匠の技の爪切りの種類についてご紹介します


匠の技の爪切りの種類について

伝統の匠の技を駆使して製造された爪切りにはいくつかの種類があります。使いやすい機能と耐久性を満たしている優れた爪切りは、多くのユーザーから愛されています。どんな種類があるのでしょうか?

ネイルケアセット

爪切りで切れ味を満たしているのはもちろんですが、匠の技では、ネイルケアセットになっている種類もあります。爪切りに付属しているやすりでは充分に仕上げることができない悩みを解決してくれるのが、ラウンド型の爪やすりです。セットになっているため、入念に爪切りからネイルケアまでできるのが特徴です。

ルーペで見やすい

匠の技は、切りやすさ抜群の爪切りですが、老眼などで細かい部分が見えづらくなっている方では切りづらさに悩まされてしまいます。その悩みを解決してくれるのがルーペつきの爪切り。2倍に拡大してみることができるので、安心して爪を切ることができるのが特徴です。細かい部分までしっかり確認して切ることができるため、老眼などで見えにくい方にとって無くてはならない機能です。

刃先がカーブしていて切りやすい

爪切りをしていて、刃先が思うように爪に当てられない経験がありませんか?匠の技には、刃先がカーブした種類もあります。角度に悩まずに爪に当てやすくなります。
斬新なデザインですが、使いやすさが向上しているのが特徴です。特に、足の爪を切るときに足腰が悪くて曲げにくいために、角度が思うようにつけられないという方にもおすすめの種類です。匠の技の爪切りは、ステンレス製で切りやすい条件を満たしているのは確かですが、さらに様々な悩みに応じて最適な機能や形状を持っている製品を探すことができるのも魅力です。定期的に使う爪切りだからこそ、満足の行く使い勝手を体感できる匠の技シリーズをおすすめします。

今人気の匠の技シリーズの爪切りとは?


匠の技シリーズの爪切りとは?

匠の技シリーズの爪切りとはグリーンベルが厳選したステンレスと二度刃付け技術を駆使して作られた、正に巧みの技で作られた爪切りです。職人が最後の仕上げとして研磨と調整を行うことで切れ味を生み出しており、その種類はニッパー型、通常型爪切りの二種類に分かれています。爪切りの他にも職人が作り出した包丁や爪やすり、ハサミ、毛抜など生活必需品が揃っていて、日常に欠かせないシリーズといえるでしょう。

爪切りの商品展開

爪切りは大きく分けて、ルーペ付き爪切り・ニッパー式爪切り、キャッチャー付き爪切り、カーブ刃式爪切り・通常の爪切りと五つを展開。更に大小に分けられる充実っぷりです。ステンレスをきちんとした加工技術で作成された分、多少お値段は張るかもしれません。ですが使い心地と長年使用できることを考慮すれば妥当と言えるでしょう。

日常のお手入れ用品もある

匠シリーズの爪切りの中では、匠の技グルーミングキットも忘れてはならないでしょう。ハサミや爪切りを含んだ日常のお手入れ道具が箱詰め、或いはケースに数種類入っているセットです。爪切りだけではなく他の道具も試してみたいという方に是非オススメです。中に入っているグッズもある程度選べるため、これだけは、というグッズを逃さずに手元においておけます。きちんとしたお手入れはきちんとした道具から。匠の技シリーズの爪切りは、その言葉を体現した道具の一つであるといえるでしょう。

グーグルマップ(googleマップ)は更新され続けているが古い航空写真は見ることができるのか

GoogleMapの更新について

皆さんは、こちらの車を見かけたことはありませんか?

