livedoor

ライブドアブログとは?ランキング・絵日記・まとめについて説明します

ライブドアブログは、デザインのクオリティが高いにも関わらず、カスタマイズがしやすいことで評判のブログサービスです。ブログの更新はもちろん、アクセス数の解析など、ブログ運営に重要なほとんどの機能がスマートフォンでも管理可能であるのも特徴です。

今回はそんなライブドアブログの特徴をいくつかの機能にクローズアップしながらご紹介します。

ライブドアブログや絵日記について

ライブドアブログの利便性の高さの一つに「画像のアップロードが簡単である」ことがあげられます。

また、ただ簡単なだけでなく、大容量の画像アップロードもスムーズにできる点もライブドアブログのつよみとなっています。この機能を利用して、ライブドアブログにオリジナルの画像や、自作の漫画・絵などを記事にアップするブロガーが多く存在します。それらはライブドアブログ上で「絵日記」と呼ばれており、しっかり絵日記カテゴリのランキングもライブドアブログには存在します。

多くのブロガーさんや日常のあるあるネタなどをオリジナルでハイクオリティな漫画に仕上げ、ライブドアブログ上に掲載しております。これらを読むのも勿論楽しいですし、もし漫画を気軽に世に出したい、という方は、まずライブドアブログ上で絵日記を始めてみるのも一案かもしれません。


ライブドアブログのランキングについて

ライブドアブログにはランキング形式で記事を紹介してくれる機能が内蔵されております。これは当たり前のようで、実はブログサービスの中では必ずしもついている機能ではないのです。もしブログでランキング機能があるように見えても、実は他サイトが一つのブログにスポットを当ててランキング掲載しているだけのものだったりします。

また、特徴的なのはそのランキングのカテゴライズ。もちろん総合・ブログ・ニュース記事など比較的オーソドックスなランキングがまずトップに来るのですが、それ以外にもカテゴリ別のランキング、さらにその下のサブカテゴリ別のランキングなど、自分が読みたい記事のタイプに応じて細かなランキングが設定されているのが特徴です。

先に紹介した「絵日記ランキング」もその中の一つとして存在しています。

ちなみに、総合でのランキング上位は「まとめサイト系」が入ることが多いそうです。もしとにかくアクセス数の高いブログを始めたい方は、まず「まとめ系ブログ」を始めてみることをおすすめします。ランキングに付随してアクセス解析もしやすい造りとなっているため、できるだけ早く、できるだけ高いアクセス数を稼ぎたい・ランキング上位に入りたい方には、ライブドアブログはおすすめです。


ライブドアブログのまとめについて

さて、前章でランキング上位・高アクセスになりがちと紹介した「まとめ系のブログ」はアクセス数を稼ぐうえで有効であることもあり、ライブドアブログ上で数多く作成されております。もちろん「まとめ」ランキングもしっかり集計されています。

さてこのまとめタイプのブログは実はライブドアブログと非常に相性がいいブログと言われております。まとめブログで稼ぎがちな高いアクセス数を管理しやすいというのも勿論です。

また、まとめブログは画像やGIFを大転送量で運営していくことが常ですが、ライブドアブログでは他のブログサービスでは扱えない、閉鎖される恐れのあるほどの転送量でも問題なく稼働します。だからこそ、すでにライブドアブログにはたくさんのまとめサイトがあり、それがランキング上位に並んでいるわけですね。

このように、ライブドアブログは、カスタマイズ性の高さと大容量のデータを扱いやすい点に強みがあり、高アクセスを稼ぎ出したい、もしくは転送量が多くなるブログを運営したいという方に好評です。もちろんアクセス数が肝のアフィリエイターも同様ですね。

今後こうしたブログを始めることを考えている方は、ライブドアブログの使用を検討してみてはいかがでしょうか。

livedoorニュースとは?特長やウェブサイトとアプリについて紹介します

livedoorニュースとは

livedoorニュースはLINE株式会社が運営するニュースサイトです。ポータルサイトのlivedoorなどで提供されていて、URLはhttp://news.livedoor.com/lite/です。

