Microsoft(マイクロソフト)アカウントの変更、削除、パスワードを忘れてしまった場合について紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoftアカウントは変更できる?

マイクロソフトのアカウントを使用において、何らかの理由によってアカウントの変更を希望する人も少なくありません。こちらの会社ではアカウントの変更はエイリアスによって行なうことができます。エイリアスとはそれまで使用していたアドレスの情報と連動する形で新規に作成する方法です。情報が連動していることで新規の作成に伴って個人情報の再入力などの手間が掛かりません。やり方はアカウントにサインインする方法の管理→メールの追加をクリックするだけです。作り方は最初に作成した時と同じように、新規もしくは既存のアドレスの2種類から選びます。


Microsoftアカウントを削除する方法は?

新しくマイクロソフトのアカウントを作成したり、使うことが無くなって不要になったマイクロソフトのアカウントは、停止または削除することが出来ます。

しかしこの場合、そのアカウントのデータは全て消失してしまうので、バックアップ等事前準備をきちんと済ませてから操作しましょう。

こちらもパスワードのリセットや変更と同じようにマイクロソフトのホームページから削除することが出来ます。

文言としては「アカウントの停止」と出てきます。これは60日以内にもう一度サインインすると、削除が取り消され、アカウントを停止させた時点に復元される為です。

60日が過ぎるとマイクロソフトのアカウントは完全に消失します。

操作してしまった後で「やっぱり消さなければよかった」という事になる心配も無く安心です。

しかし、猶予があるにせよ、マイクロソフトのアカウントを削除する際はしっかりと確認をしてからにしましょう。


Microsoftアカウントのパスワードを忘れてしまったら?

マイクロソフトのアカウントを作成して、色々なデバイスでログインして利用するにあたり、必要なパスワード。

このパスワードをもし忘れてしまったら大変です。でも、安心してください。IDであるメールアドレスさえ分かっていれば、パスワードは再設定することが可能です。

この場合はマイクロソフトのホームページで「サポート」の項目からマイクロソフトのアカウントを選択し、パスワードのリセットを選んで再設定しましょう。

また、なんらかの理由でパスワードを変更したい場合も同じように簡単に変更することが出来ます。

自分は大丈夫と思っていても何が起きるかわかりません。自分では無く身近な人が困っていたら助けてあげる事も出来ます。この方法は知っておくととても便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。