緑や黄色のラインが入った独特なデザインをしたこの車は、Googleの専用カーとして街中を走行しています。デザインは白地に複数の色の線が入り、GoogleMapを写したような塗装になっているのです。
このGoogleカーは、GoogleMapの制作・更新の作業のために必要な情報を集めるために街中を走っています。

私もよく遠出する際に車のナビを見たり、出かけ先で目的地に地図を見ながら歩いたりと、地図を確認することはありますね。こういった際にスマホやタブレットでその場でGoogleMapを開くということはあると思います。
Googleのストリートビューで目的地周辺を立体的に見ることもできます。
このようなニーズは世界中にあり、GoogleMapは世界中で使われている地図ソフトウェアといってもよいでしょう。

Googleカーは、そんなGoogleMapの刷新を維持する働きをしています。
車の屋根部分を見てみると、ミラーボールのような形をした物体が取り付けられています。これは、360度回転するカメラでGoogleカーはこのカメラで対象地域の画像を撮影する作業を行っているのです。
こういった画像と実際の衛生地図を当てはめながら、GoogleMapの地図を更新し続けているということなのです。
また、ストリートビューで見れる画像はすべてGoogleカーが現地で撮影してきた画像を見ているということなのです。
そのため、Googleカーは日本だけでなく、世界中を走り回っているということになりますね。

新しい幹線道路ができた、高速道路が開通した、大きな建物ができたといった街中の変化にもすぐに反応し、すぐに更新されて新しい地図として提供されているのにはこういったGoogleの更新作業という働きがあるのです。


GoogleMapで古い航空写真を見ることができる?

上で記したように、Googleは定期的に地図の更新を行い、なるべく最新の地図を利用者に届けようとしています。
こういった更新作業を行っているということは、過去の地図もGoogleにはあるということが推測できます。そこで、実際にGoogleMapで過去の地図を表示させることはできないものかと気になりました。
現在のGoogleMapを開いて確認してみると、画面いっぱいに地図が表示され、自分の現在地に青いマーク、左上に検索フォームと言語変更ボタン、左下に航空写真への切り替え、右下にストリートビューへの切り替えといった配置がされています。
こういったアクセサリツールを押したりして探してみましたが、GoogleMapにおいて過去の地図を表示させるといったことはできないようです。

しかしながら、近年では東京スカイツリーの竣工や渋谷駅の改築、2020年の東京五輪に向けた新しい道路の増設など、新しい建物や道路が増えてきています。また、東日本大震災による津波被害で東北の街並みが変貌したり、自然災害で地形が変わった地域もあるなど変化が地図上での変化も著しい傾向にあります。
過去の地図を確認したいというニーズも十分にあると思います。

そこで、見つけたのが「Googleマップを使って過去のち系図や空中写真を見る」というWEBサイトです。

http://user.numazu-ct.ac.jp/~tsato/webmap/map/gmap.html?data=history

このサイトでは、GoogleMapを媒体に国土地理院の地図や大学研究者の地図サイトなどを組み合わせて作られたもので、地域の航空写真や地形図といったものを簡単に見ることができます。なおかつ、地図が作られ始めてきた20世紀前半ごろから現在までの地図を確認することができるのです。
サイト上には、日本全土を写した地図が表示されており、各地を拡大することで地図を確認できるようになっていますが、地図の左上の「地理院地図」というボタンをクリックすると、「航空写真」などの地図の種類から年代の入った地図の表示などまでを切り替えながら表示できるのです。
古すぎると画像が残っていないため、地形図で表示されることもありますが、1970年ごろくらいまでは実写で遡れることが多く、昔の地形を確認するには十分なサイトと言えます。

過去の地図を確認することには、様々なニーズや利用方法の違いなどもあると思いますが、本来のGoogleMapではできない機能のため、十分画期的な地図サイトであるのは間違いないです。

世界で偏差値が高い大学は?ランキングで紹介!

世界の大学の偏差値ランキングについて

イギリスの大学評価機関Quacquarelli Symonds(クアクアレリ・シモンズ社)が2018年度の世界大学偏差値ランキングを発表しました。公式HP:http://www.qs.com/world-university-rankings-2018/

 

第10位 ペンシルバニア大学(公式HP:https://www.upenn.edu )
アメリカ合衆国ペンシルバニア州フィラデルフィアに位置し、1755年に設立された私立大学です。通称UPenn、またはPenn。学部は4つのみで、野口英世が学んだとされている医学部が有名です。合格率9%でアメリカ初の大学としても知られています。現アメリカ合衆国の大統領であるドナルド・トランプの母校でもあるそうです。

