父の日

父の日 義父宛や英語で贈るメッセージカードの文例と無料で手作りできる方法を一挙ご紹介!

父の日に贈るメッセージについて

父の日には、心のこもったメッセージを伝えたいですね。 やはり素直に感謝の気持ちを伝える言葉が一番です。
あまり奇をてらったものではなく、あなたが普段使う言葉で伝えてみてください。
メール、手紙、電話、直接・・・いろいろな方法がありますが、電報なども珍しくていいかもしれませんね。
「パパ、いつもありがとう」
「お父さん、これからもよろしくね」
など、素直でシンプルな言葉も良いですよね。

また、
「お父さん、いつまでも元気でいてね」
と云う体を気遣う言葉や
「パパ、毎年美味しいお米を送ってくれてありがとう」
などという感謝の言葉、さらにもっと改まって
「わたしはお父さんの娘に生まれて本当によかったです。
どうもありがとう」
というような、日頃ちょっと照れくさくて口にできない感謝の言葉を伝えるのもいいですよね。


義父に贈る手作りメッセージカードの文例やデザインについて

義理のお父さんには、やはり失礼のないように丁寧なメッセージを送りたいものです。

「お父さん、いつもありがとうございます。
子供達もおじいちゃんが大好きです。」
のように日頃の感謝を伝える言葉や

「お父様、これからもお元気でいらしてくださいね」
と健康を気遣う言葉、

「お父さん、いつでも遊びにいらしてくださいね」
とお誘いする言葉や

「お父さん、いつも綺麗なお花を咲かせていて、素敵ですね」
と趣味に触れたり、褒めたりする言葉などを入れてみてはいかがでしょうか?

父の日に贈りたい英語のメッセージは?


お父さんが英語を読める・理解できる方でないと、せっかくの英語のメッセージも役に立ちません。
ですから、英語で書くならわかりやすい、シンプルなものにしましょう。

Thank you, Father./Dad.
「お父さん、ありがとう」
「お父さん」と言いたいならFather、実のお父さんに「パパ」と言いたいならDad.
義理のお父さんにはDadは少しくだけすぎかもしれません。

もう少し難易度をあげると
Thank you very much for everything. Please stay well forever!
(いつもいろいろありがとうございます。いつまでも元気でいてください!)

さらに英語が若rお父さんなら、
Dear Father/Dad, I’m so lucky to have you as my father!! Always thank you.
(大好きなお父さんへ、あなたが私の父親であることを幸せに思います。
いつもありがとう。)

などというメッセージを送ってみてはいかがでしょうか?


父の日のメッセージカードを無料で手作りする方法

もっともシンプルなのは・・・

お好みのカードに手書き、がもっともシンプルです。
自宅にある雑誌やインターネットで素敵な写真を見つけてきりはりするのもいいですよね。
お父さんやあなた、あなたのご家族の写真を使うのもいいかも知れません。

絵がかける方なら絵を書いたり、
筆文字や習字が得意な方なら一筆添えるのもいいですよね

食べられるカード

材料費はちょっとだけかかりますが、クッキーやパンを自宅で手作りします。
お父さんの顔の形のクッキーやパンのほか、クッキーにちょっとしたThank you!などの文字を竹串などで書いてプレゼントします。

動画をプレゼント

今ならスマホで動画を取ることは簡単です。
ちょっと照れくさいメッセージも、この機会に自分の言葉にして、
メールなどに添付して
お父さんに送ってみましょう。
何度も繰り返して見ていただけますし、なかなか娘と会話できないお父さんならなおさら嬉しいと思いますよ。

お父さんとの思い出を書く


子供の頃お父さんと遊んだ思い出や嬉しかったことなどを短編小説のようにして書いてみても
いいかも知れません。
以外と書いてみると忘れていた記憶も蘇ってくるので、お父さんにとっても新鮮かも知れませんよ。

その時、子供だったあなたがどんな風に感じていたかなど書いてあげると、お父さんにとっても
「ああ、そう感じていたんだな」
などという新たな感動があるかも知れません。

手作りクーポンを作る

子供の頃、母の日や父の日に「肩たたき券」「お手伝い券」などをプレゼントしたこと、ありませんか?
もう大人のあなたは、もっとグレードアップしたクーポンをプレゼントすることができますよね。

