メルカリの会員登録・PCからの使い方・ログイン・ログアウトのやり方は?退会後の再登録は可能?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリは様々なオークションの中でも最も手軽で簡単に取引ができる、というものとして、近年たいへん人気があります。今回はその中でも初歩的な疑問を取り扱いました。
メルカリを使ってみたいけど…メルカリの登録のしかたや初歩的なことがわからない、と思っていた方へ。
参考になさって下さい。

メルカリへの会員登録のやり方

まずはメルカリのアプリをダウンロードして下さい。
以前はスマホのアプリからのみの利用となっていましたが2016年からPCからの登録・利用もできるようになりました。

メルカリのアプリをダウンロードしたら
・ニックネーム
・メールアドレス
・パスワード
・招待コード(任意)
を入力して登録します。

ちなみに招待コードは任意なのですが、招待コードを入力しておくと、アカウント登録した際に紹介者と新規利用者に300ポイント(¥300分)貰うことができます。いろんな方がブログやネットで招待コードを紹介していますので探してみて下さい。
招待コードを入力するのは無料です。登録したからといって面倒な手続きは一切必要ありません。

これが終りますと、次に携帯番号の入力画面に移ります。お使いになる携帯番号の番号を入力して下さい。登録が終ったら携帯にショートメール(SMS)が届きます。
メールに記載されているパスワードを入力して下さい。
パスワードが正しければここですべての登録は完了です。


PC版メルカリの使い方

2016年からPC版メルカリも使用できるようになりましたが、アプリ版と比べると様々な違いがあるようです。

違いは次の通りです

パソコンではらくらくメルカリ便、大型メルカリ便が使えない。

メルカリでは大型の品物(家具、冷蔵後、家電、PC、自転車など)も出品されています。そういった大型のものを発送できるメルカリ便(メルカリのアプリ使用者のみが利用できるサービス)は非常に便利で、様々な人が発送方法として使用していますが、こちらの発送方法を使用している品物を購入できるのは今の所PCではできないようです。

出品時に一覧が最初から出てこず、購入出来ても取引画面で操作が出来ない。

スマホアプリではアプリを開いた時に品物の一覧が表示され、カテゴリごとに区分されているものも見ることができます。

プロフィールの画像が載せられない

メルカリでは出品者、購入者としての自分のプロフィール欄を作成することができます。

評価の内容や閲覧数が見られない

メルカリでは取引完了後にお互いの評価をします。お礼のメッセージやどういう取引だったかも確認できるものになっているので、購入する時の目安になっています。

ブロックが出来ない

メルカリでは様々なタイプの方が存在しており、ネット上ということでどうしてもうまく話が伝わらないこともありますが、基本的にメルカリの方ではそういったトラブルには対応していません。「この人とは今後のお取り引きをしない」という意思表示として「ブロック」があり、ブロックを使うとやりとりが一切できなくなります。どうしても話がこじれてしまったりした時には、大きなトラブルに発展しないためになど、やむを得ない場合には最終手段として使用するものでもあります。

その他の違いとして
・フォローが出来ない。
・検索条件の保存が出来ない。
・ガイドでのキーワード検索が出来ない。
・コンビニ払いや月一払いに対応していない。

などがあります。

基本的にはアプリ版を使用されるのが望ましいようです。

PCの利点をあげるとすると、アプリより編集がしやすいのと画面が大きく、複数のタブを立ち上げて使うのが楽だということです。
両方を使い分けて、メルカリをお得に使えるといいですね。


メルカリのログイン・ログアウトについて

メルカリのログインは、入力画面でメールアドレスやパスワードを入力することによりログインできます。
スマホ版ではいったんログインすればしばらくそのままでもログインが可能となっていますが、PC版ではメルカリを立ち上げてログインすることが必要となるようです。

なお、メルカリでは以下の3つのログイン方法が選択できます。

・Facebookでログイン
・Googleアカウントでログイン
・メールアドレスでログイン

もしパスワードを入力してもログインできない、という表示がされるようであれば、この3つのどれかを間違えている可能性もあります。
アプリのメルカリでログインできているのに、パソコン版でログインできない時によくあるのが、SNSログインで失敗しているケースです。例えば、スマホアプリでFacebookログインをして連携をしたのに、パソコンではGoogleアカウントでログインしているケースなどが考えられます。メルカリを登録した時に、どの方法で登録したかしっかり覚えてメモしておくといいかもしれませんね。

また、ログアウトのしかたもご紹介します。
メルカリでは基本ログアウトという考えが存在しません。もしどうしてもログアウトしたい。ということであればアプリを削除(アンインストール)という方法になります。
ですが、メルカリからの通知が嫌だ、という理由であれば非通知にもできますし、会員費なども必要ありません。

もしそれでもどうしてもいったんログアウトしたい。ということであれば、注意点としては、アプリを削除した場合に、登録したメールアドレスやパスワードを忘れてしまい、再度ログインができなくなってしまうことです。
登録方法とパスワードを事前に確認しておくようにしましょう。

メルカリは退会後再登録できる?


メルカリで利用できるアカウントはひとつのみとなっています。
退会後、再度復帰を希望する場合は、過去のアカウントを復活させる対応がなされています。
過去のアカウントを復活させるやりかたは以下の通りです。

メルカリのアプリを再度インストールする
サイドメニューにある「会員登録・ログインへ>こちらからログイン>メールアドレスでログイン」を選択する
登録していたメールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力してログインする
「メルカリ会員を退会されています。復活しますか?」と表示されますので、「はい」を選択する

また、パスワードがわからない、ログインができない場合は、以下情報を明記のうえ、お問い合わせの「会員登録・ログインについて」からメルカリの方へご連絡ください。
・ニックネーム
・登録メールアドレス
・発送先住所:
・本名:
・携帯電話番号
・再登録したいメールアドレス

※登録メールアドレスと現在ご利用のメールアドレスが相違している場合は、併せてご明記ください。

一度登録しておくと、メルカリは年会費も必要ありませんし使用料などもありません。退会する前にはじっくり考えるようにしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。