第9位  シカゴ大学(公式HP:https://www.uchicago.edu )
アメリカ合衆国イノイリ州シカゴ市に位置し、1890年大富豪で石油王のJohn.D.Rockefellerが建学した私立大学です。学部生は5971人。合格率は7.9%で2012年には学費が高い大学世界第2位にランクインしました。当時の学費は年間約476万円。しかし、資金が厳しかったため、一時閉校したこともあるそうです。経済の分野が強く、歴代ノーベル賞受賞者は90名で世界で評価の高い大学としても知られています。

第8位  インペリアル・カレッジ・ロンドン(公式HP:https://www.imperial.ac.uk )
イギリスロンドンに位置し、2007年ロンドン大学のカレッジの1つから独立した公立大学理系科目では世界トップレベルであり名門大学です。略称はImperial(インペリアル)。総学生数約14300人。大学が位置する場所は高級住宅街なので立地条件はかなり良いです。図書館ではパソコンのみならずiPadの貸し出しも行なっています。

第7位  ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(公式HP:https://www.ucl.ac.ukz )
イギリスロンドン市ブルームズベリー、カナリー・ワーフに位置し、1826年に哲学者ジェレミ・ヘンサムが「すべての人に開かれた大学を」という理念の元、設立された総合大学です。平均倍率9倍。明治維新期に日本使節団が訪問した場所として有名です。また、イギリス国内で初めて平等な基準で女性を受け入れた学校でもあり、2007年からは常にQSが発表する世界の大学偏差値ランキングではトップ10に入る実力校です。

第6位  オックスフォード大学(公式HP:http://www.ox.ac.uk )
イギリスの大学都市オックスフォードに位置し、1167年設立された総合大学でカレッジ制をとり、英語圏では最古の大学として知られています。総生徒数23195人で男子生徒の方がわずかに多く、スタッフの数なんと13000人。ケンブリッジと同様に元々は貴族階級の人たちが通う学校で日本の皇族の留学先でもあります。図書館は24時間解放されており昼夜問わず利用できます。有名な卒業生はソニー会長兼CEOのハワード・ストリンガー氏。

第5位  ケンブリッジ大学(公式HP:https://www.cam.ac.uk )
イギリスケンブリッジに位置し、1209年に設立された総合大学で3学期制のトライセメスター制をとっています。31のカレッジから成り、学生総数約19500人。13世紀に町の人々と対立した学者がこの地に逃げ教育活動を行ったことが原点とされ、同じくイギリス国内にあるオックスフォード大学とはライバル関係であることはよく知られています。オックスフォードとケンブリッジ、合わせてオックスブリッジとも呼ばれています。



第4位  カリフォルニア工科大学(公式HP:http://www.caltech.edu )
アメリカ合衆国カリフォルニア州パサデナに位置し、1891年に設立された私立大学でクォーター制をとっています。通称Caltech(カルテック)。ランキング上に上がった他の大学と比較してみると総学生数は圧倒的に少ない約900人。しかし、現役教授の中にはノーベル賞受賞者5人がおり密度の濃い授業がとり行われ、NASAロケット開発など技術・物理の面から世界を支えています。

第3位  ハーバード大学(公式HP:https://www.harvard.edu )
アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジに位置し、1636年設立された私立大学です。知る人ぞ知るアメリカ最古の高等研究機関ですが、明確な発足日は未だわかっていません。有名な卒業生としては元アメリカ大統領のバラク・オバマ氏が挙げられます。世界最高峰の教育・研究施設を兼ね備え、全寮制であるがゆえ学費は最低でも1年間約700万円、4年間では約2800万円かかります。大学としての偏差値は80でデータ上は東大の理科三類と同等だとされていますが、ハーバード大学の合格率が5.9%に対して東大は24.8%と合格率からみるとかなりの違いがあります。

