グラブルのニュースや速報が知りたい!公式サイト・まとめブログ・Wikiなどを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラブルのニュースや速報について

グラブルのニュースや速報は、そのほとんどが公式サイトやTwitter、ラジオ番組でいち早く公開されます。定期的なものとしては毎月1日に公式サイトにて公開される「これからのグランブルーファンタジー」、第2・第4金曜日にニコニコ動画で公開される公式ラジオ番組「ぐらぶるちゃんねるっ!」、レジェンドガチャ更新日に公開される「新キャラクター紹介」などがあり、公式Twitterは不定期更新となっています。

「これからのグランブルーファンタジー」は主に向こう1ヶ月のゲーム内イベント情報、アップデート・調整情報、リアルイベント・グッズ情報などがプロデューサーから発表される最も情報量の多いニュースとなっており、「ぐらぶるちゃんねるっ!」ではゲーム内イベントの詳細や加入キャラ・最終上限解放の情報などがゲーム出演声優により補足的に発表されます。公式Twitterは主に公式サイトの更新情報を通知する役割を担っていますが、急な不具合・メンテナンス情報や、キャンペーン情報も掲載されることがあります。

これらの他にも、リアルイベント開催時やクリスマス時期などに放送される公式生放送でも、武器やキャラの取得数などのゲーム内レポートや、新規情報が多数解禁されています。


グラブルの公式サイトについて

グラブルの公式サイトではゲーム内最新情報やメンテナンス情報が頻繁に更新されているだけでなく、ゲームの世界観やシステム紹介の他、設定情報やキャラクター・武器のグラフィック紹介、アートディレクターやサウンドディレクターのインタビューが掲載され、グラブルの特徴であるグラフィックの美麗さや音楽の壮大さを十分に感じることができるようになっています。

また、小説やコミック、キャラクターソングやサントラなど、様々なメディアミックス作品へのリンクも充実しており、グラブルの全てに触れたいファンにとってはそれらを網羅的に検索できる便利なサイトになっています。特にキャラクターソングには専用サイトが用意されており、全ての曲の視聴とジャケットイラストを確認することができます。

更に、随時更新されている「今日からはじめるグラブル」と題した公式のプレイ解説動画がとても秀逸です。公式ヘルプではカバーしきれない、プレーヤーの間でのみ定着していたプレイスタイルや定石・用語を積極的に盛り込んだ内容になっており、プレイに迷った初心者がこの動画を参考にする事で、その後のネットでの情報収集などもスムーズに行えるような親切な作りになっています。


グラブルのおすすめまとめブログは?

グラブルのニュースや攻略情報を探す時、まとめブログのチェックは欠かせません。しかし、現在数多くのまとめブログが存在しており、目的のニュースや信頼性の高い攻略情報を素早く見つけるのは困難になっています。そこでおすすめするのが「ミムメモ速報」です。多くのグラブルまとめブログが掲示板サイトからの転載のみでお茶を濁している中、ミムルメモルに並々ならぬ愛情を注ぐ管理人が運営するミムメモ速報は、独自の攻略情報や検証結果が読みやすくまとめられており、直近のイベントやトレンドに合わせた記事も多いため、初心者から熟練者まで幅広いプレーヤーが参考にできるでしょう。

Twitterアカウントも開設されており、フォローする事でブログ記事の掲載情報やグラブルのトレンド、ゲームのアップデート、不具合・メンテナンス情報などを素早く入手できる点もおすすめできるポイントです。更にミムメモ速報オリジナルのグラブル専用SNSも運営しており、雑談や情報交換から、マルチバトル参戦者の募集、フレンド探しまで活発で、コミュニケーションの場としても他のまとめブログとは一線を画しています。

また、ゲーム内情報だけでなくグッズやリアルイベントのレポートなども行っており、グラブル好きであれば一度はチェックするべきまとめブログです。

グラブルのwikiについて

グラブルはソーシャルゲームの中でもコンテンツとやりこみ要素が多く、プレイスタイルや目的によって必要な攻略情報は様々です。ゲーム内ヘルプやまとめブログを見ても欲しい答えが見つからない場合はグラブルのwikiをチェックしましょう。

wikiとはブラウザ上から誰でもページの文書を書き換える事ができるシステムで、グラブルの攻略情報を集めたwikiも存在し、多くのプレーヤーによりゲーム情報が随時更新されており、グラブルのサービス開始から現在に至るまでのほとんど全てのイベント、シナリオ、武器、キャラのデータが蓄積された巨大なデータベースになっています。

グラブルのwikiでは疑問に対する直接的な答えだけでなく、各種ステータスや効果量が数値として登録されており、それぞれのプレイヤーがその時その場面で必要としている情報を辞書を引くように見つけることができます。ただし、その情報の全ては一般のプレーヤーによるものなので、間違っている場合もある事を頭に入れつつ有効に利用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。