を良くしたいなら、持ち物にもこだわった方がいいかもしれません。
特に女性は、その人の人となりを見極めるために相手の持ち物に目を向けやすい傾向があります。
例えば、「手ぶらな人=面倒くさがりな人」という性格の部分が見えてきますし、バッグや財布、時計などを見ればその人の好みや金銭感覚がある程度判断できるでしょう。

(9)話し方

初対面の相手に印象良く思われたいなら、話し方も工夫しましょう。
特に多くの女性は、「一緒にいて落ち着ける人かどうか」を見ています。
例えば、「話すスピードが早すぎないか?」「声のトーンに落ち着きがあるか?」「丁寧な言葉づかいで話しているか?」「視線をそらさずに話せているか?」はチェックした方がいいかもしれません。
いつもの話し方を少し工夫するだけで、見られ方はガラッと変わります。

(10)ちょっとしたクセ

会話の途中に頭をかく、髪を触る、爪を噛む、貧乏揺すりをするなど、人には大なり小なりクセがあるもの。
そのクセが原因で「落ち着きがない」や「話に集中ができない」などのイメージを持たれることもあります。
特に自分では気づきにくいちょっとしたクセもありますので、身近な友人や家族に指摘してもらうなど工夫しましょう。
日常生活で染みついたクセは意識的に直すことが難しいものの、やめる意識を持つだけでクセの出る頻度を抑えることは可能です。

第一印象を良くしよう

第一印象は本当に大切です。自分的には「大丈夫」と思うことも、実は相手に失礼だったり、傷つけていたりする可能性も…。身近な友人や家族に指摘してもらった上で、初対面の相手には十分に配慮して向き合いましょう。