「好きなレストランにご招待するクーポン」
「飲みに付き合うクーポン」
「海外旅行に連れて行くクーポン」
「好きなお菓子を買って届けるクーポン」
「送迎付きでゴルフを付き合うクーポン」

など、大人になった今だからこそ提供できるサービス内容のクーポンを作ってプレゼントしましょう。
これなら、

「父の日の前にプレゼントを見つけられなくて困ったなあ」
「ちょっときちんとしたものを送りたいけど、何がいいのかわからないし、本人に聞くのもなあ」
と云う方も、父の日当日にはクーポンだけプレゼントすれば良いので、良いのではないでしょうか。

父の日、素敵なメッセージを送って、お父さんに喜んでいただいてくださいね。

父の日ギフトは楽天・イオン・郵便局・伊勢丹・高島屋がどこがおすすめ?人気ランキングをご案内!

楽天・イオン・郵便局・伊勢丹・高島屋の父の日ギフトについて

毎年、父の日に、何をプレゼントしたら喜ばれるのか、悩んでしまうご家族、多いのでしょうか?そんなみなさんに楽天、イオン、郵便局、伊勢丹、高島屋の父の日ギフトについてご紹介します。

楽天、イオン、伊勢丹、そして高島屋ではあらゆるジャンルを取り揃えているのでありがたいです。
父の日ギフトとして、果物、スイーツ、お酒をはじめとした飲食類、お財布などの小物類まで、たくさんの選択肢があります。

また、マッサージ好きなお父さんたちにはいろんな種類のマッサージ椅子やマッサージ機を選ぶことも可能です。健康に気をつけているお父さんたちや、これからも元気にいてほしいと願っているのであれば、いろいろな健康食品も買うことができます。

郵便局でも父の日ギフトネットショップがあります。郵便局に行けばカタログを見ることも可能です。単身赴任のお父さんたちに送るには選択肢がありすぎないので、あまり迷わず選び、スムーズに送り先まで届けてもらえるところがありがたいですね。たくさんの選択肢がある中でいろいろ選ぶことができる今の世の中は本当に便利です。


父の日ギフトは楽天・イオン・郵便局・伊勢丹・高島屋のどこがおすすめ?

父の日ギフトではおしゃれが大好きなお父さんたちにはベルトやお財布など小物類が喜ばれること間違いなしです。
お酒大好きのお父さんたちには名前や、メッセージ入りのジョッキなどが喜ばれるでしょう。
甚平もとてもいい贈り物の一つです。

毎日忙しくて買い物に行く時間がない、人混みはあまり好きじゃない方には楽天や郵便局のネットショップがおすすめです。ほしいものがいい値段で見つかり、夜寝る前のちょっとした時間で購入完了できることがありがたいですね。時間に余裕があり、やっぱり手で取ってみて、自分でプレゼントを決めたいという人たちにはイオン、伊勢丹、または高島屋がおすすめです。イオンは子供でもお小遣いで買えるものがいいところです。

上品で、少しお金を掛けたい人たちには伊勢丹や高島屋がおすすめです。とても上品なスイーツやグルメ、そしてちょっと高級な小物から洋服まで手に入れることができます。自分のライフスタイルに合わせて買い物方法や、お店を決めて楽しみましょう。たくさんの選択肢から悩むのも一つの楽しみになり、選び抜いたものは必ずお父さんに喜んでもらえます。


父の日ギフトの人気ランキングは?

迷ってる暇はない、時間をかけていられないけどいいものを選んであげたい、そんな人たちのために父の日人気ギフトランキングをご紹介しましょう。
まずは名前入りまたはメッセージ入りジョッキ。お酒好きのお父さんたちにはもらって嬉しいものです。

また、ステンレスケータイマグカップも上位ランキングに入ってます。家族からのメッセージや子供たちの名前が入っていれば、辛い仕事中でも頑張れること間違いなしです!

