はま寿司の人気メニュー・おすすめサイドメニューのランキングをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はま寿司の人気メニューランキング

平日なんと一皿90円(税)で食べられるというのがウリの回転寿司店はま寿司。安くてもネタの鮮度は一切妥協しないその姿勢で全国で高い人気を得ております。はま寿司の人気メニューをランキング形式で紹介しましょう。

まずは第5位、えんがわです。
脂がしっかりのっておりなんとも贅沢な味わい。通常のものに加えてえんがわもみじおろしというのもあり、違った味わいでピリッとした辛さも楽しめます。

第4位はやりいかです。
新鮮で透明感たっぷりのやりいか。通常のものだけではなく、ゆず塩やりいかもおすすめで、ほのかなゆずの香りと塩で食べるという贅沢感は女性にも人気です。

続いて第3位はいくらです。
はま寿司のいくらは他のお店のような軍艦ではなく、いくらつつみと言うネタとなっており、海苔を敷いてある上に丸いシャリとその上にいくらがたっぷり乗っております。口に入れるとプチっとする独特の食感は回転寿司に行くならば外せない一品です。

そしていよいよ第2位はサーモンです。
脂がしっかりとのったサーモンはやはり人気。はま寿司のサーモンの魅力は食べ方に種類があるということで、通常のタイプの他に、オニオンがのったオニオンサーモンにアボカドが乗ったサーモンアボカド。焼き目が付いた焼とろサーモンや大とろサーモンや大とろサーモンやまわさび。さらには炙りとろサーモンに炙りとろサーモンチーズと豊富なラインナップでお楽しみいただけます。

そして第1位はまぐろです。
お寿司の王様とも言えるまぐろがやっぱり1位に輝きました。赤身もトロも鮮度が抜群でありながらリーズナブルに楽しむことが出来るのがはま寿司。しかも種類が豊富で、通常まぐろの他にまぐろはらみや特製漬けまぐろに、とろびんちょうやとろびんちょう山わさび。とろびんちょうアボカドと握りだけでも豊富なパターン。加えて軍艦でもねぎとろやねぎとろ納豆にまぐろユッケなどまぐろ好きにはたまらないラインナップです。


はま寿司のおすすめサイドメニューランキング

そしてはま寿司を語る上では忘れてはいけないのがサイドメニューです。むしろサイドメニューを食べたくてはま寿司を選ぶ層もいるほど。ランキング形式で紹介しましょう。

まず第5位はカリカリポテトです。細長くカットされたポテトを店内で揚げておりますのでサクサクとした食感はたまりません。加えてコクのあるチーズをかけたチーズカリカリポテトはお子様はもちろん女性にも大人気です。

次に第4位は茶碗蒸しです。サイドメニューの定番で、はま寿司においてもしっかりと焼津産のかつお出汁が効いた本格派茶碗蒸しは大人気。季節によって具材が変わるというのもはま寿司ならではの特徴です。

続いて第3位はうどんです。出汁にこだわっているのがはま寿司のうどんで、種類も豊富というのが特徴。きつねうどんや天ぷらうどんの他、鴨うどんやあさりうどんまであり、うま味が異なる味わいでリピーターも豊富です。

そして第2位はミルクレープです。今や回転寿司のデザートは食べなくては損というレベル。何層にもつながる柔らかなクレープ生地は見た目も最高。濃厚な生クリームの味わいも見事ではま寿司に行ったならぜひお試しいただきたい一品です。おすし屋さんのデザートだと侮る無かれ、お口の中が驚きに包まれることは間違いありません。

では注目の第1位は、はまアイスです。はま寿司がお届けする本格アイスで、バニラとチョコレート、抹茶の3種類です。バニラはマダガスカル産のバニラビーンズがたっぷりで上品な雰囲気たっぷりのアイスです。専用の器にプチッと開ける事が出来、この作業もお子様や女性には楽しい瞬間です。チョコレートはベルギー産チョコレートを使用しており、後味さっぱりであっという間に1つ食べられます。そして抹茶はコクたっぷりでありながらさっぱりとした後味で女性やお年寄りにも人気の品です。

安さを忘れてしまうほどどれも本格的な味わいなのがはま寿司のサイドメニュー!ぜひお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。