メルカリ アッテ・カウル・NOW・チャンネル・ボックスって何?アプリの評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「メルカリ」は今や最もメジャーな存在になっているフリマアプリです。毎日幅広いジャンルの商品が数十万以上登録されていて、TVCMや雑誌など数々のメディアでも紹介されています。

メルカリでは、購入者側に商品が届いた後にお金が振り込まれるシステムや、個人情報保護のための匿名配送、偽ブランド品の補償や取り締まりの強化など、ユーザーが安心して取引できるような取り組みやサービスを取り入れています。

また、メルカリは幅広いユーザーのニーズに応えるために、新たなアプリやサービスを次々に開発・取り入れ、それぞれが高い評判を生んでいます。そうした新アプリやサービスにはいったいどういうものがあるのか、今回はその特徴とメルカリとの違いなどと合わせて紹介していきます。

メルカリ アッテとは?

「メルカリ アッテ」とはメルカリの姉妹アプリで、その特徴を一言で表すならズバリ、”地域の掲示板”です。

「メルカリ」は個人間で商品を売買するフリマアプリであるのに対して、「メルカリ アッテ」は利用者の住んでいる地域に焦点を当てたコミュニティアプリです。

メルカリ アッテでできることは?

「メルカリアッテ」でできることはとても多いです。例えば、

・「メルカリ」のように品物を取引する(無償でも可能)。

・知恵袋のように疑問を投稿する、または投稿された疑問に答える。

・地域で開かれるイベントを告知する。

・近隣で同じ趣味を持つ人と交流する。

・シェアハウスの同居人を募集する。 etc…

といったような使い方ができます。ここに挙げた使い方はほんの一例にすぎません。

「メルカリ アッテ」は地域の掲示板のように使うことができるので、その使い方は利用者の数だけあると言えます。

メルカリとの違いは?

具体的に、「メルカリ」と「メルカリ アッテ」の違いは何でしょうか?簡単にまとめると、次の3点が大きな違いといえます。

①手数料は無料

「メルカリ」では、お金のやりとりが発生したタイミングで手数料がかかります。

具体的には、支払手数料・販売手数料・振込手数料などです。(手数料とは違いますが、送料もかかります。)

一方で、「メルカリアッテ」には手数料といったものがありません。

品物を取引するときでも「会って手渡し」が原則で、お金のやり取りも当事者通しに任せられます。

取引の進行に「メルカリ」が関わっていないので、手数料は発生しません。

②品物のやり取り以外に、地域の掲示板として使える

先ほども紹介した通り、「メルカリ アッテ」は地域の掲示板として使うことができるという特徴があります。共通の趣味を持つ人とサークルを作ったり、地域のことについて、昔から長く住んでいる人たちの知恵を募ることもできます。その使い方は利用者次第なので、アイデア次第でまだまだ有効に使う方法があるかもしれません。

③クレジットカードや住所の登録が必要ない

ネット上に自分の情報を載せることは、何かと心配なことが多いです。しかし、「メルカリ アッテ」では、入力が必要な情報は以下の4点だけです。

・ニックネーム

・生年月日

・性別

・電話番号

*注意

「メルカリ アッテ」は2018年5月31日をもって全てのサービスを終了しています。

紹介したような、地域の掲示板としての便利な面が注目されていた「メルカリ アッテ」ですが、反面その利用方法の自由度の高さから、半ば無法地帯のようになっていたことが原因のようです。


メルカリ カウルとは?

「メルカリ カウル」とはメルカリの姉妹アプリで、本・CD・DVD・Blu-rayの取引に特化したフリマアプリです。「メルカリ」のアカウントを持っていればそのまま利用することができ、「メルカリ」よりも手軽に商品の出品や、購入ができることが強みです。

メルカリ カウルでできることは?

「メルカリ カウル」では、本・CD・DVD・Blu-rayに印字されているバーコードをスキャンするだけで、商品の出品と検索ができます。本・CD・DVD・Blu-rayの出品であれば、バーコードをスキャンするだけで商品情報が自動で入力され、さらに売れやすい値段まで提案してくれるので、とても便利です。また、本・CD・DVD・Blu-rayを検索するときは、バーコードをスキャンするだけで、出品されている同一商品の一覧や、最安値などが表示されます。

メルカリとの違いは?

「メルカリ カウル」は、本・CD・DVD・Blu-rayに特化しているというだけで、基本的な取引の仕組みはメルカリと同じです。ただ、先ほど紹介したような手軽さや、現在人気でよく売れている品物が閲覧できることから、出品者にとっても購入者にとっても、本・CD・DVD・Blu-rayに関しては「メルカリ」を利用するよりも「メルカリ カウル」の利用が圧倒的に便利です。

メルカリNOWとは?

「メルカリNOW」は「メルカリ」内に追加された新サービスです。「メルカリNOW」では、品物を査定して、売却するだけで即お金に替えることができます。

メルカリNOWでできることは?

「メルカリNOW」では、品物を撮影することで査定金額が表示され、その金額で売却を選択することで即お金に替えられます。品物を発送する前にお金が手に入ることが大きな特徴です。品物の集荷は自宅まで来てくれる上、送料もかかりません。

メルカリとの違いは?

