100均

100均ネイルをおすすめする理由について


100均ネイルのおすすめする理由とは?

世の女性たちを魅了してやまないオシャレの1つであるネイル。彩り鮮やかな爪が美しいですよね。でも、プロのネイリストにして貰うと、結構な値段になるのです。それならば、100均のネイルを使用するのも手かもしれません。100均のネイルだからって馬鹿にする方が多いと思いますが、その認識は的外れです。最近の100均ネイルはクオリティが高いんです。
カラーだけで、数十種類にもなります。さらに色合いも良く、塗った際も100均とは思えない仕上がりになります。100均のネイルは容量は少ないですが、そのポテンシャルは全く他のネイルに比べて引けを取っていないのです。おまけに何と言っても安いですから、万が一失敗しても、やり直す事が容易になります。気分的に落ち込みも軽度なものになりますしね。

また、ネイルに使う道具類も100均で揃えれますから、ネイルは全て100均で可能になります。

ネイルに適しているおすすめの100均ショップは?

おすすめしたい100均ショップは”セリア”です。特にセリアはマニキュアのカラーバリエーションが豊富で100均とは思えないほどの種類が揃っています。シンプルに仕上がるベーシックなカラーからポップなカラーなど用途によって使い分けることも可能です。

またカラーのみではなく、ラメが入ったものやUVが不必要なジェルネイル用のものもそろっており、セリアですべてのネイルが可能なのです。

セリアではネイルに関する道具もそろっています。ネイルシールやネイルパーツだけでなくセルフネイルには必需品のツイーザーやネイルニッパー、トップコートやドットペンなどすべてがセリアでそろえることができるのです。セリアのネイルで自己流の可愛いネイルを発見することができ、おすすめです!

100均のネイルチップが選ばれる秘密とは?

100均のネイルチップについて

ネイルシールと相性抜群なのが100均のネイルチップです。ネイルチップとシールを使って、手軽にセルフネイルを楽しみましょう。

豊富な色や形からチップを選ぼう

100均のネイルチップは、幅広いサイズのものが入っています。色や形も豊富なので、高いチップと比べても劣るということはありませんよ。好きなカラーのマニキュアをする場合は、色の濃くない透け感のあるチップを選んで下さいね。色つきのチップなら、ネイルシールを貼るだけで簡単にセルフネイルが完成しますよ。つけ爪は、特別な日だけネイルをしたいという人にぴったりですね。

接着テープを使えば再度お気に入りを使える

せっかく気に入ったネイルが出来たのに、一回使って捨てるのは悲しいですよね。

そこでおすすめなのが、ネイルグルーではなくネイル用の両面テープです。もちろん、ネイル用のテープも100均で揃える事が出来ますよ。

チップをしっかりフィットさせよう

テープはグルーよりも取れやすいというデメリットもありますよね。チップを爪から取れにくくするには、まず自分の爪にあったチップを使い、やすりなどをかけてしっかりとフィットする形に整えることです。

そして、テープをドライヤーで人肌程度に温めてしっかりと爪に押し付けます。

このとき、温め過ぎるとかえって粘着力が落ちるので気を付けてくださいね。30分はなるべく爪を刺激しないようにしてください。マニキュア用の指先クリップを使うと安全です。剥がすときは洗面器などにお湯を張り、手をお湯に付けてゆっくり剥がすと綺麗に取れますよ。


100均のネイルチップでジェルネイルもできる?

100均にはUVレジングッズも豊富ですので、ネイルチップを使えばセルフでジェルネイルのチップを作ることが出来ます。UVレジンもジェルネイルも紫外線で固まる樹脂なので仕上がりは遜色ないですが、UVレジンは化粧品ではなく成分も違いますから自爪に直接使えるものではありません。チップを使ってデコレーションし、UVレジン液で固めてジェルネイルのネイルチップを作りましょう。