次はやはりビール!父の日にスペシャルビールをプレゼントしてあげたらきっと夜ご飯が賑やかになって楽しめることでしょう。子供に注がせてあげれもっとスペシャルな日になりますね。次に名前入りのボールペンもおすすめです。オフィスの仕事が多いお父さんたちにはきっとありがたい贈り物になり、一生の宝物になります。

また上位に入っているお財布や置き時計などもいつも使うものなので常にいい思い出の父の日が思い出されます。
そしてやはりゴルフ大好きなお父さんたちにはゴルフグッズがいいでしょう。こちらも上位に入っているギフトになっていますが、キラキラゴルフマーカーや、写真入りのボールなど色々特別に作ってプレゼントしたら喜ばれる商品ですね。あとはリュックサックやカバンもランキング上位です。通勤が長いお父さんたちには嬉しい贈り物になります。

お父さんたちのライフスタイルに合わせて上位ランキングに入っている商品からひとつ選んでみてはどうでしょうか?

父の日に贈るスイーツはお取り寄せ?手作り?人気ランキングを参考にしましょう!

父の日にスイーツを贈ろう!

近年、「スイーツ男子」という呼び名が流行るほど、甘党な男性が増加しています。それも若年層だけではなく、年配層にもスイーツ男子は存在しています。
あなたのお父さんもスイーツ男子ではありませんか?

2018年の父の日は、6月17日(日)です。父の日商戦に合わせて、各商業施設などで様々な父の日ギフトが販売されています。
その中で、近年注目されているのがスイーツギフトです。
「お父さんにあげるスイーツギフト」のような特集も組まれていることなどからも、父の日にスイーツあげることはもはや定番になっていることがわかります。

お菓子の種類も、生クリームが入っているものから、焼き菓子まで様々です。女性ユーザーの場合、父の日にあげるギフトを自分用に購入する人もいるほどです。
このように、スイーツをあげることで親子間の話題も広まりそうですね。
スイーツギフトの紹介は、百貨店やお菓子屋などで特集が組まれているため、甘党お父さんへのプレゼントには是非スイーツを検討してみることをおすすめします。


お取り寄せの父の日スイーツについて

父の日スイーツを探す時に、実際にお店に足を運んでみると楽しいですが、仕事の関係などでなかなかお店に行けないという人もいると思います。
そんな人におすすめなのが、お取り寄せを利用することです。
お取り寄せは、普段お店に行く機会がない人向けに、ネットで欲しい商品を注文できるサービスです。
百貨店のWebサイトや通販サイトでは、早くもお取り寄せ父の日スイーツが紹介されています。
たとえば楽天市場を見てみると、シュークリームやロールケーキなどの洋菓子から、ぜんざいなどの和菓子まで多種多様なスイーツギフトが販売されています。

また、チーズケーキ専門店ルタオでは、父の日向けのチーズケーキ商品がお取り寄せで販売されていました。
今やインターネットショッピングの発達により、お取り寄せギフトが容易にできる時代になりました。
地方にいたら手に入らない商品も、インターネットで簡単に取り寄せが出来るため、地元では食べられない味を楽しむことも出来ます。
これらはお届け日指定やラッピングにも対応しているため、父の日当日に間に合うように渡すことが可能なので、ぜひ利用してみてください。

手作りの父の日スイーツのレシピを紹介!


日頃お世話になっているお父さんに、お取り寄せではなく、手作りで日頃の感謝の気持ちを伝えたいという人も多いのではないかと思います。
そんなあなた必見な父の日スイーツのレシピをご紹介させていただきます。

今回ご紹介させていただくのは、「ビールケーキ」です。
ビールを好む男性は多く、毎日晩酌するお父さんも多いのではないでしょうか。そんなお父さんが毎日飲むビールをケーキにしてみたらきっと喜ぶと思います。

作り方は、まずクッキー生地を使ってビールのジョッキを作成します。それから、ジョッキの中身を作ります。
中身はかぼちゃムースです。かぼちゃを柔らかくして皮を取り、ミキサーで潰します。なめらかになったら、ジョッキに流し込みます。その後、固くなるまで冷蔵庫で冷やします。
その間に生クリームを泡だてて、ビールの泡を作ります。ジョッキが固くなったら、かぼちゃムースの上に泡を流し込み完成です。

ジョッキを作る際に、文字を書いてみるのもおすすめです。
甘いものとビールが大好きなお父さんは思わず顔がほころんでしまうでしょう。


父の日の人気スイーツランキングは?