かつては株式会社ライブドアが運営していましたが、ライブドアがNHN JAPANに買収されてからはLINE株式会社が運営するようになりました。

新聞社、通信社、雑誌などを情報元にして、それらから配信される記事などをまとめて見ることができるサービスで、約400ほどの情報元から記事提供を受けています。サイトに掲載されるニュースは1日約3000ほどで、その他にはメールマガジンやLINEニュースでも配信しています。

かつてのライブドア株式会社が運営しているときは独自のニュースコンテンツを配信するために、専属の記者を雇用したり、報道部門を作ったりしていましたが、現在は中止しています。

しかし、傘下にあるブログサイトBLOGOSなどから独自にコンテンツを集めて記事広告を制作して配信しています。

また、独自に著名人のインタビューを行い、その特集記事なども配信しています。


livedoorニュースの特長

特長として、各記事の冒頭に、その記事の核心部分とまとめが箇条書きで記入されており、その冒頭を読むだけで記事の核心と大筋が理解できるようになっています。他のニュースサイトのように読者がコメントを簡単に投稿できる機能はありませんが、ウェブサイトにはアクセスランキングやニュースアンケートなどがあり、記事によれば投稿できるものや読者の感想を見ることもできます。

ウェブサイトのlivedoorニュースについて

livedoorニュースのウェブサイトでのカテゴリーは次のとおりに分かれています。

・主要 国内政治、経済、海外、スポーツ、芸能ニュースなどの主要なニュース一覧

・国内 国内の政治や社会ニュースなど

・海外 海外のニュース

・IT経済 インターネットや経済情報

・スポーツ 野球、サッカーなどのスポーツニュース

・芸能 話題の芸能ニュース

・ゴシップ 芸能ネタなどのゴシップ

・グルメ  レシピやグルメ情報

・女子 女子向け記事

・トレンド 話題の流行、トレンド情報


アプリ版のlivedoorニュースについて

livedoorニュースはアプリもあります。アプリはiPhone、Android、どちらにも対応していて無料でダウンロードすることができます。

アプリでは最新のニュースをすぐに確認できます。多くのニュースアプリがインターネットに接続していないと閲覧できませんが、このアプリは記事を一括してダウンロードするために、他のアプリに比べて記事をさくさくと素早く閲覧することができます。

また、インターネット環境がない場所でもオフラインで閲覧することができます。

カテゴリーは次のとおりです。

・主要 政治、経済、海外、スポーツ、芸能ニュースなどの主要なニュース一覧

・芸能 話題の芸能ニュース

・国内 国内の政治や社会ニュースなど

・女子 女子が好きそうな情報

・スポーツ 野球、サッカー、スポーツの試合結果などのスポーツニュース

・トレンド ちまたで話題の流行、トレンド情報

・グルメ レシピやレストランなどのグルメ情報

・ゴシップ 芸能などのゴシップネタ

 

また、グループ会社運営のBLOGOS、NAVERまとめ、ブログ記事などもまとめて掲載されており、このアプリを使うことですぐに閲覧することができるようになっています。

ライブドアニュースはウェブサイト、アプリともにニュースサイトの中でもとても分かりやすく、色々な記事を収集するためにはとても役に立ちます。特に冒頭の記事の核心とまとめは、時間がないときなどにとても便利だと思います。

ライブドア事件とライブドア・ショックについてわかりやすく説明します!