UVレジンでぷっくりジェルネイルを作ろう

まず、ネイルチップに好きな色のマニキュアを塗ります。デコレーションする場合、マニキュアが乾かないうちに、ラインストーンなどをくっつけます。

もしマニキュアが乾いてくっつかない時は、マニキュアを爪楊枝などで少量とり糊にしましょう。UVライトがあれば、マニキュアが乾いてからレジン液を糊にしてデコレーションし、終わったらライトにかけて固めて下さい。ネイルシールでデコレーションする場合、マニキュアやレジン液が乾いた状態で貼ります。デコパーツがしっかり固定されたら、仕上げにその上から全体にUVレジン液を付けていきます。爪楊枝やピックなどを使うと上手に塗れますよ。レジン液を塗り終わったら、UVライトにかけて固めるか、太陽の光がよく当たるところで固めます。太陽の場合、冬以外なら晴天で3時間ほどで固まります。柔らかいところがある場合は、様子を見ながら太陽の光に当てましょう。すっかり固まったら完成です。少し手間はかかりますが、レジンを使うと可愛くて丈夫なジェルネイルチップが作れますから、是非お試しくださいね。

100均のネイルシールについて詳しく調査しました!

100均のネイルシールについて

最近の100均ショップには、生活雑貨や趣味用品、お菓子に文房具に、なんでも揃っていますね!
今回は100均に並ぶ、ネイルシールについてご紹介いたします。

100均の大手である、ダイソー、CanDo、Seria、シルクなどのネイルシールのデザインがかわいいと話題になっていますね。

お店ごとのネイルシールの違いは?

Seria
爪全体に貼れるサロンネイルシール、そしてかわいいキャラクターがワンポイントアクセントとして使えるジュエリーネイルシリーズ、大量に入っていてお得なメタルパーツシールを取り扱っています。

CanDo
シンンプルなデザインのアートステッカーシリーズや、ジェルにもマネキュアにもつかえるKukkaKukkaシリーズも大人気です。KukkaKukkaショートネイルにもコンビネーションで使えるデザインのネイルシールがいっぱい!ミニネイルファイル付きのもあります。北欧デザインがおしゃれ、ネイルを普段やらないひとでも思わずそのかわいらしさに買ってしまいますね。

ダイソー
マスに入ったネイルパーツが人気です。豊富な種類のスタッズが一つの製品に入ってるのはやはりお得ですね!ネイルジュエリーシール、ネイルアートシール・サニーもダイソーの人気商品です。

シルク
ニットネイルシリーズがシルクのネイルシールです。もちろんアクセントになるかわいいポイントシールから、爪全体に貼るタイプのネイルシールも。シルクのネイルシールは質感が上品ですごく凝っています。


100均のネイルシールの貼り方とは

 

100円均一だし、もしかしたら一般のネイルシールより貼るのが難しいのかな?と考えていませんか?
100均のネイルシールの人気は、値段だけではなく、その質や使いやすさにもあるのです。

 

下準備が肝心!

まず買って来たネイルシールを並べて、組み合わせを決めましょう。
ベースの色とシールと、あれこれ考えるだけでも楽しいですね!雪の結晶、季節の花柄など、素敵なアクセントシールがあるので季節に合わせたデザインにするのもおすすめです。
どのメーカーのネイルシールを使用するときでも、まずはベースになるマネキュアを塗りましょう。ネイルシートの下に一度マネキュアを塗る事により、表面がスムースになり、きれいに貼れる様になります。

 

爪全体に使うシールは大きめだから安心!

爪全体用のネイルシールは少し大きめにできています。爪の根元から空気を入れないように貼っていき、指のはらでそっと押していきましょう。
爪全体にきっちり貼れたら、あまりの部分をネイルファイルで削ります。

 

ポイントシールを使うときはピンセットで!

先のとがった小さなハサミをとピンセットはネイルアートに欠かせません。アクセントを貼る位置が決まったら、丁寧に、空気が入らないよう端から貼っていきましょう。

 

仕上げのコーティングを忘れずに!

爪全体のネイルシールでも、アクセントだけでも、最後にコーティングをします。トップコートをすればネイルシールがはがれにくくなります。
ネイルパーツでアクセントをつけたときは、ネイルグルーで補強すると更に長持ちしますよ!

100均diyで小物入れを作ってみたい!


