女性が甘えたいときに見せるサインとは? 甘え下手な彼女のさりげない言動5つ

夫婦やカップルなど、パートナーとはお互いに支え合いたいもの。
しかし、男性の中にも甘え下手な人がいるように、女性の中にも交際中の彼氏とはいえ素直に甘えられない人もいます。
そこで今回は、女性が甘えさせてほしいときに見せるさりげない言動をいくつかご紹介します。彼女の甘えたいサインを逃さないようにしましょう。

甘えたいサインを出す女性心理とは?

甘えたいサインを出す女性心理
PIXTA

そもそも、なぜ女性は甘えたい時に言葉ではなく、仕草や表情、態度などで伝えてくるのでしょうか?
ここでは、甘えたいサインを出す女性心理についてご紹介します。

恥ずかしいから

まずは、もともと甘え下手な性格で「恥ずかしい」という気持ちから、相手に察してもらおうと、あえて遠回しに伝える女性が挙げられます。
このタイプの女性は、恋人の彼氏に対してだけでなく親や兄弟にも甘えられないほどに、誰かに頼ることを苦手としています。
実年齢に対して普段の言動が妙に大人びていたり、男っぽい性格をしていたりといった傾向が見られるでしょう。

男性を試したいから

あえて「甘えたい」と口には出さず、さりげないサインで伝える理由に、相手の男性を試している可能性が考えられるでしょう。
「この人は相手の心に寄り添える人か?」「私の気持ちを察してくれるか?」など、将来の結婚もみすえパートナーの内面を見極めているのかもしれません。
あまりに鈍感な場合は、別れを告げられる危険もあります。

あなたを信頼しているから

彼女が、甘えたい意思を言葉ではなく仕草や表情などのサインで伝えるのは、わざわざ口に出さなくても「この人なら、私のちょっとした変化に気づいてくれる」と信じている可能性も考えられるでしょう。
例えば、彼女が急に機嫌を悪くした場合は、もしかすると甘えたいサインに気づけなかったことに怒っているのかもしれません。
甘えたい意思を口に出さないのは、彼氏を信頼しているからです。男性としても、彼女の期待に応えたいところでしょう。

女性が甘えたいときに見せるサインとは?

女性が甘えたいときに見せるサイン
PIXTA

ここからは、実際に女性が甘えたいときに見せるサインを詳しく見ていきましょう。

(1)悩みを打ち明ける

普段あまり愚痴や弱音を吐かない彼女が、困り事や悩みを打ち明けてきた時は、あなたに甘えたいサインと考えられるでしょう。
そんな時に、いくら正論とはいえ彼女の意見を否定したり、説教じみた対応をしたりしてはいけません。
まずは「大変だね」という共感の言葉、もしくは「話してくれてありがとう」といった感謝の気持ちを述べましょう。
正解に導くのではなく、「この人は自分の味方だ」と安心させることが大切です。

(2)距離が近い

なぜか、いつも以上に彼女との距離を近く感じる時も甘えたいサインと言えるでしょう。
家でテレビを観ている時の距離が近かったり、振り返ると顔が至近距離にあったりと、つい「えっ、近くない?」と突っ込んでしまいたくなるほどに、彼女を身近に感じるはずです。
また、距離が近い場合は純粋に甘えたい時のサインも考えられますが、もっと踏み込んでキスなどイチャイチャしたいという可能性も無きにしも非ずでしょう。

(3)大した用もないのに電話してくる

大した用もないのに電話してきた場合も、甘えたいサインの可能性が高いでしょう。
用もないのに電話をかけてきた場合は、よほど暇だったか、あなたの声が聞きたかったかの2パターンです。
いつも頻繁に電話してくる彼女の場合は、暇だから電話したというケースもあり得ますが、普段あまり彼女の方から電話をしてこない場合は、高確率で甘えたいサインと考えられるでしょう。
また、電話口のトーンがいつも以上に低い場合も、何かしら心の中にモヤモヤを抱えているのかもしれません。

(4)上目づかいで見てくる

上目づかいで見てきた場合も、甘えたい意思の表れと考えられるでしょう。
計算高い女性など、人によっては意図的に上目づかいを使ってくるケースもありますが、男性へ協力を求めるときに自然と上目づかいになる人は少なくありません。
実際のところ、上目づかいをする女性にドキッとしたり、可愛らしく感じたりする男性は多いでしょう。
あからさまな上目づかいは別として、さりげない上目づかいをされるとどんな要求も応えたくなってしまうのが男心というものではないでしょうか。

(5)話が長い

話が長い場合も、実は甘えたいサインの可能性が考えられます。
あなたと少しでも長くコミュニケーションを取りたいと思っているからこそ、話が長くなってしまうのです。
例えば、話を切り上げようとしたときに、どこか名残惜しそうな表情や反応をしてきた場合は、高確率であなたに甘えたい意思表示の表れといえるでしょう。
ただし、長い話に付き合うと心身ともに疲弊してしまうため、早めに話を切り上げて別の方法で甘えさせてあげた方がいいかもしれません。

彼女の甘えたいサインを見逃さないで!

女性がさりげなく見せる甘えたい時のサイン。
女性の甘えたいサインは、言動ふくめて沢山ありますので、普段から彼女をこまめに観察しておくことが大切です。
そして、どことなく彼女の異変を察知した場合は、あれこれ理由を聞く前に精いっぱい行動でサポートしてあげましょう。