ライブドアとは

ライブドアという会社の名前は、おそらく多くの方々が記憶に根強くお持ちと思います。2000年代中頃、堀江貴文社長(当時)を筆頭に、ホリエモンという愛称のもと、メディアへの出演、野球球団の獲得競争等、一躍話題になりました。

同時に、2006年にライブドアが証券取引法違反で東京地検特捜部の捜査を受け、堀江貴文社長はじめとする幹部が逮捕・起訴され、有罪となったことも大きく報道されました。

ライブドアと聞くと堀江貴文社長のイメージが強烈ですが、そもそも堀江貴文社長が学生時代の1996年に設立した会社は「オン・ザ・エッジ」という会社でした。

その後、2002年に同社が「株式会社ライブドア」からプロバイダー事業の譲渡を受け、2004年に社名も「株式会社ライブドア」に変更したものです。


ライブドア事件の概要

ライブドア事件とは、上記の2006年に起きた、堀江貴文社長含む、ライブドア役員及び関連会社役員らよる証券取引法違反容疑事件を指します。堀江貴文社長らが、関連会社の虚偽の企業買収情報を開示する等して、関連会社の株価を不当につりあげて多くの株式売却益を得ようとしたという容疑でした。

また、後にはライブドア自身の粉飾決算容疑についても追起訴がされました。

具体的には、ライブドアが関連会社「ライブドアマーケティング」の株式を取得することを計画し、さらに取得した「ライブドアマーケティング」の株価を不当につり上げて売却益を得るために、同関連会社の買収にあたっての株式交換比率等について虚偽情報を公表したり、同関連会社の利益を偽ったりしたというものでした。ライブドア自身の粉飾決算に関しては、2004年9月期の決算で約50億円の営業利益が出たように装ったという容疑でした。

この事件に関しては、堀江貴文社長自身は懲役2年6か月の実刑判決、その他役員や関連会社役員らも実刑判決、執行猶予、罰金等の有罪判決がなされました。

また、東京地検による捜査開始直後の2006年1月18日には、堀江貴文社長の右腕ともいわれていた、同社の元役員である野口英昭氏が亡くなるという衝撃の事件も発生しました。

野口氏の死亡原因は、警察発表では自殺とされています。 なお、堀江貴文社長は、現在は刑務所から出所され、再び各種メディアや経済界で活躍をされています。


ライブドア・ショックとは

ライブドア・ショックとは、2006年1月16日の証券取引法違反容疑による東京地検特捜部の捜査を発端に、捜査翌日である2006年1月17日から突如始まった株式市場の暴落のことを指します。

捜査報道を契機に、ライブドア関連銘柄の売り注文が殺到し、東京証券取引所の取引が全面停止するという事態が発生しました。 東京証券取引所の取引システムには処理能力の限界があるところ、1月18日午後には処理可能件数である450万件に到達しかねない状況であったことから、全銘柄取引停止措置がとられました。

翌日19日からは、取引システムの能力増強対応と並行して、取引時間短縮等の措置を取ることで、何とか2日連続の取引停止という事態は免れることとなりました。

なお、ここまでに株式市場に衝撃が走った背景としては、ライブドアが株式分割の手法により、株式数を非常に細分化していたことが指摘されています。

通常、株式はまとまった単位からしか購入できないことが多いですが、ライブドアは株式分割の手法を用いつつ、1株単位から購入できることとしていました。

加えて、当時、堀江貴文社長が頻繁にメディアに出演し、世間ではいわば株式投資ブームのような状況となっていました。かかるブームに合わせ、1株単位から気軽に購入できるというライブドア株の特徴も相乗効果となり、多くの個人投資家がライブドア株を購入していたといえます。 そして、ライブドアに対する突然の強制捜査という報道を契機に、多くの個人投資家が、一気に売り注文を出し、株式市場の混乱につながったと考えられています。

ライブドアブログ(livedoor Blog)のログイン・検索方法と画像や動画のあげ方を紹介!アフィリエイトもできる?

