キッチンの100均diyをしてみたい人におすすめします!

キッチンの100均diyについて

1.引き出し内

キッチンの中の引き出しはもので溢れかえります。1つずつ収納場所を決めることで、ごちゃごちゃにならずにすぐに使えます。百均のファイルボックスや、ワイヤーバスケットなどの収納ケースを組み合わせて、フライパンや調味料などをいれると良いです。

また、醤油やソースなどのよく使う調味料は同じ形の容器にいれ、木のボックスに並べると綺麗に見えます。

2.キッチンの壁

レンガや木目調などの壁紙を壁に貼るといつものキッチンの雰囲気から一転して、海外のようなキッチンに早変わりします。賃貸などであれば、両面テープの下にマスキングテープを貼ることで、現状復帰がすぐにできます。

また、冷蔵庫などの近くの家電に貼り付けても一体感がでます。黒板シートを使ってカフェ風にしても可愛いです。

 

3.見せる収納

すのこ、コロコロ(足になる部分)、木箱を使って簡単な移動式収納ボックスを作って自分の好きな色を塗ったり、字を書くとひとつの個性の出る収納に変わります。タイルやシールを貼っても雰囲気がでます。また、そこに置くものは同じ大きなや色で統一した容器などが好ましいです。

子供用のおままごとキッチンが100均diyでできる

最近では100均で調理器具が揃ってしまいますが、100円ショップのラインナップはホームセンターと引けを取らない位充実してきています。100均のキッチン用品は比較的小さいものが揃っていますので子供用のままごとキッチンにも応用ができると言えるでしょう。シンクなど水回りは園芸コーナーで見つけるのが良いでしょう。園芸コーナーなどで売られている鉢の水受けなどに穴を開けてシンクに見立てたりすることもできます。包丁等は行楽用品のペーパーナイフとかでもよいでしょう。

また実際の食材は粘土や消しゴム等を加工して作ることができますので、子供用のおままごとキッチン包丁等は行楽用品のペーパーナイフとかでも良いでしょう。子供用のおままごとキッチンの予算は1,000円から2,000円ほどで収まってしまいます。

100均diyの収納術をお教えします!

100均diyの収納術について

近頃の独り暮らしのマンションなどは、どうしても収納場所が限られていますよね。服が欲しいのに収納する場所がないなんて当たり前の様にあります。ですが、100均で簡単にdiyすれば、幾らでも収納場所は確保出来るのです。
例えば、大量にあるけど、置き場所に困るシャツなどは100均で購入したファイルケースとワイヤーネットを使うのがオススメです。ファイルケースの中にワイヤーネットで仕切りを作り、色ごとなどに分けて収納出来ます。
シャツより大きい羽織る物は突っ張り棒2本と同じくワイヤーネットを活用しましょう。
棚の中に突っ張り棒2本を取り付けて、その間にワイヤーネットを取り付けてください。そうすれば、その上に置くスペースが誕生します。
ジーンズなども幅を取りますよね。それも簡単に収納出来ますよ。
100均で売っているスノコってありますよね。それを活用します。

まず、スノコを5つと木工用ボンドと此方も100均のケースを揃えます。
作り方は簡単。スノコを四角形になる様に木工用ボンドで固定していきます。そして、中に仕切りの様に最後のスノコを木工用ボンドで固定します。あとは、ケースに折り畳んだジーンズを入れて、そのケースを下の段と上の段に収納するだけです。これで、あっという間に小さなスペースで大量のジーンズなどの履く物用の収納場所の完成です。
この様に工夫すれば様々な収納場所を作る事が可能です。


100均diyの収納術でコスメも片付く?

 

必要なのは100均のかごと仕切り板

コスメは基本的に数が多く、あまり持っていないという人は少ないと思います。多すぎるとごっちゃになり、どこに何があるのかも分かりませんよね。

そこで100均のかごと仕切り板の出番です。この二つを組み合わせるだけで、コスメを分かりやすく整理整頓できます。

 

収納箱の作り方は超簡単

まず仕切り板を好みの大きさに切ります。次に仕切り板をかごの中に設置します。どのように置くかはコスメの大きさに合わせると良いでしょう。

もし新たにコスメを買い足しても仕切り板の配置を買えれば対応できるため、その組み合わせは自由自在です。

100均diyの棚の作り方を紹介します!

100均diyの棚の作り方とは?