では実際に父の日にはどのようなスイーツが多く販売されているのでしょうか。
最後に、父の日の人気スイーツランキングベスト10をご紹介します。

10位はバウムクーヘンです。
バウムクーヘンはギフトにしやすい商品です。
甘さ控えめの商品も販売されているので、甘党ではないお父さんにも喜ばれると思います。

9位はアイスクリームです。
父の日は6月なので、暑い季節になります。
アイスクリームを食べて疲れた身体を冷やし、身体も心も癒されます。

8位はミルクレープです。
見た目がとても華やかなため、ギフトに最適です。
男性ですと、ミルクレープを選ぶ機会が少ないため、珍しいと喜ばれます。

7位は高級バターアイスクリームです。
バターを使ったアイスクリームの珍しさがギフト向けです。

6位は北海道老舗チーズケーキ屋のチーズケーキです。
創業当時からの人気商品のため、北海道外の人もご存知の商品です。
主に娘や妻が旦那に買って行くというパターンが多いです。


5位はコーヒーとスイーツのギフトです。
毎朝コーヒーをかかさないお父さんも多いと思います。コーヒーのつまみとしてのスイーツギフトは案外喜ばれます。

4位はチョコレートです。
とくにブランド物のチョコレートは男性に好まれます。

3位は和菓子の詰め合わせです。
あんみつや抹茶プリンなど、和菓子を好む男性は多いです。自宅で楽しめるため、人気の商品です。

2位は宇治抹茶のミルクレープです。
和洋折衷のお菓子は、和と洋の良い部分を存分に楽しめるためおすすめです。また、男性は普段なかなかミルクレープを選ばないので、新鮮な味を楽しまれるかもしれません。

そして1位は抹茶プリンです。
甘味と苦味が混ざった抹茶を好む男性は近年増加しています。
加えて、なめらかな味わいが人気です。

いかがでしたか。
父の日スイーツはとても喜ばれるので、ぜひ検討してみてください。

父の日は名入れのお酒をプレゼントするのが人気!?おつまみセットもおすすめです

父の日のプレゼントにお酒が選ばれる理由

もうそろそろ、父の日のプレゼントに悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
父の日のプレゼントで、最近人気のものとして、「お酒」があります。
父の日のプレゼントとして、お酒が選ばれるのは、主に次のような理由があります。

・プレゼント用として、普段なかなか手に入らないお酒が手に入ることがあるから。
・普段飲まない人でも、プレゼントでもらったら喜ぶことがあるから。
・グラスやとっくりが付いているなど、贈り物として見栄えがいいから。

父の日など、ギフトが出やすい時期になると、普段は店頭に並ばないようなご当地もののお酒が出てくることがあるようです。
そんな時に、昔一緒に旅行で行った所の地酒を贈ったりすると、お父さんは喜ぶこと間違いなしですね。

さらに、お家でビールは飲むけれど、日本酒はなかなか手が出ない…というお父さんも、プレゼントで貰ったらきっと飲んでくれます。
普段飲まないものだからこそ、ちょっと特別な気分にさせてあげることができるでしょう。
さらに最近は、お酒だけでなく、とっくりやお菓子などが付いたギフトセットなども登場しており、お酒もプレゼント向きになってきています。


父の日の贈り物は名入れのお酒が人気!

父の日のプレゼントとして多く選ばれるようになった「お酒」ですが、最近は、”名入れ”のサービスがあるんです!
贈られてきたお酒に、自分の名前が書いてあったら、とっても嬉しいですよね。
名入れにも色々なサービスがあり、

・ラベルに筆文字
・ビンに金色彫刻
・名入りシール
・お酒の銘柄と同じ書体で名入れ

など、幅広く対応してくれるようです。
インパクト強めでいきたいのなら、ラベルに筆文字か、ビンに金色彫刻がおすすめです。
名入れそのものにも、そんなに時間はかからないようなので、そこもありがたいですね。

最近では、名前だけでなく、メッセージを入れることも可能なようなので、

「いつもありがとう」
「これからも頑張って!」
「大好きだよ」
「祝!父の日」

などの一言メッセージをラベルに入れてプレゼントするのもいいですね。

名入れのお酒は、ネットでの注文が主流なようです。
種類も豊富で、デザイン・銘柄ともに、たくさんある中から選べるので、お父さんが好きなお酒やデザインを選びましょう。
この名入れのお酒、写真映えもするので、SNSなどにハマっているお父さんであれば、撮った写真をアップして、自慢するのにも最適。
いいね!もたくさんもらえるはずです。

