吉本新喜劇の茂造シリーズや女子高生探偵あいちゃんとは?テレビ放送やYoutubeに動画はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉本新喜劇の茂造シリーズとは?

吉本新喜劇の茂造シリーズとは、吉本新喜劇の座長の一人「辻本茂雄」が演じる「茂造(しげぞう)」を主人公にした複数の演目をいいます。茂造はお茶の水博士のような、耳の周囲にだけフサフサの白髪がはえている闊達な老人で、仲間から「茂じい(しげじい)」という愛称で呼ばれることもあります。茂造は常日頃から態度が不遜で、初対面の人間も容赦なくおちょくり、金に汚く、笑いに貪欲で、ボケもツッコミも演じる変幻自在な人物です。そういった性格設定はどの演目でも同じなのですが、職業や立場は舞台の設定に応じて変化します。

例えば、物語の舞台がショップの場合、茂造は遅刻常習犯のアルバイトの店員になり、ホテルが舞台の場合は、偉そうな態度のホテルの従業員、また別の舞台では借金取りに追われる老人、孫の家に訪ねてくる祖父の役になったりします。茂造シリーズの演目の場合は、階段の段差がなくなる仕掛けや壁の一部が倒れるなど、舞台装置も大掛かりなことが多く、ドタバタ喜劇となる傾向が強いです。

茂造はなにかと無礼で迷惑な人物なのですが、物語の最後には、恋人同士の縁組をしたり、拳銃の弾を杖ではじいたり、ちょっとした拳法で軽やかに犯人を捕まえるなど、八面六臂の活躍をして大団円となります。


吉本新喜劇の「女子高校生探偵あいちゃん」について

吉本新喜劇の「女子高校生探偵あいちゃん」は、2017年から、新喜劇史上初の女性の常任座長となった酒井藍さんが演じる探偵役をいいます。酒井藍さんはおかっぱ頭が似合う丸顔の女性で、とてもふくよかな体型をしています。そのぽっちゃりとした見た目から舞台上では「豚」や「タヌキの置き物」などに例えられ、丸いお腹で男性の座員にぶつかって倒すギャグなどがあります。

「女性高校生探偵あいちゃん」の演目では、恵まれた体格を活かした適度なボケの合間に、冴えわたる名推理を展開し、舞台で起こった事件の謎を解決していく様子を描いています。この新喜劇の役柄を元ネタにした、同名映画「女子高生探偵あいちゃん」も製作されていて、映画の主演も酒井藍さんが勤めており、こちらはNMB48のメンバーに起こる事件を解決していく物語となっています。

酒井藍さんはこの女子高校生探偵の他にも、着物を着たヤクザの女性組長の役や交通安全の黄色い帽子をかぶった子どもの役まで多種多彩な役柄をこなします。まだ座長になって日も浅く、座長としての役のバリエーションはあまり多くありませんが、今後長期にわたって新喜劇での活躍が期待される新星といえる存在です。


吉本新喜劇のテレビ放送はあるのか

吉本新喜劇のテレビ放送は、日本各地で広く行われていますが、地域に応じて放送する曜日や時間が異なりますので注意が必要です。具体的には、大阪を中心とした近畿広域圏では、MBS(毎日放送)テレビ系列で、毎週土曜日のお昼0時54分から1時間番組として放送されていますし、東京や関東圏では、MXTV(東京メトロポリタンテレビジョン)で毎週火曜日23時30分から、中京圏ではCBCテレビにて土曜昼12時から1時間という具合です。

また吉本新喜劇のテレビ放送は、MBSやCBC等の地上波放送以外にも、スカパー!やケーブルテレビ、ひかりTV等でご覧いただけるチャンネル「GAORA SPORTS」でも放送されています。こちらは毎週木曜日の朝10時からの新作が放映されることになっていて、更に再放送も頻繁に行われています。

視聴日時等の詳細は各公式サイトをご確認ください。尚、吉本新喜劇のテレビ番組としてのタイトルは、「吉本新喜劇」の「吉本」部分が平仮名になり「よしもと新喜劇」という表記になります。

Youtubeで吉本新喜劇の動画が見ることができる?

Youtubeには吉本新喜劇公認の「吉本新喜劇チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC-szAyFh01xdAQlZxw10qkg/featured)」があります。ここでは吉本新喜劇に関するインフォメーションや公演の舞台裏等をいち早く、動画にて見ることができます。

例えば、吉本新喜劇全国ツアーの様子や舞台裏の話、普段は見られない座員のオフショットやおもしろコメント等の他、吉本新喜劇の舞台公演の一部やスペシャルゲストが登場した回などが部分的にアップされていることもあります。そのため、吉本新喜劇の最新情報を入手したい方やとりあえず新喜劇の雰囲気を味わってみたいという方におすすめです。

しかしこのYoutubeのチャンネルでは、吉本新喜劇の舞台公演自体を最初から最後まで見ることは、残念ながらできません。テレビ放映やCS放送等で吉本新喜劇を見られない場合で、公演を通しで見たいという方は、毎日放送の動画視聴サービス「MBS動画イズム(https://dizm.mbs.jp/)」の「無料見逃し配信」を利用することで、原則1週間程度、無料で番組を見ることができます。この「よしもと新喜劇(https://dizm.mbs.jp/title/?program=shinkigeki)」の無料配信を見るだけであれば会員登録等も不要で、とてもお手軽です。

また「MBS動画イズム」は有料の見放題サービスに加入すれば、「よしもと新喜劇」の放送を過去に遡って視聴することも可能となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。