セントレア空港の場所や駐車場は?空港内の店舗や周辺宿泊施設について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

愛称のセントレア (Centrair) は、英語で「中部地方」を意味する「central」と「空港」を意味する「airport」を組み合わせた造語で、一般公募の中から選ばれました。

名古屋から電車で30分程の場所にあり、レストラン、雑貨屋、リラクゼーション施設など様々な施設が充実していて楽しいひと時が過ごせるようになっています。

みそかつで有名な「矢場とん」、台湾ラーメンで有名な「味仙」手羽先で有名な「世界の山ちゃん」などの名古屋飯や、多数の飲食店が揃っています。

他にも日本を代表するブランド、ユニクロ、無印良品、サマンサタバサなどの商業施設も多数あります。

「飛行機に乗る場所」というだけでは無く、色々な楽しみ方があるセントレア空港について

その魅力をお伝えします。


セントレア空港の場所

中部エリアの空の玄関口として、平成17(2005)年、愛知万博の開催にあわせ、常滑市沖の伊勢湾海上の人工島にある国際空港として誕生しました。

セントレア空港のある常滑市は国内最大級の招き猫の産地であり、常滑市栄町には「とこにゃん」という招き猫の銅像(高さ3.8メートル、幅6.3メートル)があり、常滑市を見守っています。そして、ご当地キャラクターも招き猫がモデルになっている「トコタン」です。

その他にも、常滑市には常石神社前、旧市民病院北、とこなめ陶の森陶芸研究所、城山公園、みたけ公園、大曽公園、桧原公園、小脇公園、相持院前と9か所ものお花見スポットがあります。

また、2011年に放送された大河ドラマの主人公「江(ごう)」は、信長の妹・市の生んだ浅井三姉妹の末娘で1583年に彼女は10才の幼さで常滑市大野に嫁いできたという歴史の場所でもあります。

 

セントレア空港周辺の宿泊施設

早朝のフライトや夜遅くにセントレア空港に到着する際にはホテルの利用が便利です。

セントレア空港の旅客ターミナルビル1階には24時間利用可能なカプセルホテル、「TUBE Sq(チュウブ・スクウェア)」あります

カプセルホテルで時間を有効活用すれば、次の日の仕事や遊びに活かせます。

東横INN 中部国際空港本館 グリーンサイドは周辺では最も安いホテルだと言われています。しかも朝食付きです。人気のホテルなのでチェックインも朝食も並ぶので、早め早めの行動をおすすめします。

また、セントレアホテルとコンフォートホテルは、雨の場合空港ターミナルから傘なしで移動可能です。

セントレア空港周辺でホテルを利用する際には、利便性と料金を比較検討して選択する事をお勧めします。


セントレア空港の店舗

ちょうちん横丁には日本の宿場町をイメージした和情緒あふれる空間に、約30の店舗が軒を連ねます。バラエティー豊富な飲食店と駄菓子屋さんなどがあります。

レンガ通りにはカフェやフレッシュジュースの専門店、ジュエリーやバッグを扱うショップ、ハワイやアジア系の雑貨が並ぶショップもあります。

その他にも、伝統の和菓子から人気パティスリーのスイーツ、知多半島の特産品まで、東海エリアのお土産が盛沢山です。

地元の老舗店とコラボレーションした限定品など、セントレア空港でしか手に入らないアイテムも豊富です。地酒コーナーは圧巻の品揃えで、生産数の少ないレアな銘酒に出会えることも。期間限定で登場するお店がかわる催事コーナーもあり、飛行機を利用しなくても十分に楽しめるスポットです。

 

セントレア空港の駐車場

セントレア空港の駐車場は、30分無料の上、空港に近くてベストなのですが2017年末までに複合商業施設「FRIGHT OF DREAMS」開業と2019年度上期までに格安航空会社(LCC)専用の新ターミナル整備の為、最大収容能力が減り、現在の10100台からいずれは6450台になってしまうので、1000円の予約料金はかかりますが、事前に予約サイトから予約しておく方が安心です。

セントレア空港の周辺には安くて送迎付きの民間駐車場が多数ありますが、料金の相場は、1時間200円、最大500円程度です。

セントレア駐車場は1日最大1,500円なので1時間300円です。

30分以内は無料ですし、商業施設5,000円以上ご利用の方は600円の割引が受けられます。また、6〜30日は定額7,500円です。そう考えると、セントレア駐車場を利用するのが理想的です。

 

まとめ

どこかに行かなくてもセントレア空港内だけで、食事から買い物からホテルまで、全てが揃っている事が分かりました。

また、貴重な情報ですが、世界に4機しかなく、日本に飛来するのはセントレア空港のみという、中古のボーイング747-400を改造した大型特殊貨物機の「ドリームリフターラブラブ」が見られる可能性があります。

しかし、旅客機とは違い定期便ではないためいつ来るかは不明なので、もし見られたら良いことがあるかもしれません。

セントレア空港内だけでも十分に楽しめそうですが、名古屋と言えば2017年4月に開園したレゴランド・ジャパンにもJR東海バスと三重交通の2社のバスが運行しているので、セントレア空港からレゴランド・ジャパンがある金城ふ頭駅までは40分程度で行くことができます。

魅力が沢山のセントレア空港に、一度は行ってみる価値が大いにありそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。