木箱で作るナチュラル棚

100均で購入できる木箱で、簡単にかわいい棚を作成しましょう。材料は、木箱と、仕切り用の板、レースや模様の付いたお気に入りの布です。

まず、木箱の底に布を貼り付けます。次に、仕切りになる板にも同様に布を貼っていきます。最後に、仕切りをつけたい部分に、両面テープや接着剤で、仕切り板をくっつけて完成です。とても簡単なうえに、布選びで、自分のお部屋に合った棚を作成することが出来ます。

 

 ディッシュラックで作る機能的な棚

食器の収納に役立つディッシュラックが、棚として大活躍します。材料は、ディッシュラックと、しきり用の板、この2つだけです。ディッシュラックを横にして、食器を並べる部分に仕切り用の板を乗せて完成です。たったこれだけの作業で、素敵な棚を作ることが出来ます。

しかも、この棚は、仕切り板を増やしたり、位置を変えたりすることで用途に合わせて変形させることが出来ます。


100均DIYで作る扉付きの棚

扉付き棚は普通の棚と比べると少々手間がかかりますが、材料はすべて100均で揃えることができます。板材、蝶番、取手、ペイント、ボンド、その他いろいろ、材料は抜けがないように全て買い揃えておきましょう。材料は全て含めても、相場は1000円前後になるかと思います。

まず寸法を測ってどのくらいのサイズの棚を作るかを把握しておきましょう。100均で買い揃えてつくる場合だと、小型または中型の扉付き棚が適しています。寸法を確認して材料を揃えたら作業を開始します。棚本体までは意外と簡単にできるのですが、扉の取り付けに苦労します。扉がゆるくなったり、ズレがないように蝶番でしっかりと固定しましょう。完成したら靴入れや本棚などあらゆる収納棚として活用すると良いでしょう。


100均収納術!すのこ棚がおすすめです!


100均のすのこで収納棚ができる

ものをキレイに収納したいならすのこ棚

いろいろなものをキレイに整頓したいなら、100均のすのこを使ってオリジナルの収納棚を作ってみるのはいかがでしょう。100均とはいえサイズや強度はそれなりにあるため、よっぽど重量のあるものでない限りは何でも置くことが可能です。

 

初心者でも簡単に制作できる

作り方も難しくなく、すのこを何枚か購入して棚の形に組み立てるだけです。ボンドや接着剤でくっつけることもできるので、DIYをしたことがない人でも簡単に作ることができます。ただしボンドでくっつけただけのものはあまり強度がないため、たくさんものを収納したいのであれば釘でしっかりと固定したほうが良いでしょう。
またすのこはのこぎりを使えば割と簡単にカットできるため、置きたい場所に合わせて切ると、より使いやすい収納棚になります。

 

アイデア次第でどんな棚も作れちゃう

そしてすのこはシンプルな形だからこそアレンジしやすい素材でもあります。たとえばペンキで色を塗れば、カラフルなすのこになります。ただ単に色を塗るだけでなく、絵を描いてみるのも良いでしょう。さらにその上からニスを塗るとツヤが出て、木独特の味わいも生まれます。それに加えて紙やすりで削ると、表面がより磨かれるため、100均とは思えないピカピカ具合になることでしょう。
他にもカラーボックスやラックケースなどと組み合わせることもできるため、アイデア次第でどんな収納棚でも作ることができるのがすのこの魅力です。

100均ショップセリアのおすすめキッチン収納アイテムとは


 

 

 

 

 

100均ショップセリアのおすすめキッチン収納アイテムについて

なにかと便利な100均ですが、なかでもセリアはデザイン性も高くインテリア好きにはたまらないのではないでしょうか。

そんなセリアから収納に便利で見た目も可愛いキッチングッズを紹介します。

キッチントレースリム

縦長のプラスチックケースは、透明なデザインなのでインテリアを邪魔しません。

お料理好きな方であれば、調味料の収納に困ることが多いと思いますが、こちらのキッチントレーがればきれいに収納できます。

幅もちょうど280ミリパックのドリンクほどですので、冷蔵庫に入れて、デッドスペースを有効活用するのにもぴったり。まとめ買いして統一感を出せばさらにすっきりとして見えます。

 

キッチンペーパーホルダー

キッチンペーパーはなにかと便利で重宝しますが、置場所に困りますよね。そのまま立てて置いていても、少なくなると簡単に倒れてしまいます。

そんなとき便利なのが、ペーパーホルダーです。使い方は簡単でトイレットペーパーの要領でキッチンペーパーの穴をホルダーに通すだけ。そして冷蔵庫や棚にひっかけて使うことができます。

セリアの商品ですのでカントリー調の雰囲気がある暖かみのあるデザインで、おしゃれに収納できます。

 

ミルクパン型計量スプーン

こちらは可愛い計量スプーンです。ミルクパン風のデザインで、小さじと大さじがきっちりはかれます。

ころっとした見た目から、一見収納には不向きにも思えますが、重ねて置けるしなによりかわいらしいので見せる収納にぴったりです。

以上、セリアのキッチン収納グッズをご紹介しました。他にもアイデア次第で便利に使えるものがたくさんありますので、ぜひお店に足をはこんでみてください。

森泉さんの100均収納アイデアをまとめました


 

 

 

森泉さんの100均収納アイデアについて

森泉さんが100均でよく使用するものとは?