第2位  スタンフォード大学(公式HP:https://www.stanford.edu )
アメリカ合衆国カリフォルニア州スタンフォードに位置し、1891年設立された私立大学で、シリコンバレー発祥の地でもあります。生徒数は16437人(公式HPより)試験合格率はマサチューセッツ工科大学よりも低い5%で超難関校と言えます。留学生は全体の約9%で主にカナダからの留学生が多いです。Appleを設立した1人としても知られるスティーブ・ジョブスの最も有名なスピーチ「Stay Hungry, Stay Foolish」は2005年6月12日この場所で行われました。

第1位  マサチューセッツ工科大学(公式HP:http://web.mit.edu )
アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジに1865年、自然哲学者ウィリアム・バートン・ロジャースが設立し、今年で153周年の歴史ある私立工科大学です。新兵器開発で国家に貢献し、第二次世界大戦開始頃から世界的に有名になりました。Massachusetts Institute of Technologyの頭文字をとって通称MITと呼ばれています。アメリカ屈指の名門校で、入試合格率8%。ハーバード大学のライバル校としても知られています。

〜番外編〜
上位10位の内、2校に留学または訪れたことがある私から昨年留学したオックスフォード大学について少しだけ感想を述べさせていただきます。訪れたらまず感動するのがその町並み。建造物のほとんどが中世に建てられたものであることからも、その時代にあたかもタイムスリップしたような感覚に陥ります。

そしてその中に位置するオックスフォード大学。世界トップレベルの大学とあって授業内容もかなりハイレベル、入試選考の仕方も大学独自です。

そして、世界中で瞬く間に大ヒット、映画化もされた『ハリー・ポッター』ですが、実は劇中に出てくる中庭や食堂などのモデルとなったのはここオックスフォード大学のカレッジの1つということはご存じですか?『ハリー・ポッター』ファンなら一度は訪れてほしい素敵な場所です。

高級爪切りを作る「suwada」について


高級爪切りを作るsuwadaとは?

suwadaは、1つ約7000円という高級な爪切りを製造する企業です。
所在地は、「ものづくりの街」を掲げる新潟県三条市。

suwadaの製造する一部の爪切りには特許技術が使用されており、国内だけでなく世界で評価されています。
特筆すべきはその切れ味。
家庭利用だけでなく、医療現場で使用され支持され続けている、その高級さ以上の性能を持った爪切りです。
1つ1つ、すべての工程が職人の手作りという爪切りは約3ヶ月の製造日程を要しています。
手作りにも関わらず、年間約10万丁という生産数を誇りますが、数年単位の予約待ちが発生する種類もあるようです。
30名を超える職人の中には、70代、80代のベテラン職人も在籍。
現役で腕を振るい、ダイヤモンドやすりを使用し微調整を行う最終工程では熟練工の審美眼が光ります。

suwadaは、大正15年(1926年)に開業し、90年以上にわたり愛されてきた企業です。
新潟県三条市は、江戸時代から鍛冶の盛んな地域として発展してきました。
元は農閑期の副業の和釘鍛冶から始まり、鎌、鋸、包丁と徐々に高度な技術へと発展しつつ培われた技。
suwadaは、歴史ある技術の最先端を高級爪切りという形で遺憾なく発揮する企業です。

プレゼントされると嬉しい高級爪切りについて


プレゼントされると嬉しい高級爪切りとは

お祝い事があるときにプレゼントを何にしようと悩みませんか?
爪切りは生活必需品です。
親しい友人や家族だからこそ、プレゼントしたいアイテムに高級爪切りがあります。
爪切りはどこの家にもひとつやふたつ転がっている平凡な日用品ではあります。

しかし、一度本物の高級爪切りを使うと二度と安物を使うことができなくなるほどの違いがあります。
古くから金物工業が盛んな新潟県三条で作られるSUWADA爪切りは、今までの爪切りの概念を覆すほどの使い良さ、切れ味が特徴です。
爪切り後の処理として、切り口を滑らかにするためやすりを使いますが、その必要は全くありません。SUWADAの爪切りで切った爪の断面は、凹凸が無く滑らかなのです。