ライブドアブログのログインについて

ライブドアブログへログインするにはまずはライブドアに新規登録する必要があります。ライブドアへの新規登録は無料です。新規登録の手順は次の通りです。

1.ライブドアのトップページにアクセスします(http://www.livedoor.com/)
2.右上の[ユーザー登録]を押します。
3.livedoor ID(3~20文字の半角英数字及びアンダーバー)とパスワード(8文字以上の半角英数字及び記号)、メールアドレスを入力します。
4.文字認証をすると登録完了です。

このように新規登録をするとライブドアブログの利用が可能になります。
再度トップページに戻り、左上にある[ブログ]を選択し、[管理ページ]に移動すると【メールアドレスを認証してください】という表示がされるのでlivedoor IDの作成時に登録したメールアドレスに認証用のメールを送ります。
あとは認証確認するだけでライブドアブログが利用できるようになります。

ログインはライブドアブログトップページ(http://blog.livedoor.com/)の右上[ログイン]からす。ライブドアへ登録したlivedoor IDとパスワードを入力してください。

ライブドアブログの検索方法とは?

ライブドアブログを探す方法はいくつかあります。
まずはブログニュースです。ブログニュースでは日付ごとの人気エントリーを探すことができます。

次はランキングです。総合、ブロガー、記事別にランキングになっているので人気の記事を簡単に検索することができ、便利です。

次はブログ速報です。ブログ速報はブログニュースと少し異なり、最新の記事を数分刻みで見ることができます。

最後はカテゴリです。以下のように振り分けられています

・日記(総合)
・ニュース(総合)
・スポーツ(総合)
・ライフスタイル・暮らし(総合)
・ビジネス・経済(総合)
・政治(総合)
・趣味・創作(総合)
・音楽(総合)
・書籍・雑誌(総合)
・漫画・アニメ(総合)
・テレビ・映画・芸能(総合)
・ゲーム(総合)
・ペット(総合)
・旅行・海外(総合)
・グルメ(総合)
・受験・学校(総合)
・ヘルス・ビューティ(総合)
・IT・家電(総合)
・学問・科学(総合)
・まとめ(総合)
・芸能人・有名人

これだけの数のカテゴリがあり、その中でもまた細かく分かれているので見たい記事がより早く見つかることでしょう。

ライブドアブログに画像や動画を貼り付けるには?

画像の貼り付け方

ブログの記事に画像を挿入する方法は2つあります。

1つ目の方法は画像をアップロードして貼り付ける方法です。
手順は記事投稿画面の[画像]をクリックし、画像をドロップまたは画像を選択しアップロードをします。あとはアップロードした画像が一覧で出てくるので記事に挿入したいときに画像を選択するだけで貼り付けすることができます。

2つ目の方法は外部のサービスから引用して貼り付ける方法です。ライブドアブログではFlickrとInstagramから貼り付けをすることができます。
まず設定を行います。[ブログ設定]→[外部サービス連携]→[外部連携]をクリックしていくと各外部サービスにログインできる画面が表示されるのでログインボタンを押し、画面の指示に従って設定を完了させてください。

設定後、上記の方法と同じく記事投稿画面からサービスを選ぶとそのサービスでアップロードした画像が一覧で表示され、選択するだけで記事に挿入できようになっています。

動画の貼り付け方


残念ながら動画をアップロードする機能はライブドアブログにはありません。しかし、外部サービス(YouTubeやニコニコ動画)で投稿された動画を引用するという形で貼り付けることができます。
YouTube・ニコニコ動画ともに、記事投稿画面で各アイコンをクリックすると検索欄がでてくるので貼り付けたい動画のURL(YouTubeだとキーワードでも可)を検索し、貼り付けます。

動画の貼り付けサイズ等も変更することができるのでカスタマイズしてみましょう。

ライブドアブログでアフィリエイトはできるのか

結論から言うとできます。ライブドアブログは無料でできることからアフィリエイト初心者の人が使うことが多いようです。特にライブドアブログはサブドメインが使うことができるのでブログを始めてから日が経っていなくても比較的早くインデックス化される確率が高まります。

しかし上記の方法は一時的な稼ぎ方ですので長期に渡って安定した収入を稼ぎたい方にはあまりお勧めしません。ライブドアブログで安定した収入を得たい場合は初めから独自ドメインを使う方が良いそうです。

また、無料のサービスということもあり、規制が多く、ドメインを消されてしまう場合もあるので自己責任で管理しましょう。