いずれにしても、オリジナリティ溢れる世界に一本のお酒をプレゼントすれば、お父さんが喜んでくれるのは間違いなしですね。


父の日にはお酒と一緒におつまみセットを贈るのもおすすめです

最初にも少し紹介しましたが、最近では、お酒だけのプレゼントではなく、とっくりやグラスがセットになったものや、食べ物が付いているものがあります。

中でも、おすすめなのが、お酒とおつまみがセットになったギフトです。
美味しいお酒に、美味しいおつまみセットが付いていたら、もう言うことなしですよね。
おつまみも様々な種類があり、

・えびみそ
・えいひれ
・おつまみ豆腐
・ホタテやいかの塩辛
・漬物
・燻製

など、どれもお酒に合いそうなものばかりです。
お酒好きのお父さんであればあるほど、おつまみの有無は重要になってきます。
お酒だけでも、もちろん嬉しいですが、おつまみが付いていたら、開けてすぐにでも飲み始められる嬉しさがありますよね。

さらに、お酒とおつまみがセットになっているギフトは、木箱に入っていることがあるんです。
父の日に、プレゼントとして重めの木箱が送られてきたら、何だかわくわくしますよね。
こういった点でも、お酒とおつまみのセットはおすすめです。

おすすめ!父の日 50代 60代 70代に人気なプレゼントとは?徹底調査しました!

父の日の定番プレゼントとは?

父の日には、日頃の感謝の気持ちも込めて、お父さんにプレゼントを贈りたいものですね。

そんな父の日に定番のプレゼントをご紹介しましょう。父の日定番といえば、次のようなものです。

・ネクタイ
・ハンカチ
・ビールやワイン、日本酒などのアルコール
・靴下

多くの方が一度はプレゼントされたことがあるのではないでしょうか。これらのプレゼントの良い点は、無難で当たり外れが出にくい点です。
また、すでに持っていても、新しいものが増えて困ることがないものなので、喜んでもらえるのもメリットですね。
さらに、値段が比較的お安いものから、ちょっと高級なものまで幅広く取り揃えられているので、予算に合わせて選びやすいのもポイントです。

また、プレゼントに父の日のカードなどを付けて、
「いつもありがとう!お仕事頑張ってね」
などのメッセージを付けて渡すのも良いでしょう。


父の日におすすめプレゼントについて

まず、父の日のプレゼント選びで大切にしたいのは、「お父さんのことを思って選んだ」ということが伝わるようにすることです。
何をプレゼントするにしても、

・お父さんが好きなものだから
・お仕事でよく使いそうだから
・この前欲しいって言っていたから

など、何か一言でも、お父さんのために選んだというポイントがあると喜んでもらえます。

それでは、父の日におすすめのプレゼントをご紹介しましょう。
父の日おすすめのプレゼントは、

・ボールペン
・ネクタイピン
・アロマオイル、キャンドル
・コーヒーセット
・アルコール類飲み比べセット

です。

ボールペンやネクタイピンは、ブランドものや高いものをなかなか自分では購入しません。
なので、プレゼントでもらったりすると、張り切って使いたくなるものです。
お仕事で、スーツを着る機会の多い方におすすめです。

コーヒーセットやアルコール類飲み比べセットは、それらの飲み物が好きなお父さんにぴったりです。
好きなもので、かつ、消耗品となれば、飲む度にプレゼントされた嬉しさを実感してくれることでしょう。

アロマオイルやキャンドルは、バリバリお仕事されているお父さんにおすすめです。
「いつも頑張ってるから、たまにはゆっくり癒されてね。」
と、プレゼントすれば喜んでもらえるでしょう。
ただし、香りや匂いに敏感なご家庭の場合は注意が必要です。
しっかりと事前にリサーチしてからにしましょう。


