デートにおすすめ!東京スカイツリーのライトアップ・展望台で楽しめる夜景・イベントについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京スカイツリーでのデートについて

2012年に竣功された東京スカイツリーは今や人気の観光名所になっています。そんな東京スカイツリーはデートスポットにもオススメで、多くのカップルも訪れています。というのも東京スカイツリーには多くの施設があり、一か所だけで一日中楽しめるようになってるからです。これはデートスポットに打ってつけですよね。

例えば東京スカイツリーの商業施設である東京ソラマチはファッション、グルメ、お土産屋など様々なお店が集結しています。すみだ水族館やコニカミノルタプラネタリウム「天空」などのエンターテイメント系の施設もあり、まさにボリューム満点です。ここぞというときに使いたいレストランから、ふらっと訪れやすいカフェまであるのでその日のデートプランや気分に柔軟に対応できます。もちろんこれらのお店は全て屋内なので、雨の日のデートにもぴったりです。

また、東京スカイツリーはアクセスが大変抜群なのも魅力的なスポットです。最寄駅はとうきょうスカイツリー駅と押上駅の二つがありますが、どちらも主要駅から近く、中には乗り換えなしでそのまま来れる路線もあります。場所がかなり遠かったり、乗り換えを何回もしなくてはならないとなかなか行きづらくなってしまいますが、アクセスが簡単な東京スカイツリーなら普段のデートにも遊びに行きやすいですね。


東京スカイツリーのライトアップについて

そんな東京スカイツリーは外観からも楽しめるようになっています。東京スカイツリーでは毎日、決められた時間にライトアップされており、そのライトもいくつか種類があるので訪れるたびに異なる表情を見せてくれます。普段は3種類のライティングデザインを楽しめるようになっており、江戸育ちの心意気を表現する「粋」と美意識の「雅」、そして開業5周年記念として誕生した「幟」のデザインが1日毎にライトアップされます。どれも東京の下町ならではの意味が込められており、東京の街をより盛り上げてくれています。

また、時には特別ライティングという期間限定のデザインでライトアップされることもあるそうです。季節限定のデザインや、コラボした映画にまつわるカラーを取り入れたデザインもあり、どれも華やかな表情を見せてくれます。

そんな東京スカイツリーのライトアップのスケジュールは公式ホームページで確認することができます。その日のライティングの種類や点灯時間が記載されているので、ぜひデートの前には確認してみてくださいね。ライトアップされている姿を写真に撮ることもお忘れなく。

東京スカイツリーの展望台で楽しめる夜景とは?

そして東京スカイツリーに欠かせないのは、高い場所から東京の街を見渡せる展望台ですね。東京スカイツリーの展望台には天望デッキ・天望回廊の2つがあります。天望デッキにはフロア350、フロア345、フロア340の3つのフロアがあり、それぞれの数字は地上からの高さを表しています。つまり一番数字の大きいフロア350は、地上から何と350mもの高さだということがわかります。ここから見える景色は360度のパノラマビューで、東京の風景をぐるりと楽しむことができます。

またフロア345にはレストラン、フロア340にはカフェがあり、どちらも東京の街を眺めながら食事をすることができます。

もう一つの展望台である天望回廊は、フロア350からエレベーターで更に上がったフロア445から、スロープ状の回廊で向かうことができます。自分の足で向かうことができるので、空中散歩をしている気分になれますね。そして到着するフロア450の高さはなんと451.2m!東京スカイツリーだからこそ見れる風景を楽しむことができます。

もちろんこれらの展望台は夜景も見ることができるので、ロマンチックなデートにも向いているスポットです。一方でその人気なスポット故に、当日券の購入に1時間以上並ぶ場合もあります。天望回廊は当日券のみの販売ですが、天望デッキは前売り券も発売されているので、チェックしておくとよりスムーズに登れます。特に土日は平日より混みやすいので、土日にデートをしたいカップルは必ず確認してみましょう。

東京スカイツリーのイベントについて

東京スカイツリーではイベントも充実しており、期間限定のイベントが日々開催されています。2018年5月には開業6周年を迎えるにあたり、公式キャラクターの「ソラカラちゃん」のグリーティングや限定商品の販売などのイベントが開催されます。

また、東京スカイツリーは隅田川から近いこともあり、毎年夏に開催される隅田川花火大会では花火をスカイツリーから見ることができる特別営業も行われています。一年に一度の大イベントである花火大会をとても高い展望台から眺めることができたら、忘れられないデートになりそうです。天望デッキのレストラン「Sky Restaurant 634(musashi)」で食事を楽しみながら花火を楽しめるプランもあるので、付き合いたてのカップルだけではなくデートがマンネリ化したカップルにもオススメです。特別感を演出したいときに訪れてみてはいかがでしょうか。ひと夏の大イベントがあなた達のデートの強い味方になってくれるはず。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。