グラブル 古戦場イベント攻略法!十天衆や救援と計算機のツールについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グラブル 古戦場イベントとは?その攻略法

グラブルの古戦場イベントとは、グラブルのイベントの中でも特に目玉となっているイベントです。イベント内に登場する魔物を倒すことによって得られる貢献度というポイントを期間内にどれだけ騎空団内で稼ぐことが出来るかによって、古戦場の楽しさが大きく変わっていきます。

まず古戦場には予選(2日)と本戦(5日)、この2つの期間が存在します。予選期間に騎空団で稼いだ貢献度の総額によってランキングの順位が決まり、その順位によって大まかに上級者向けのA、中級者向けのB、初心者向けのCの3つのクラスに振り分けられます。そして本戦期間では、この割り振られたクラスの中で、それぞれ運営によって決められた団と、一日毎に貢献度の競い合いをするのです。

またもしBクラスなどに配属されてしまっても本戦中にランキングを上げることによって上のクラスに昇格することも出来ます。

本戦では、予選の魔物を倒した際に得られるアイテムを消費し、より強力なボスを倒し貢献度を稼ぐことが、主な戦いとなります。本戦が進むにつれてより強力なボスが解放されるので、自分に合ったレベルのボス倒すことが重要となります。

この古戦場というイベントには報酬が用意されており、前述の貢献度によって得られるものや、魔物を倒した際に得られる戦貨や討伐章といったアイテムを集めて得られるもの、本戦期間の勝敗によって得られるものなど多くのアイテムが用意されています。またその中でも、勲章というアイテムは、ゲーム内でもとても希少なヒヒイロカネや金剛晶と交換することができるので、初心者の方でも積極的に参加したいイベントです。

このイベントの攻略法としては、個人ではなく、団で協力することが何よりも重要です。Bクラス並みの戦力を持った人が数人だけ頑張るよりもCクラス並みの初心者の方が大勢集まって協力していく方が勝率はグッと高くなります。よって古戦場を頑張りたいと思っている方は団長の指示がしっかりしているところやルールが決まっているところなどに所属すると良いと思います。もし今の団では勝てないと思ったならば団活と言われる、新しい騎空団を探すための活動を始めるのもよいと思います。

その際には、「グラブル 団活」と検索すれば対応したサイトが表示されると思うので自分に合ったものをお試しください。また上級者向けの作戦となってしまいますが、本戦の際には、朝活と呼ばれる、当日の戦いが始まった朝のうちに団で協力することによって貢献度を一気に稼ぎ相手の戦力を喪失させる作戦もあります。これは勝利を狙うならば有効な戦術の1つですが、相手も当然仕掛けてくる場合も多いので、注意が必要です。


グラブルの十天衆とは?

前述した戦貨というアイテムを使用することによって、天星器と呼ばれる10種類の武器を手に入れることが出来ます。そしてこの武器をそれぞれ強化していくことによって、最終的には十天衆と呼ばれる10人のキャラクターを入手することが出来ます。こ

の十天衆は強化した武器によって入手できるキャラクターが決まっており、ウーノ、ソーン、サラーサ、カトル、フュンフ、シス、シエテ、オクトー、ニオ、エッセルがそれぞれ対応する武器を強化した場合に仲間にすることが出来ます。戦貨を初めて使用する際に、どの天星器を入手するか選択することが出来ますが、その際に誰が入手できるかも説明がされますので、初心者の方はその説明を見て決めるのもいいと思います。

十天衆というキャラクターはとても強力なキャラクターなため、手に入れるためには特殊な素材を集める等、長い道のりを歩まなければなりません。しかしその分SSRのキャラクターがあまりいないという方にはとても頼りになる仲間になるかと思います。

また他のキャラクターと同様に十天衆にも最終上限解放が実装されており、他のSSRキャラクターと比べても、途方もないほどの労力を要しますが、どのキャラクターも、上級者でも使い続けるような強力なキャラクターになるので、グラブルを遊んでいるユーザーにとっては目指すべき目標の1つになるかと思われます。


グラブル 古戦場での救援について

グラブルを遊んでいる際に普段は意識せずに使っている救援も、古戦場中は注意が必要です。古戦場のバトルも他と同様に救援を送ることが出来るのですが、この救援を団の方以外に送ってしまうと、団の仲間ではない方も参戦してしまい、結果的にそのバトルで得られる貢献度が減ってしまうからです。

そのため、団長の指示がない限りは古戦場イベントでは救援は団内のみにした方が得となります。一方でこちらが救援に駆けつける場合は、団以外の救援でも戦果などのイベントアイテムは当然手に入れることができるので、古戦場期間中は積極的に救援に入ることをおすすめします。

グラブルの計算機ツールについて

グラブルを遊んでいると編成に困ることも多々あるかと思います。特に古戦場では、普段よりも強い特殊なボスと戦うことになるので、ピンポイントで活躍するような武器が話題になる場合もあります。そういったときには、計算機ツールの使用をおすすめします。渾身や背水など、状況によって強さが変わる武器でも、いくらで強さが逆転するかなど比較することも出来るので、古戦場では戦術を考える際には、とても役立つツールではないかと思います。

初めは使い方に戸惑うかと思われますが、慣れてくれば、新しい武器が登場した時も自分でこの武器が必要なのか考えることができるので、グラブルをもっと楽しみたいと思う方は是非検索してみてください。使い方がどうしても分からないという方も動画サイトで検索すれば、使い方講座などの動画を出している方もいると思うので、そちらを参考に挑戦するのもいいと思います。

以上がグラブルの古戦場イベント攻略法や十天衆や救援、計算機のツールの簡単な紹介となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。