50代、60代、70代に人気の父の日のプレゼントとは

年代別に人気の父の日のプレゼントを見ていきましょう。

50代に人気の父の日プレゼント

50代は、まだ現役で働いているお父さんも多いので、ビジネスの場面で使えるものが人気です。

・ネクタイ
・ネクタイピン
・ボールペン
・ハンカチ、タオル
・革小物

スポーツが好きなお父さんには、スポーツタオルやフェイスタオル、ドリンクホルダーなども喜ばれます。

また、革小物は、名刺入れやコインケース、電車通勤ならパスケースなんかも、プレゼントに最適ですね。

60代に人気の父の日プレゼント

60代のお父さんは、現役を引退され、ちょっとのんびりしたいころの人も多いので、娯楽系のプレゼントや、ちょっと高級なものが喜ばれます。

・旅行券
・マッサージ用品
・コーヒーや紅茶のセット
・アルコール類飲み比べセット
・果汁たっぷりのジュース

旅行券は、引退してちょっと時間ができたお父さんには、きっと喜んでもらえるはずです。

マッサージ用品は、椅子に置いて使えるマッサージチェアや、お風呂で使えるツボ押しグッズなど、様々なものがありますので、お父さんに合ったものを選ぶのがいいでしょう。

また、飲み物のセットは、ちょっと贅沢したいときに、ぴったりなんです。
食べ物だとあまりたくさんは食べられないという人でも、飲み物だったら美味しいものを少しずつ楽しめそうですね。

70代に人気の父の日プレゼント

70代のお父さんには、一味違うプレゼントをおすすめします。

・カタログギフト
・写真と写真立て
・夫婦茶碗、箸

70代にもなると、欲しいものは一通り揃っている、という方も少なくありません。
そんなときに、カタログギフトをプレゼントすれば、選ぶ楽しみができるので、その楽しみを含めたプレゼントにすることができます。

写真と写真立ては、普段なかなか自分では飾らないものをプレゼントされると、つい飾ってみたくなるものです。
思い出の写真や家族の写真をプレゼントするのはいかがでしょう。

夫婦茶碗やお箸は、
「これからも夫婦で仲良くね」
という意味を込めて贈ると、お父さんだけでなく、家族みんなが嬉しくなること間違いなしです。

60代の父の日プレゼントにはポロシャツがおすすめです!

60代の父の日のプレゼントは?

60代の父親へ、父の日のプレゼントをするのに悩んではいませんか?プレゼントをする側は、30代を中心とした働きざかりなので、安すぎてもいけないし、かといって高価なものは難しいですよね。
肩たたき券や似顔絵(小さい頃ですが)やネクタイ、食事などは今までプレゼントしてきたと思います。
60代にもなると、ネクタイやスーツはもう持っているし、何か形に残るものをプレゼントしたい、けれど何がいいかと悩んでいる方には、是非ポロシャツをお勧めします。
これまでにあまりプレゼントしたことがないと思われますが、いかがでしょうか。手ごろな値段ですし、どなたにも似合いますので外れは少ないと思います。

また、比較的どこへいくのもおかしくない格好になりますので、良く使う日用品になり重宝されることでしょう。プレゼントをされたことによって、運動をはじめてみたとか出かける機会が多くなったとなったら、プレゼントした甲斐もありますね。アクティブに年を重ね、元気に過ごして欲しいという気持ちも込めることが出来ます。


60代の父の日のプレゼントはポロシャツの理由とは

まず、今までの服に合わせやすいのが理由の一つです。着回しが楽に出来ます。やはり、60代の父にもカッコよく着こなしてほしいですね。一緒に年配男性が着こなしている雑誌もプレゼントしたら喜びも倍増します。お洒落に無頓着な父親なら特にです。60代でなかなかインターネットをしないという人にとっては雑誌というものはものすごく参考になるものです。
ファッション雑誌ではなくても、趣味の雑誌にポロシャツを着ている男性の写真が載っていたらそれでいいと思います。さりげなく、ふせんを貼って渡してみましょう。

若年層には500円からと安価のポロシャツも売っていますが、ポロ、ラコステ、ラルフローレンなどのブランド物が、60代へのプレゼントとしては最適です。丈夫に出来ていますし、ブランド物であれば、バブルを経験してきた60代にとっては嬉しいものです。
安いサイトでは、新品で3000円から4000円くらいで購入できます。年相応にブランド物を着こなして欲しいです。
ゴルフやテニスなどをしている方にはもちろん、運動をしていない方にはこのプレゼントをきっかけに、運動も勧めてみましょう。元気に年を取って欲しいという願いがこめられます。
テニスラケットを両親に合わせてプレゼントするのもいいですね。もともと運動のために設計された服なので動きやすい服装です。
しかも、しっかりした印象を人に与えるので、飲食店の制服になっているところもありますね。もちろん、普段着としても活用できます。