家庭用の爪切りとしては珍しいニッパー型ですので、少ない力で効率よくサクサクと爪切りができます。女性にとっては、とても使いやすくやすりをかける必要かないので時短にもなります。高齢の方にとっても、巻き爪を切りやすいニッパー型は大変喜ばれること間違いなしです。プレゼント用に本革のケースがついているセットもあります。見た目もオシャレな爪切りは、センスの良い友人からも一目置かれるプレゼントになると思います。

燕三条で誕生した高級爪切りを調べました。


燕三条の高級爪切りについて

みなさんは爪切りについて調べたことがありますか?普段何気なく使っている爪切りですが、生活になくてはならないものかと思います。そんな生活必需品である爪切り。今回は燕三条の高級な爪切りについて調べました。

燕三条について

新潟県の燕市と三条市のエリアは古くからステンレス加工、金属加工、結構加工などが古くから行われており技術力の高い職人さんの集まりで賑わっておる職人の町です。モノづくりで有名な燕三条では「燕三条ものづくりメッセ」という様々な技術が必要なものづくり企業と燕三条に関する新しい技術を持つ企業が物を出展し地域をPRするイベントも開催されており発展をめ

 

高級爪切りについて

職人の町から諏訪田製作所<SUWADA>という古くから刃物や工具などを作っている会社が20年ほど前に高級爪切りを開発し販売しました。諏訪田製作所は昭和49年に設立。会社のモットーである「日本にしかない、諏訪田にしかない商品」を作っています。私たちが普段使っているような爪切りの形ではなくまるでピアノ線やワイヤーなどを切るニッパーをこのような形をしておりとてもかっこいいデザインとなっています。

このためグッドデザイン賞などを数多く受賞しています。肝心の切れ味はと言うと何時間もかけて一本一本精巧に作られてためとても切れ味が良くずっしりとした使用感になっているので使いやすさも良いと言う評判があります。値段は一本5000円以上してしまいますが値段に合った切れ味なので例年のように注文が殺到し品薄の状態が続いています。気になった方は購入を検討されてはいかがでしょうか。

2018年度の大学の偏差値を見ていきましょう


2018年度の大学の偏差値について

大学受験を控えている皆さんは大学を選ぶ時、大学の偏差値を重視しますか?
偏差値はあくまで一つの目安にすぎませんが自分の学力を知るためには一番目に見えて分かりやすい数値です。例えば模試を受ける時、行きたい大学の前年度の偏差値と自分の現在の偏差値を比較して自分の偏差値ではどこの大学なら合格が望めるかがわかります。そして「目標の大学合格の為にもう少し偏差値をあげたい」など、大学受験において偏差値は目標になるので知っておくと良いでしょう。そこで今回は2018年度の偏差値75以上の国公立大学と私立大学を紹介して行きます。

国公立大学の上位偏差値

80 東京大(文学部科一類学部)

79 東京大(文学部科二類学部) 東京大(理科三類学部)

78 東京大(文学部科三類学部) 京都大(医学部)

77 東京大(理科一類学部) 東京大(理科二類学部) 京都大(法学部) 大阪大(医学部)

76 東京医科歯科大(医学部) 名古屋大(医学部) 京都大(文学部) 京都大(経済-経済経営(文学部)) 京都大(教育-教育科(文学部)) 京都大(総合人間-総合人間(文学部))

75 東北大(医学部) 一橋大(法学部) 一橋大(経済学部) 一橋大(商) 一橋大(社会学部) 京都大(薬学部) 大阪大(文学部) 大阪大(法学部) 九州大(医学部)

私立大学の上位偏差値

83 慶応義塾大(法学部)

82 早稲田大(政治経済学部)

81 慶応義塾大(経済学部)

80 早稲田大(法学部) 早稲田大(商学部) 早稲田大(国際教養学部)

79 慶応義塾大(文学部) 慶応義塾大(総合政策学部) 慶応義塾大(商学部) 早稲田大(社会科)

77 早稲田大(文学部)

76 早稲田大(文化構想学部)

75 慶応義塾大(医学部) 上智大(法学部) 立教大(異文学部化コミュニケーション学部)