100均diyで小物入れが作れるのか

diyブームが長く続いていますが、失敗したらと思うと中々手が出せないという人も結構多いですよね。
そんな方は100均を活用して作るのがおすすめです。

 

100均diyで小物入れが作れるの?

自分の好みの小物入れも、100均diyで簡単に作る事が出来ますよ。

今回はとっても簡単に出来る小物入れをご紹介します。

 

書類ケースを使った小物入れ

おすすめは書類ケースを使った小物入れです。ダイソーやセリアなど、有名どころの100均で売っている3段の書類ケースをdiyで自分の好みに仕上げてしまいましょう。

このままだと非常にシンプルなので、自分の好きなように飾っていきます。

 

生地やテープ、ストーンで飾ろう

マスキングテープで好きな色のストライプ柄にしたり、レースの生地を接着剤で貼るのもとても簡単なのでおすすめです。

また、グルーデコでストーンやネイルシールを貼るのも簡単で華やかな小物入れになりますよ。もちろん、グルーガンも接着剤もデコパーツも100均で購入できます。透明なプラスチック製ケースなら、100均のUVレジン液を使ってストーンを貼り太陽の光で固めれば、グルーよりも取れにくく耐久力も増しますね。引き出しの中に100均でも買えるフェルト生地をくるくると丸めて並べると、指輪やピアスなどをしまえるジュエリーケースに早変わりします。

こんな風に自分好みの小物入れが簡単に出来ますから、100均diyにトライしてみてくださいね。

キッチンの100均diyをしてみたい人におすすめします!

キッチンの100均diyについて

1.引き出し内

キッチンの中の引き出しはもので溢れかえります。1つずつ収納場所を決めることで、ごちゃごちゃにならずにすぐに使えます。百均のファイルボックスや、ワイヤーバスケットなどの収納ケースを組み合わせて、フライパンや調味料などをいれると良いです。

また、醤油やソースなどのよく使う調味料は同じ形の容器にいれ、木のボックスに並べると綺麗に見えます。

 

2.キッチンの壁

レンガや木目調などの壁紙を壁に貼るといつものキッチンの雰囲気から一転して、海外のようなキッチンに早変わりします。賃貸などであれば、両面テープの下にマスキングテープを貼ることで、現状復帰がすぐにできます。

また、冷蔵庫などの近くの家電に貼り付けても一体感がでます。黒板シートを使ってカフェ風にしても可愛いです。

 

3.見せる収納

すのこ、コロコロ(足になる部分)、木箱を使って簡単な移動式収納ボックスを作って自分の好きな色を塗ったり、字を書くとひとつの個性の出る収納に変わります。タイルやシールを貼っても雰囲気がでます。また、そこに置くものは同じ大きなや色で統一した容器などが好ましいです。

子供用のおままごとキッチンが100均diyでできる

最近では100均で調理器具が揃ってしまいますが、100円ショップのラインナップはホームセンターと引けを取らない位充実してきています。100均のキッチン用品は比較的小さいものが揃っていますので子供用のままごとキッチンにも応用ができると言えるでしょう。シンクなど水回りは園芸コーナーで見つけるのが良いでしょう。園芸コーナーなどで売られている鉢の水受けなどに穴を開けてシンクに見立てたりすることもできます。包丁等は行楽用品のペーパーナイフとかでもよいでしょう。

また実際の食材は粘土や消しゴム等を加工して作ることができますので、子供用のおままごとキッチン包丁等は行楽用品のペーパーナイフとかでも良いでしょう。子供用のおままごとキッチンの予算は1,000円から2,000円ほどで収まってしまいます。

100均diyの収納術をお教えします!

