Hotmailのアカウントの作成(取得)・削除方法とは?復元・追加・変更はできるのか検証してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hotmailのアカウント作成(取得)について

hotmailはマイクロソフト社が提供する電子メールサービスです。
現在hotmailは事実上サービスを終了し、代わりにOutlook.comに移行されました。
しかし、Hotmail専用ドメインを含むメールアドレスは引き続きOutlook.comでも使うことができ、新規のアカウントも作成することが出来ます。

hotmailのアカウントを作成する方法はとても簡単です。アカウント取得は無料でできますので、一つは持っておくと便利です。
まず、アドレス新規登録のサイトへアクセスし、新しいメールアドレスを取得を選択します。
次に希望するメールアドレス、パスワードを入力します。アカウントにアクセスするためのパスワードは忘れないようにします。忘れてしまうと、あとからサインインできなくなります。このとき、メモか何かに控えておくと安心です。
次に個人情報を入力しましょう。名前、言語、国と地域、生年月日、セキュリティ情報の追加(電話番号)等を記入します。セキュリティ情報の追加では[アクセスコードを入力してください]の表記がされるので電話番号先に届いたアクセスコードを入力してください。
これで入力は完了です。

その次に、いくつかの設定を行う画面になります。言語やタイムゾーン、テーマの選択、サービスの説明画面がでます。
登録された後は、サインインすれば、Outlookのメール機能が使えるようになっています。


 hotmailのアカウントの削除方法とは

hotmailのアカウントを削除するには、自分のアカウントにアクセスしてオンラインで行います。
画面右上にある、歯車のアイコンをクリックします。そうすると、プルダウンメニューが出ますので、その中から「オプション」を選択してください。
オプション設定画面が表示されるので、アカウント管理からアカウントの詳細を選びます。
下にスクロールすると、「アカウントの削除」という文字があると思うので、これをクリックしましょう。

hotmailのアカウント削除には、自分で設定したパスワードが必要になります。
パスワードを入力して「次へ」ボタンをクリックします。
次の画面ではOKを押さずに「お使いのOutlook.comアカウントはまたはHotmailアカウントを無効にする」という青い文字をクリックしてください。
アカウント削除の理由を聞く画面になりますが、適当に選択肢します。
最後に「アカウント使用の停止」ボタンを押して、完了となります。
アカウントが無効になりましたというメッセージが出たら、OKです。
hotmailのアカウント削除には少し時間がかかります。一定期間アカウントが無効となり、そのあと削除されるシステムになっています。


hotmailのアカウントの復元・追加・変更はできるのか

使用停止やブロックされてしまったhotmailのアカウントは復元することも可能です。登録していたhotmailのアカウントを入力し、文字認証をすると、本人確認の画面になりますので、セキュリティコードを受け取る方法を選んでコードを受信します。
受診したコードを再度アカウント画面で入力するとパスワードのリセット画面になりますので、そこで新しいパスワードを設定してください。
その後、「お使いのアカウントは回復されました」というメッセージがでればOKです。

hotmail(Outlook.com)のアカウントはエイリアスという機能を使って追加することが可能です。
一つのマイクロソフトアカウントで異なるメールアドレスを取得できるのでとても便利な機能です。
hotmailのアカウントに「+」記号を付けて文字列を連結させる方法とまったく新しいメールアドレスを作成する方法があります。
一つのマイクロソフトアカウントで、最大10個までメールアドレスを取得できます。

hotmailのアカウントを変更したい場合も、このエイリアス機能をつかって、追加でアカウントを取得します。その後、使わなくなったアカウントはエイリアスを削除することで使用停止することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。