こんなの嬉しくない! 女性が思う、男性のありがた迷惑な行為8つ

本人は親切のつもりでも、相手にとっては迷惑…こんなケースは日常に少なくありません。過保護に育てられて親を嫌いになる子供、といえば少しはイメージがつきやすいでしょうか。
特に相手を強く想うあまり、過剰に尽くしたり優しくしたりしてしまう人は注意が必要かもしれません。
今回は、女性が思う、男性のありがた迷惑な行為についてご紹介します。

ありがた迷惑って、具体的にどんなこと?

ありがた迷惑とは?
PIXTA

ありがた迷惑とは、親切と思ってやった行為が、逆に受け手にとっては迷惑に感じる行為のことを指します。
良かれと思ってやったことが、押しつけに感じたり、不必要なものだったりするのです。

人間である以上、大好きな人に精いっぱい尽くしてあげたい、できる限りの要望を叶えてあげたい、そう思うのは当然の感情でしょう。
しかし、その強い想いが逆に相手の負担になるケースもあるのです。「相手にしてあげたいこと=相手が望んでいること」とは限りません。常に相手の気持ちを考えて行動する必要があるでしょう。

女性が思う、男性のありがた迷惑な行為

女性が思う、男性のありがた迷惑な行為
PIXTA

それでは、女性が思う、男性のありがた迷惑な行為について具体的に見ていきましょう。

(1)相手に任せきり

まずは、デート場所や食事のメニューなど、何でもかんでも相手任せの男性が挙げられます。要望を叶えようとしてくれる心遣いは嬉しいですが、正直いつも聞かれるのは結構しんどいもの。
そんな相手任せの男性に対して「自分の意思はないの?」と、不満に感じる女性もいるでしょう。
たまには男性の方から「ここ行きたいから一緒に行こうよ!」と、積極的にリードしてもらいたいものです。

(2)自分の価値観を押し付ける

宗教や風水など、自分の価値観を人に押し付けてくる男性は意外と少なくありません。この手の多くの男性は、本人的に悪気は一切なく、単に女性に幸せになってほしいと思ってのことでしょう。
しかし、強引な価値観の押し付けは女性にとってありがた迷惑です。
特に一度断ったにもかかわらず「なんで宗教に入らないの?幸せになれるのに…」といったしつこい態度は、女性を不快な気分にさせてしまうでしょう。

(3)人付き合いに口を出す

友人や会社の同僚、上司など、さまざまな人付き合いに口を出す行為は、女性にとってありがた迷惑です。誰と、どんな付き合い方をするかは本人の自由でしょう。
また、あなたにとっては不快な人物でも、女性にとっては大切な友人な場合もあります。犯罪者や粗暴すぎる人、大きなトラブルに巻き込むような人は別として、基本的に他人の人間関係には口出ししない方が良いでしょう。

(4)束縛してくる

ひどく心配性な性格の男性は、彼女を束縛するような言動もありがた迷惑に当たりますので気を付けましょう。
たとえば、マメな連絡でいま誰とどこにいるのかの近況を報告させたり、健康にいいからという理由で好きでもない食べ物を無理やり押し付けたりする行為が挙げられます。
また、過剰な束縛行為は、人によって一種のパワハラと受け取る人もいますので、十分に注意しましょう。

(5)家まで送ろうとする

デート終わりや飲み会後に、心配だからと家までついてくる行為もありがた迷惑に該当します。「心配だから家まで送る」という口実を理由に、ワンチャンを期待する下心が見え隠れするため、女性の性格によってはドン引きされる可能性もあるでしょう。
付き合う前はおろか、女性の中には交際中の彼氏すらも自分の家には入れないスタンスの人も少なくありません。

(6)欲しくもないプレゼントをくれる

欲しくもないモノや売れないモノ、さらにもらっても捨てる手間がかかるようなモノをもらっても女性は喜びません。「何かプレゼントをしないと…」と思い、どこにでも売っているようなアクセサリーをプレゼントするような行為にも注意が必要です。
プレゼントは、渡す相手の人が喜んでこそ価値が出るもの。ですので、せっかくプレゼントを贈るのであれば、何が欲しいのか女性の立場に立って考えましょう。

(7)無理やり人と引き合わせようとする

頼んでもいないのに、自分の友達や先輩と引き合わせようとする行為は、女性にとってありがた迷惑です。男性の中には、紹介する人から褒められたい一心で、その人と女性を引き合わせようと画策する人も…。
知らない人とあらたに繫がることは、想像以上のストレスや疲労に加えて、さまざまなリスクがともなうため、女性側としてはむやみに人を紹介してほしくないのです。
さらに、このような無理やり人を引き合わせようとする行為は、女性によっては単なる人脈自慢に思われてしまう場合もあるでしょう。

(8)異常なレベルの気づかいをしてくる

男性の中には「男子たるもの、女性を守らなければならない」「女の子から嫌われたくない」といった保身の気持ちが強いことで、異常なレベルの気づかいをする人もいます。
たとえば、まるで腫物にでも触るかのように常に今の気分を尋ねてきたり、何でもかんでも相手の顔色や表情を見ながら決めたりといった行為は、男らしさに欠けるとともに、純粋に気疲れを起こすほど女性にとってはありがた迷惑な行為。男性に悪気はなくても、女性にとっては不快な行為のためやり過ぎに注意しましょう。

「親切」と「迷惑」は紙一重です!

相手を思いやっての発言や、良かれと思って起こした行動も、女性によってはありがた迷惑に受け取られてしまうことがあります。
まさに、「親切」と「迷惑」は紙一重。相手の反応をよく観察したうえで臨機応変に対応しましょう。