収納アイデアが豊富でどんどん新しいDIYにチャレンジをしている森泉さん。100均にあるものを上手に利用して、それを家の広さや用途によって変化させる技はまさにすご技。そんな森泉さんがよく使用する100均のものは、ワイヤーネットです。ものをひっかけるにもよし、扉や壁に加工するものよし、また組み合わせて大きな一枚にすることも可能なので、よく使われます。収納アイテムを使用する時って、どうしてもものを置いて重ねるということが多くなるので、上の空間があいて利用できないことも少なくありません。そんな空間を利用するのにも便利なワイヤーネットは、DIYをするうえでよく用いられるグッズの1つです。

すのこを使用するとアレンジの幅が広がる

森泉さんが使用するものの1つにすのこがあります。ナチュラルな木目を生かしてもいいですし、色を塗ってアレンジも可能。また縦横方向を変えたり、裏表を変えることによって、棚や台を作るのに必須アイテムの1つなのです。

森泉さんは、このすのこを使用して、下駄箱収納や押し入れ収納を作成。整理整頓されたきちんと感を出しながら、モデルのセンスを生かしたおしゃれ感たっぷりの収納が出来上がります。

エクセルを使った偏差値の出し方を紹介します


エクセルを使った偏差値の出し方について

エクセル関数のSTDEVP(スタンダードディビエーションピー)とAVERAGE(アベレージ)を使うことで、偏差値を求めることができます。

 

平均値を求める

すべての数値から、平均値を求めます。例えば、A1〜10までの偏差値を求めたい場合、「=AVERAGE(A1:A10)」という数式を空欄のセルに入れると、平均値が分かります。・標準偏差を求める

「=STDEVP(数値)」の数式から、標準偏差を算出できます。例えば、A1〜A10の標準偏差を求めるには、数式の数値のところに、A1:A10と入力するか、該当するセルを選択します。

 

偏差値を求める

個人の偏差値を出すには、次のような数式を使います。

「=(点数ー平均点)*10/標準偏差+50」

90点の場合は、点数のところに、90と入れます。平均点は、最初に求めた平均値を入れ、標準偏差も入れると、それぞれの偏差値を知ることができます。関数を使うときは、fxから関数を選択するか、文字を入力します。

 

偏差値の出し方のまとめ

偏差値の出し方は、平均値と標準偏差のセルを用意して、数式を入力し、最後に偏差値を求める際に必要な数式を間違えなく入力すれば、それぞれの偏差値が分かります。

100均の収納ボックスの種類について調べました!

100均の収納ボックスのサイズについて

今回はキャンドゥのボックスのサイズおよび値段を調べました。

フタ付きストレージBOX:W275×D188×H115、フタ+ケースで100円です。
プレーンBOX(M):W275×D190×H120、フタ+ケースで100円です。
プレーンBOX(L):W380×D270×H115、フタ+ケースで200円です。



 

100均の収納ボックスは布の他にもある?

一昔前は厚紙に布を貼ったような折りたたみ式の収納ボックスが主流でしたが、今ではプラスチック製のしっかりとした収納ボックスが主流です。
もちろん、布貼りの収納ボックスもまだ健在ですし、厚紙素材の物もあります。
プラスチック製だと、上記の収納ボックスのサイズが最も大きいサイズです。
それよりも大きなサイズを100均で探すとなると厚紙の折りたたみタイプになります。
プラスチック製タイプはパステルカラーかモノトーンのデザインが多く、色を合わせれば室内のインテリアの邪魔をしません。
布貼りタイプはかわいい感じやオシャレな雰囲気の布が貼ってあり、ボックス自体が部屋のインテリアになりそうです。
厚紙製は印刷ですので、いろいろなデザインのバリエーションがあり、カラフルな物が多いです。

その他にも、水杉の素材で編まれたバスケットのタイプのボックスやブリキの缶タイプなど様々な素材の収納ボックスがありますので、お店でじっくり、インテリアに合う収納ボックスを探すのも楽しいですね。


100均の収納ボックスにはフタはついてる?