100均diyの収納術について

近頃の独り暮らしのマンションなどは、どうしても収納場所が限られていますよね。服が欲しいのに収納する場所がないなんて当たり前の様にあります。ですが、100均で簡単にdiyすれば、幾らでも収納場所は確保出来るのです。
例えば、大量にあるけど、置き場所に困るシャツなどは100均で購入したファイルケースとワイヤーネットを使うのがオススメです。ファイルケースの中にワイヤーネットで仕切りを作り、色ごとなどに分けて収納出来ます。
シャツより大きい羽織る物は突っ張り棒2本と同じくワイヤーネットを活用しましょう。
棚の中に突っ張り棒2本を取り付けて、その間にワイヤーネットを取り付けてください。そうすれば、その上に置くスペースが誕生します。
ジーンズなども幅を取りますよね。それも簡単に収納出来ますよ。
100均で売っているスノコってありますよね。それを活用します。

まず、スノコを5つと木工用ボンドと此方も100均のケースを揃えます。
作り方は簡単。スノコを四角形になる様に木工用ボンドで固定していきます。そして、中に仕切りの様に最後のスノコを木工用ボンドで固定します。あとは、ケースに折り畳んだジーンズを入れて、そのケースを下の段と上の段に収納するだけです。これで、あっという間に小さなスペースで大量のジーンズなどの履く物用の収納場所の完成です。
この様に工夫すれば様々な収納場所を作る事が可能です。


100均diyの収納術でコスメも片付く?

 

必要なのは100均のかごと仕切り板

コスメは基本的に数が多く、あまり持っていないという人は少ないと思います。多すぎるとごっちゃになり、どこに何があるのかも分かりませんよね。

そこで100均のかごと仕切り板の出番です。この二つを組み合わせるだけで、コスメを分かりやすく整理整頓できます。

 

収納箱の作り方は超簡単

まず仕切り板を好みの大きさに切ります。次に仕切り板をかごの中に設置します。どのように置くかはコスメの大きさに合わせると良いでしょう。

もし新たにコスメを買い足しても仕切り板の配置を買えれば対応できるため、その組み合わせは自由自在です。

100均diyの棚の作り方を紹介します!

100均diyの棚の作り方とは?

木箱で作るナチュラル棚

100均で購入できる木箱で、簡単にかわいい棚を作成しましょう。材料は、木箱と、仕切り用の板、レースや模様の付いたお気に入りの布です。

まず、木箱の底に布を貼り付けます。次に、仕切りになる板にも同様に布を貼っていきます。最後に、仕切りをつけたい部分に、両面テープや接着剤で、仕切り板をくっつけて完成です。とても簡単なうえに、布選びで、自分のお部屋に合った棚を作成することが出来ます。

 

 ディッシュラックで作る機能的な棚

食器の収納に役立つディッシュラックが、棚として大活躍します。材料は、ディッシュラックと、しきり用の板、この2つだけです。ディッシュラックを横にして、食器を並べる部分に仕切り用の板を乗せて完成です。たったこれだけの作業で、素敵な棚を作ることが出来ます。
しかも、この棚は、仕切り板を増やしたり、位置を変えたりすることで用途に合わせて変形させることが出来ます。


100均DIYで作る扉付きの棚

扉付き棚は普通の棚と比べると少々手間がかかりますが、材料はすべて100均で揃えることができます。板材、蝶番、取手、ペイント、ボンド、その他いろいろ、材料は抜けがないように全て買い揃えておきましょう。材料は全て含めても、相場は1000円前後になるかと思います。

まず寸法を測ってどのくらいのサイズの棚を作るかを把握しておきましょう。100均で買い揃えてつくる場合だと、小型または中型の扉付き棚が適しています。寸法を確認して材料を揃えたら作業を開始します。棚本体までは意外と簡単にできるのですが、扉の取り付けに苦労します。扉がゆるくなったり、ズレがないように蝶番でしっかりと固定しましょう。完成したら靴入れや本棚などあらゆる収納棚として活用すると良いでしょう。

100均収納術!すのこ棚がおすすめです!