「メルカリ」上での取引では、出品しても売れるまで時間がかかったり、購入者とメッセージをやり取りしたり、梱包や発送の手間と料金がかかります。一方で「メルカリNOW」では、査定した金額で問題なければ、面倒なやり取りもなく、その場で品物をお金に替えられます。品物の発送も、自宅まで集荷しに来てくれる上、送料もかかりません。面倒なメッセージのやり取りが嫌だ、品物をすぐにお金に替えたい、という人には「メルカリNOW」はとてもオススメのサービスです。

現状、査定してもらえる品物は特定のブランドのアパレルアイテムのみですが、これからブランドの幅もアイテムのラインナップも増えていく見込みで、今後の展開に注目です。


メルカリチャンネルとは?

「メルカリチャンネル」とは、「メルカリ」内に追加された新サービスです。「メルカリチャンネル」では、タレントや著名人などがライブ配信で商品を紹介し、視聴者はそれを観ながら品物を買ったりすることを楽しめます。

メルカリチャンネルでできることは?

出品者は、生放送に出演し、出品する商品を動画で紹介します。視聴者は、放送を観ながら商品を購入するか検討します。放送中には、出品者に対してリアルタイムで質問することもできます。

メルカリとの違いは?

「メルカリ」と「メルカリチャンネル」の一番の違いは、そのライブ感にあるでしょう。「メルカリチャンネル」では、商品についての詳細な説明を出品者から直接聞くことができます。さらに、その場でリアルタイムにコメントを送信することで気になる点をさらに詳細に見たり聞いたりすることができます。

商品について、「メルカリ」上でのコミュニケーションだけでは難しい部分まで詳細に理解することができるので、より安心感をもって商品を購入することができます。

メルカリボックスについて

「メルカリボックス」とは、これまで紹介してきたようなメルカリ姉妹アプリや、メルカリ内のサービスなど、メルカリに関する疑問をユーザー同士で相談することができるメルカリ公式のQ&Aサービスです。

メルカリ関連の疑問であれば、どんな些細なことでも質問・相談が可能です。また、これまでに同じような疑問を相談している人がいた場合、その解答もすべて蓄積されているので、わざわざ質問して回答されるまで待つ、ということもなく疑問を解決することができる場合も多いです。

さらに、質問に回答できるのは評価5以上のユーザーのみなので、回答内容に関してもある程度信頼ができます。

ただ、あくまでも回答者はユーザーで、メルカリ公式の回答ではないことには注意が必要です。

メルカリのアプリの評判は?

今回紹介したメルカリ姉妹アプリやメルカリ内のサービスは、実際に使ってみたユーザーからどのような評価を受けているのでしょうか?

「メルカリ アッテ」

・手軽で良い!

・大きな商品を売るならベスト!(送料がかからないから)

・相手の顔が見えるので安心できた。

・出会い目的の人がチラホラ…

・宗教の勧誘などトラブルにつながった。

→良い点もあった「メルカリ アッテ」ですが、やはりその自由度の高さから悪いことに利用するユーザーが多くいたことが、サービス終了の原因となったようです。

「メルカリ カウル」

・とにかく出品がしやすい!

・手間がかからない点が高評価。

・アプリの操作がややわかりにくい

→本・CD・DVD・Blu-rayの取引に関しては概ね評価が高いようです。アプリの操作に関してはややわかりにくい箇所もありますが、「メルカリボックス」を併用することで解決できるという声もありました。

「メルカリNOW」

・Androidユーザーにも使える点が良い

・即お金が手に入るのでよく利用している。

→「メルカリNOW」と似たような使い方ができるアプリとして、「Cash」というアプリがありますが、こちらはAndroid未対応ですので、Androidユーザーから高い評価を得ているようです。

「メルカリチャンネル」

・サイズやブランドなどをその場で詳しく確認できるので安心

・有名人のおすすめ商品だと買いたい気持ちが出てくる

・放送終了後に商品が出品されても、一瞬で売り切れてしまうため、ほとんど買うことができないのが不満

→その場で商品を詳しく知ることができる、出品者の生の声を聞ける、出品者が有名人である、といったことから購入に繋がりやすいといった意見が多いです。すぐに売り切れてしまって買えない、という点は今後のシステムの改善が期待されています。

「メルカリボックス」

・丁寧に回答してくれる人が多い!

・質問してから回答されるまでがとても早かったので助かった。

・わざわざ質問しなくても、過去に同じ質問がされていることがほとんどなので手間をかけずにすむ。

→回答者はメルカリ上で評価5を得ている人に限定されている点が、丁寧な回答や回答スピードの向上に貢献しているようです。初心者でも各種のメルカリサービスを利用しやすい仕組みになっているようです。

まとめ

メルカリでは、今後も次々に新たなサービスが提供されると考えられます。それぞれのアプリやサービスの特徴を理解して、自分のニーズを満たしてくれるものを選択することで、より便利な生活が送れるようでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。