次に、オリジナルのポロシャツを作りプレゼントするという方法もあります。インターネットでオリジナルポロシャツは1000円位から出来ます。こちらはブランド物より安価に出来ますし、そんなに大きなデザインの失敗もないようになっています。また、自分がデザインした世界に一つだけのポロシャツというのも記念になりますね。こちらも両親ペアルックでプレゼントしたら、夫婦仲も今まで以上に良くなると思います。

また、ポロシャツと共に元気に年を取って欲しいという気持ちをカードに書いてみたらいかがでしょうか。そのために、運動に適しているポロシャツなんだという事も伝わります。どちらにしても、60代の父親には元気に年を取ってもらいたいものです。
最後に、ポロシャツはどなたにも似合うという事で気軽に買いやすいですね。着回しも出来て、とても便利です。値段も手ごろで、どちらでも購入できやすいですし、プレゼントとしては最適であると言えます。

父の日におすすめのプレゼント(ギフト)は?ビール・健康食品・家電・小物等ランキングを調査!

父の日に絶対喜ばれるおすすめギフトは?

6月17日は父の日です。毎年何をあげたらいいのか悩んでる家族が多いことでしょう。お酒好きなお父さん、家電の好きなお父さんとそれぞれ好きなものや趣味は違います。いくつか種類別でランキング上位をご紹介します。

何をあげたらいいのか、迷った場合は、お父さんの好きなもの、好きな事、それらを家族で話し合えばきっと最適なプレゼント案が出てくるはずです。これはちょっとした助けになると思うので、参考までに読んでみてくださいね。そして年に一度の父の日を最高の思い出の日にしてあげましょう。


父の日プレゼントのビール・健康食品・家電・小物等のランキングについて

まずはどんなギフトがあるのかですが、一例をあげると、お酒類、家電、小物、などです。お酒類でのランキングを見てみると上位は「名前入りのビールジョッキ」!これは多くのお父さんが喜ぶものです!名前もお父さんの名前ではなくても、子供たちの名前を入れても特別感が出ます!また一言メッセージを入れても喜ばれます!「名前入り、コメント入りの焼酎やビール」も上位入りです!名前やメッセージが入ったビールジョッキで飲むビールはきっと格別なものになるはずです。

次に家電ランキングではやぱり音楽好きのお父さんたちへ贈る「オーディオ」が上位です。いつでもどこでも大好きな音楽を聴けるのは通勤時間が長いお父さんたちには喜ばれます。
電動歯ブラシも上位に入っています。特に年配のお父さん達にいかがでしょうか?手で磨くより効率的で今まで以上にしっかりと磨けすっきりさっぱりして出勤できること間違いないでしょう。歯は毎日磨きます。プレゼントされた物を磨くたびに家族の温かさに感謝できます!

毎朝コーヒーを飲むお父さんたちに「コーヒーメーカー」もランキング上位に入っています。朝サプライズで美味しいコーヒーの匂いで父の日を迎えるなんて最高のプレゼントになります!

健康食品を作る家電も一つのギフト案です。朝は時間がない、でも健康には気をつけたい、そんなお父さん達にはスムージーメーカーはどうでしょうか?これもバナナとりんご、冷凍のベリーや人参を入れてボタン一つで体にもいいスムージーができます。これなら単身赴任のお父さん達でもできる作業です!



小物類ではお財布、腕時計が喜ばれることでしょう。常に身につけるものですから使うたびに、みるたびに、家族の温かさが感じられるはずです。

最後に健康を気にしてるお父さんたちのために、健康食品ランキングではニュージーランドで取れるマヌカハニー。殺菌作用があるので毎日一生懸命働くお父さんたちには最高のプレゼントになること間違いなしです。

また、梅干しもランキング上位に入ってます。1日一個の梅干しで朝から元気を出してもらいましょう。梅干しにも殺菌作用があるのでこちらも忙しいお父さん達にはありがたいギフトです。健康食品を作る物も一つのギフト案です。朝は時間がない、でも健康には気をつけたい、そんなお父さん達にはスムージーメーカーはどうでしょうか?これもバナナとりんご、冷凍のベリーや人参を入れてボタン一つで体にもいいスムージーができます。これなら単身赴任のお父さん達でもできる作業です!