フタが付いている物もあれば、ついていない物もあります。
フタが付いている物は小さい収納ボックスであれば、ボックスのフタを閉めた状態で店頭にならんでいることが多いので、フタの取り忘れはありませんが、大きなタイプの収納ボックスの場合、フタとセットのタイプとフタが別売りのタイプがあります。
店頭では大抵、ボックスが重ね積みされていて、その横にフタが重ね積みされているようなディスプレイがされていますが、価格が記載してあるシールに「フタ別売り」とか「フタ付き」というような表示があります。
フタ付きの収納ボックスを購入する際にはしっかり表示を見るようにしましょう。

一方、厚紙製の収納ボックスはフタもボックスも折り畳んで一緒にビニールに入っていることが多いので心配ありません。
布貼りタイプの場合フタが付いている場合はボックスと一緒にビニールに入っています。
厚紙製や布張りタイプなどの折り畳み式の収納ボックスは、組み立てた時のビジュアルが分かり難いので、袋に写真が付いています。
その写真でも、フタ付きかフタ無しか確かめることができるでしょう。

河合塾の大学合格を目指す為の偏差値の上げ方について


河合塾流の大学合格の為の偏差値をあげる勉強法とは

「三大予備校」の一つに数えられる河合塾ですが、偏差値アップ、志望校合格のためにどのような受験指導・学習指導を行っているのかについて、塾の特徴、現役生と高卒生にむけたカリキュラム、サポート体制の3点について説明したいと思います。

1.塾の特徴

河合塾の特徴ですが、河合塾は他の予備校に比べて、テキスト、模試の質がとてもよいのが特徴です。「自分のペースを乱されずに勉強したい、塾に縛られるのは嫌だ」という受講生にとっては、特におすすめです。中堅クラスから最難関大学までの合格を目指せるスタンダートな塾だといえます。

 

2.カリキュラムの内容

2-1
現役生のコースでは、個々のレベルに合わせたプログラムを組んでくれます。志望校・レベル別・分野別の講座が用意されており、自分のレベルにあった講座を選択することができます。
例えば、「数学は得意だけど、英語が苦手」という学生は、数学の講座のレベルをあげ、英語は少しレベルを落とした講座を受けることもできます。
また、講座ではなく個別指導を受けることもできます。現役の大学生が指導してくれ、現役生の近い視点から勉強を教えてくれ、受講生からとても評判のいいものとなっています。
2-2
高卒性のコースでは、「PASSカリキュラム」を実施しており、
・基礎的な学力をつける「Lecture講座」
・演習を行い、得点力をあげる「Master講座」
・自分の志望校にむけたカリキュラムである「Select講座、特別講義」
を組み偏差値の向上を目指します。

 

3.サポート体制

河合塾では、生徒一人一人に担当のチューターがつきます。
このチューターさんの役割は、進路相談や、学習計画の立て方、勉強のアドバイスなどを受講生にアドバイスすることです。苦手な教科のアドバイスや、自分にあったお勧めの講座なども客観的な視点から助言してくれるので、受講生の強い味方になってくれます。

以上が、河合塾の大きな特徴です。他の予備校に比べ大きな特徴がないかもしれませんが、受験勉強で大切なポイントをしっかりとおさえられています。勉強に自信がないという方から最難関大学に挑戦したいという幅広い人に対応している予備校です。それぞれのレベルに合わせ無理のない受験指導が偏差値アップにつながる特徴だと思います。

アプリを使った偏差値の出し方を調査しました


アプリを使った偏差値の出し方について

そもそも偏差値とは、ある集団の中でその人・物の位置を示す数値の事です。値は平均値と同じであれば50、それよりも上なら60や70、低ければ30や40というふうに示されます。そのため、偏差値を見ればすぐに自分の成績がいいのか悪いのかがすぐに分かるわけです。
この偏差値というのは電卓などを用いて計算するとなると平均点を求め、その後分散、標準偏差を求めたりと少々面倒な作業があるため時間がかかってしまいます。

しかし、この面倒な作業もアプリを使うことで簡単に計算することができます。google play storeで無料ダウンロードできる「中学のテストから偏差値を求め成績管理するアプリ」では、5教科合計得点から偏差値を出すことができ、得点の分布表に人数をそれぞれ記入(350~399は○人)し、自分の得点の偏差値をすぐに算出することができます。ただ、あくまで大まかな偏差値しか出せないので注意が必要ですが、かなり便利なアプリだと言えるでしょう。

また、今ではエクセルのアプリがあるため、そちらを用いることで細かな計算を行うことができます。ただし、この場合だと自分が所属している集団の全ての値を把握しなければならないので、あまりお勧めはできません。

そのため、前者のアプリを用いる方が値は大まかですが非常に簡単に算出できるのでおすすめです。
自分の偏差値を知ることで自分の目標がより分かりやすくなると思うので、是非活用してみてくださいね。