運動会のパパとママの服装は?ジャージの着方やおしゃれなコーデをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年に1度の子供の運動会。子供たちは練習を重ね、汗いっぱいにかいて頑張っている姿は見るとなんだか勝手に涙が出てくるものです。

しかしパパやママもおしゃれに気が抜けない。そう思っている方も多いのではないでしょうか。

おしゃれな服装で運動会コーデを楽しみながら子供たちを思いっきり応援したいですね。

かといっても正直、なにを着て行ったらいいのか迷ってしまうしTPOを考えなくてはいけません。

カジュアル過ぎるとただただラフな格好で来た感が全面にでてしまいます。しかしその逆の頑張り過ぎてヒールやアクセサリー多めのファッションではいったい何をしに来たのかとまわりに思われてしまうし1人だけ場違いな服では浮いてしまうのではないかとますます迷ってしまいます。

そこで2018年のパパ、ママの運動会コーデのポイントをご紹介したいと思います。

まずは鉄則ですが動きやすい服装です。運動会は思った以上に動く場面もあるかと思います。カメラやビデオ撮影はもちろん、親が参加するプログラムがあったりレジャーシートを広げてお弁当を食べる場所を確保したりすることも。

カジュアルといってもポイントをつかめばラフ過ぎず清潔感あふれるこなれたカジュアルスタイルができあがるのではないでしょうか。


運動会パパの服装は?

パパはママより動いたり競技に参加することが多いと思うので大忙しです。

そんな時でもスポーツ感あるファッションならおしゃれ度もぐんと上がると思います。

ダボダボしたジャージだと昔っぽい印象になりますが細身のジャージやトップスにGジャンを合わせたり、色の鮮やかなトレーナを合わせたら動きやすいし運動会には最適なオススメアイテムです。

運動会のママの服装は?

やはり女性はゆったりと着れるワイドパンツややわらかく揺れる素材のパンツは見ていても涼しく感じ簡単な親子競技に参加する程度なら動きやすいし最適です。

そしてかけっこや綱引きに参加するすこし激しい動きをする時はスキニーのパンツやデニム素材、コットンパンツも人気のコーデです。伸縮性のある生地なら尚更動きやすいですし運動会向きと言えるでしょう。

そしてママはなにより日焼けや暑さに注意しなければならないと思います。露出多めの服装ではしゃがんだり、競技の時に胸や背中、パンツから下着が見えてしまってはおしゃれも台無しです。

運動会も地域によっては春と秋に分かれるかと思いますので季節、気候に合わせて選ぶ必要性があります。

万が一のために1枚羽織るカーディガンやショール、シャツがあれば便利ですね。そして運動会は1日中、校庭で過ごすことを覚悟して行かなければいけないので帽子やサングラスもうまく利用してコーディネートすることをオススメします。場合によっては日傘もおしゃれアイテムです。


運動会の服装 ジャージは?

ジャージといったらスポーツします、動きますと言った印象もあるかと思います。ジャージなら運動会にぴったり!と思われがちですが上下ジャージだとどうしてもオシャレに着こなせません。そこでオススメの着方が上下どちらかをジャージし、片方をカジュアルシンプルな上下にすることです。

そうすることでジャージのスポーティな長所を生かしたおしゃれなコーディネートができるのです。

運動会にぴったりのおしゃれな服装は?

トップスは白のTシャツや淡いシャツを着ると清潔感もあるしボトムスの濃いパンツとの相性も抜群です。インナーを白っぽい物をチョイスしてシャツやカーディガンを色味のある物を重ね着すれば暑くなれば脱いだり腰に巻いたりと状況に合わせて変化させることもできるかと思います。

そして切りっぱなしのデニムに明るいピンクや赤のカーディガンやトレーナーも今季のトレンドも取り入れたオススメコーデです。

運動会ファッションで服装は決まったけれど靴はどうしようかと悩むかと思います。

前にも述べましたがママはヒールのあるパンプスは運動会には不向きだし場違い間違い無しです。

パパもママもカジュアル靴でもシンプルなものを選べばトータルバランスもいいですし格上げしてくれるアイテムたくさんです。

シンプルな中でも今季のオススメは真っ白なレザースニーカーです。

レザーが部分的に使われているだけでもおしゃれ度が上がりますしどんな色の服装でも邪魔することもないですし清潔感もありトータルバランス抜群の最強アイテムです。

真っ白なスニーカーはいろんなブランド、メーカーから出されているのでお気に入りの一足を選べるかと思います。

最後にママは運動会といったらアクセサリーはタブーだと思う方もいらっしゃると思いますがワンポイントさりげなくつけることで格上げされた印象になりますしワンポイントだと全く嫌味がなくかつ上品に見えること間違いなしです。

金属のネックレスやブレスレットは切れる可能性もあるかもしれませんがレザーブレスレット、小ぶりなピアスはさほど目立ちませんがさりげない主張をしてくれるのでカジュアルスタイルにとても相性が良く格上げされた印象が持てます。

運動会は子供も大人もとても楽しみにしているイベントの1つだと思います。力を入れすぎる必要はありませんが楽しみながら子供を応援して盛り上げたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。