上位偏差値の大学を紹介しました。学部によって順位は異なりますがよく耳にする大学ばかりですね。
最近のクイズ番組では「○○大VS○○大」という言葉も耳にすることが増えた気がします。現在の偏差値と多少異なる可能性もありますがおおよそでこの芸能人の偏差値はこれくらいなのかということがわかって面白いかもしれません。

また大学受験を考えている方は2018年度の偏差値を参考にしてみてください。

5教科合計の偏差値の出し方について解説


 

 

 

 

5教科合計の偏差値の出し方とは

 

受験シーズンになるとよく見聞きする偏差値という言葉。平均点とは何が違うのか?どうした意味を持つのか。理解せぬまま受験に挑む方もいるかもしれません。

そこで偏差値は一体何なのか、どのようにして求めるのかを解説していきましょう。偏差値というのはその試験の受験者の中で自分がどの程度に位置しているかの指標です。模試などを受ければ自動的に各科目の偏差値から5教科の偏差値まで出してくれるのでそれを見ればよいのですが、例えば、定期テストなどでは偏差値として出されることはないので、学校で自分がどの位置にいるか気になりますよね。偏差値は平均点とは異なり自分で求めようとすると結構難しいのです。

そこで、今回は自分で5教科合計の偏差値を出す方法をご紹介します。

おそらく偏差値の出し方で検索するとこんな公式が出てくるかと思います。

(自分の得点-平均点)÷標準偏差×10+50

学校の定期テストなどでは、平均点などは記載されることは多いと思いますが、「標準偏差」までは記載されていない場合が多いかと思います。学校の先生に聞けば、気の利いた先生ならエクセルなどで標準偏差を出して教えてくれるかもしれませんが、割と面倒なので「そこまでは出していないよ」と言われて終わるかと思います。

しかし、標準偏差がわからなくても求める方法はあります。もちろん、多少の誤差はありますが、大体の位置を知りたいならこの計算式で求めることができます。それは以下の公式です。

(自分の得点-平均点)÷2+50

です。先ほどとどこか違いますね。そうです。標準偏差の項が抜けています。これだと正確な数値がでないんではないかと不安になるかもしれませんが、誤差は±2ほどの誤差になります。自分の学校の中でどれだけの位置にいるかを知るにはそれで充分かと思います。つまり、5教科の自分の得点と5教科の全体の平均点が分かっていればよいというわけです。

ただ、偏差値というのはあくまで「その学校で(そのテストの受験者の中で)の位置」を示すものなので、これで「偏差値70」が出たとしてもそれで偏差値70の学校に受かるかどうかは別です。この方法はそのテストで「偏差値を出してくれなくて」かつ「標準偏差もわからない」という場合のとりあえずの応急処置です。しかし、正確に近い数値は出せるのでお勧めの方法です。是非、試してみてください。

 

偏差値の平均について解説します


 

 

 

偏差値の平均について

学力と偏差値は同じだと言われています。ですから、偏差値が高ければ高いほど優秀であり、人よりも秀でている証拠だと言えます。偏差値の平均とはを述べる前に1つの疑問があります。それは、偏差値に平均があるのかどうかと言うことです。単刀直入に言いまして、偏差値の平均はあります。例えば、数学で平均点が60点だとします。60点を取ったのでしたら偏差値の平均は50です。この偏差値の平均の50を基準として考えます。

もし数学で70点以上を取ったのでしたら偏差値は60以上が考えられます。80点以上ならば偏差値は70以上と言えます。偏差値が高ければ高いほど学力は比例して高くなります。

上記は数学についてですが、テストを受ける時は数学以外に英語や国語など複数の教科を受けます。その複数の教科の平均点を元に総合の偏差値の平均が決まります。

もし総合の偏差値の平均が50ならば人並みの学力であってあまり評価されません。それが60や70以上ならばそれだけ平均の偏差値が高く評価の対象になります。対象になることで志望校の選択が増えて、それだけ合格率も高くなります。すなわち、偏差値の平均を明確にすることで今の学力や将来入れる学校が分かってしまう客観的評価の材料と言えるでしょう。