WAON(ワオン)のチャージ方法とクレジットカードでのオートチャージの設定・解除方法は?コンビニでもできる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 waonのチャージ方法とは?

電子マネーのwaonをチャージする方法とはどんなものなのでしょうか?

実はwaonのチャージ方法には複数の選択肢があるので、自分にあった方法を選ぶことができます。

まず、メジャーなのは現金でwaonにチャージする方法です。

イオンやミニストップ、ローソンやファミリーマートなどのレジでチャージすることが可能ですし、イオンに設置されている専用のwaonチャージャーやイオン銀行のATMでも同様にチャージすることができます。

waonが使える店で会計前にチャージすることができるので、残高が不足しているときにも困りません。

クレジットカードでのwaonへのチャージも人気の高い方法と言えます。

waonチャージャー・waonステーション・イオン銀行ATMといった店舗に設置されている筐体に加え、waonネットステーション・モバイルwaonアプリなどネット経由でもチャージできる点が便利です。

ただし、クレジットカードでのチャージは通常のwaonカードでは行うことができません。

waonカードプラスやwaon一体型のイオンカードなどを所持している必要があります。

他にもイオン銀行の口座からチャージする、waonポイントを交換する形でチャージする、海外旅行で余った外貨をチャージするといった方法があります。


クレジットカードでのwaonオートチャージの設定・解除方法について

waonオートチャージは、対応したお店でwaonを支払った後の残高が事前に設定しておいた金額以下になると自動的にチャージが行われるシステムです。

オートチャージを200円するごとにwaonポイントがプレゼントされる特典も付いています。

残高を細かく気にしなくてもよいので便利ですが、利用するには事前に設定をしておく必要があります。

クレジットカードでのwaonオートチャージを設定するには、まずwaonステーションにカードをかざして「メニュー」ボタンをタッチします。

するとメニュー画面に移行するので、表示された中から「各種設定・変更」ボタン、さらに「オートチャージ設定・変更」ボタンをタッチしていきます。

画面の指示に従ってwaonカードを置き、申請・規約の承諾、オートチャージを行う条件を設定すればwaonカード側の準備はOKです。

その後は支払いに利用するクレジットカードを挿入し、暗証番号を入力して処理を進めるだけでオートチャージの設定は完了します。

waonオートチャージを解除する場合は、最初に設定を行うときと同じ手順で操作していきましょう。

申請を行う段階で代わりに「契約解除」のボタンが表示されるので、そちらをタッチすればオートチャージを解除できます。

なお、イオン銀行のATMで手続きする場合には最初にwaonステーションボタンをタッチすればOKです。

それ以降はwaonステーションと同じ手順で操作ができます。


waonはコンビニでもオートチャージできる?

waonはコンビニでもオートチャージできるのでしょうか?

コンビニを日頃から利用している人は多いと思いますし、買い物を頻繁にするという人も多いでしょう。

そんな買い物の積み重ねで残高が減ってきたとき、オートチャージで自動的に残高を補充することができれば便利です。

waonのオートチャージがコンビニでできるかどうかは、コンビニのブランドによって変わります。

イオンの一員であるミニストップであればオートチャージを利用可能ですが、ファミリーマートやローソン、ポプラといったコンビニはオートチャージに対応していないため不可能です。

対応していないコンビニで買い物した場合、残高が設定条件以下になっても自動的にチャージされないので注意しましょう。

ただ、オートチャージを利用できないコンビニでも現金チャージは利用できるので、残高が不足してきたと感じたときにその場で現金を支払ってチャージすることはできます。

特にファミリーマートはFamiポートでwaon残高の照会が行えるため、買い物前にwaonが不足しないかチェックすることができます。

Famiポートではさらにwaonポイントをwaonに交換する形でのチャージも可能なので、オートチャージの特典で貯まったポイントを利用してチャージしてみてもよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。