100均のすのこで収納棚ができる

ものをキレイに収納したいならすのこ棚

いろいろなものをキレイに整頓したいなら、100均のすのこを使ってオリジナルの収納棚を作ってみるのはいかがでしょう。100均とはいえサイズや強度はそれなりにあるため、よっぽど重量のあるものでない限りは何でも置くことが可能です。

 

初心者でも簡単に制作できる

作り方も難しくなく、すのこを何枚か購入して棚の形に組み立てるだけです。ボンドや接着剤でくっつけることもできるので、DIYをしたことがない人でも簡単に作ることができます。ただしボンドでくっつけただけのものはあまり強度がないため、たくさんものを収納したいのであれば釘でしっかりと固定したほうが良いでしょう。
またすのこはのこぎりを使えば割と簡単にカットできるため、置きたい場所に合わせて切ると、より使いやすい収納棚になります。

 

アイデア次第でどんな棚も作れちゃう

そしてすのこはシンプルな形だからこそアレンジしやすい素材でもあります。たとえばペンキで色を塗れば、カラフルなすのこになります。ただ単に色を塗るだけでなく、絵を描いてみるのも良いでしょう。さらにその上からニスを塗るとツヤが出て、木独特の味わいも生まれます。それに加えて紙やすりで削ると、表面がより磨かれるため、100均とは思えないピカピカ具合になることでしょう。
他にもカラーボックスやラックケースなどと組み合わせることもできるため、アイデア次第でどんな収納棚でも作ることができるのがすのこの魅力です。

100均ショップセリアのおすすめキッチン収納アイテムとは


100均ショップセリアのおすすめキッチン収納アイテムについて

なにかと便利な100均ですが、なかでもセリアはデザイン性も高くインテリア好きにはたまらないのではないでしょうか。
そんなセリアから収納に便利で見た目も可愛いキッチングッズを紹介します。

キッチントレースリム

縦長のプラスチックケースは、透明なデザインなのでインテリアを邪魔しません。
お料理好きな方であれば、調味料の収納に困ることが多いと思いますが、こちらのキッチントレーがればきれいに収納できます。
幅もちょうど280ミリパックのドリンクほどですので、冷蔵庫に入れて、デッドスペースを有効活用するのにもぴったり。まとめ買いして統一感を出せばさらにすっきりとして見えます。

 

キッチンペーパーホルダー

キッチンペーパーはなにかと便利で重宝しますが、置場所に困りますよね。そのまま立てて置いていても、少なくなると簡単に倒れてしまいます。
そんなとき便利なのが、ペーパーホルダーです。使い方は簡単でトイレットペーパーの要領でキッチンペーパーの穴をホルダーに通すだけ。そして冷蔵庫や棚にひっかけて使うことができます。
セリアの商品ですのでカントリー調の雰囲気がある暖かみのあるデザインで、おしゃれに収納できます。

 

ミルクパン型計量スプーン

こちらは可愛い計量スプーンです。ミルクパン風のデザインで、小さじと大さじがきっちりはかれます。
ころっとした見た目から、一見収納には不向きにも思えますが、重ねて置けるしなによりかわいらしいので見せる収納にぴったりです。
以上、セリアのキッチン収納グッズをご紹介しました。他にもアイデア次第で便利に使えるものがたくさんありますので、ぜひお店に足をはこんでみてください。

森泉さんの100均収納アイデアをまとめました


森泉さんの100均収納アイデアについて

森泉さんが100均でよく使用するものとは?

収納アイデアが豊富でどんどん新しいDIYにチャレンジをしている森泉さん。100均にあるものを上手に利用して、それを家の広さや用途によって変化させる技はまさにすご技。そんな森泉さんがよく使用する100均のものは、ワイヤーネットです。ものをひっかけるにもよし、扉や壁に加工するものよし、また組み合わせて大きな一枚にすることも可能なので、よく使われます。収納アイテムを使用する時って、どうしてもものを置いて重ねるということが多くなるので、上の空間があいて利用できないことも少なくありません。そんな空間を利用するのにも便利なワイヤーネットは、DIYをするうえでよく用いられるグッズの1つです。

すのこを使用するとアレンジの幅が広がる

森泉さんが使用するものの1つにすのこがあります。ナチュラルな木目を生かしてもいいですし、色を塗ってアレンジも可能。また縦横方向を変えたり、裏表を変えることによって、棚や台を作るのに必須アイテムの1つなのです。
森泉さんは、このすのこを使用して、下駄箱収納や押し入れ収納を作成。整理整頓されたきちんと感を出しながら、モデルのセンスを生かしたおしゃれ感たっぷりの収納が出来上がります。