Microsoft(マイクロソフト)のおすすめマウスは3500?4000?有線のマウスは取り扱ってるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフトのワイヤレス モバイル マウス 3500について

携帯性抜群、マイクロソフト社製のワイヤレスモバイルマウス3500。
まずこの製品の最大の特徴はBlueTrack Technology です。様々な素材の上で安定して操作ができ、たとえば家のカーペットの上だろうと操作が安定して出来てしまいます。
小型のトランシーバ が付属していて移動する時はそのまま挿したままか、マウスの下に収納する事ができ携帯性に優れています。
駆動の方も単3アルカリ乾電池1本で最大8ヶ月使用でき、バッテリーが少なくなるとバッテリー ステータス インジケーターが赤く点灯 して教えてくれます。

カラーはユーロシルバー 、シャイニーブラック 、グロッシーホワイト 、シアンブルー 、マゼンダピンク 、アーティストエディション/スコォクと豊富なラインナップがあります。
対応OS もWindows 10/8.1/8/7/Vista, Windows RT 8.1/8, Mac OS 10.7+, Android 3.2+ となりほとんど環境で御使用できます。どのマウスがいいか迷った時はマイクロソフトのワイヤレス モバイル マウス 3500を選べば間違いないです。


マイクロソフトのワイヤレス モバイル マウス 4000について

コンパクトでスポーティ、マイクロソフト社製のワイヤレス モバイル マウス 4000。
Microsoft BlueTrack Technology 搭載 で場所を選ばず安定した操作が可能で、カーペットの上でも安定した操作ができます。
移動するときは、小型トランシーバーをマウスの下に収納可能です。小型トランシーバーなので勿論パソコンに挿したままでもジャマになりません。
信頼性の高い2.4GHz ワイヤレス テクノロジで 、最大約10mの範囲で信頼性の高い接続が可能となっています。単3形アルカリ乾電池 1 本 で最大10ヶ月使用でき、バッテリーが少なくなるとバッテリー ステータス インジケーターが赤く点灯 して教えてくれます。4個のカスタマイズ可能なボタンで、よく使うファイルやウェブ サイト等に素早くアクセスできます。

カラーはストーンブラック、サテンホワイト、ライムグリーン、アクアブルー、ホットピンクと豊富なバリエーションがあります。
対応OSは、windows とmacintosh に対応しています。
マウス選びに迷ったら、マイクロソフトのワイヤレス モバイル マウス 4000を選ぶ価値は多いにあります。


マイクロソフトのマウスは3500と4000、どちらがおすすめ?

マイクロソフトのマウス3500と4000をまず比較してみると大きな違いは大きさと電池の駆動時間ではないのでしょうか。
まずマイクロソフトワイヤレスモバイルマウス3500の大きさは長さ95.4mm で幅57.1mm となっていてマイクロソフトワイヤレスモバイルマウス4000は長さ102.5mm で幅60.8mm となっています。
この事から、マイクロソフトワイヤレスモバイルマウス3500の方が小ぶりで手に収まり易いかと思います。

そして次に電池の駆動時間です。
マイクロソフトワイヤレスモバイルマウス3500は、最大8ヶ月使用できます。
続いてマイクロソフトワイヤレスモバイルマウス4000は、最大10ヶ月使用できます。

結果からみると4000の方が2ヶ月多く電池が使えます。しかしこれは使用頻度によって左右されるため比較するのは難しいです。
基本的な機能は両者共に同じなので、あとはカラーバリエーションが豊富なマイクロソフトワイヤレスモバイルマウス3500のほうが色々な選択肢から選べるのでおすすめです。
後はやはり4000よりも小型で手に馴染みやすいので、この点をとっても3500の方が操作しやすくおすすめです。

マイクロソフトの有線のマウスについて

ワイヤレスマウスにない魅力が有線マウスにはあります。マイクロソフト社では様々な有線マウスが
発売されています。どうしても携帯性、取り回しの良さからワイヤレスマウスに目がいきがちですが

ワイヤレスマウスにもデメリットがあります。
それは電池が必要です。いくら長く電池が持つとはいえ、いつかは電池交換しなければならないのです。そして勿論電池がなければ作動しません。
その点有線のマウスはそれらの心配がまったくありません。これによるアドバンテージは大きいかと思います。
マイクロソフトからも高機能な有線マウスが数多く出ているので、選べる選択肢が多くきっとお気に入りの有線マウスが見つかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。