父の日は毎日一生懸命働くお父さんたちのために感謝の気持ちを表す日です。どんなに無口なお父さんでも、ありがとうの気持ちを伝えて貰えたら心から喜び毎日家族のために頑張っててよかったなと思えるでしょう。高ければいいわけじゃないことだけは忘れないでください。どんなプレゼントでも心を込めてそして家族みんなで渡してあげることが働いてるお父さんたちにとって最高のことです。

父の日の定番プレゼントは?花キューピットの花束ギフトがおすすめです!

6月の第3日曜日は父の日。
5月から6月に、デパートに出かけると、あちこちで、「父の日ギフト」の看板を目にするようになります。
ですが、お父さんって、仕事が忙しくて、日頃、子供と上手くコミュニケーションを取ってない分、送る側も、「何がいいのか、見当がつかない」と迷っている方も多いのではないでしょうか。
ここでは、父の日の定番プレゼントや、父の日に贈るお花プレゼントなどについて、まとめてみました。

父の日の定番プレゼントとは?

父の日に送って喜ばれる定番プレゼントをご紹介します。

〈靴下〉

お父さんから特別なリクエストがあるわけではない、かといって、送る方も、特別なアイデアがない、そんな困った状況の時には、何枚あっても困らない、靴下が最適です。
普段は、地味な靴下で、我慢しているお父さんも多いと思うので、おしゃれなブランドの靴下をプレゼントすれば、喜んでもらえること、間違いなしです。
ブランドの靴下は、一足が2000円から5000円と、お値段もリーズナブル。
休日のお出かけにも、使ってもらえそうです。

〈マッサージ関連商品〉

「いつも、仕事で疲れぎみのお父さんに、癒しをプレゼントしたい」そんな気持ちを込めて、マッサージアイテムをプレゼントするのも、おすすめです。
楽天や、アマゾンなどの通販サイトで探すと、マッサージ関連商品がたくさんヒットします。
最近では、大きくて、場所を取るマッサージチェアだけでなく、クッション型のマッサージャーや、おしゃれな マッサージ機など、多種多様な商品がありますので、きっと、お父さんのお気に入りアイテムが見つかるはずです。

〈スイーツを作る〉

普段、お父さんに会う機会が少ない女性の方に、最適な父の日プレゼントは、料理。
特に、手作りのスイーツは、お父さんに喜ばれることうけあいです。
ロールケーキや、ワッフル、甘いものが苦手なお父さんには、蒸しパンや、クッキーなどもいいですね。
日頃は、 なかなか会えない娘さんからの手作りスイーツに、感激するお父さんも、多いのではないでしょうか。


父の日のプレゼントには、どんな花がいいのか?

父の日に贈る定番の花、それはバラです。
しかし、他にも喜ばれそうなお花は、たくさんあります。例えば、ユリや胡蝶蘭、ひまわりなども多くの方から、選ばれています。
父の日には、黄色の花がよく贈られています。その理由は、父の日のイエローリボン賞(ベストファーザー賞)が大きく影響しているようです。
黄色には、思考力や判断力を高める効果や、ストレス解消効果など、体にいい効果がたくさんあります。ですので、花なら、日頃、疲れぎみのお父さんを元気づけることができそうです。
黄色は、幸福の象徴となる色ということもあって、父の日に、ピッタリなんです。

黄色いバラの花言葉は、友情や、献身。
ひまわりの花言葉は、崇拝や憧れ。
ユリの花言葉は威厳。
胡蝶蘭の花言葉は、純粋な愛。

花を贈る時に、こう言った説明をしてあげると、お父さんに、送り手の思いやりが伝わり、喜んでもらえます。


花キューピットの父の日の花束などのフラワーギフトについて

花キューピットは、北海道から沖縄まで、日本全国、約48000の花店の配達ネットワークを展開しています。
「近くのお花屋さんが、新鮮なお花をお届けする」をコンセプトに、スピーディーに、新鮮なお花を届けているのです。

花をお届けする流れは、まず、送り主が、花キューピットの加盟店から、花を注文。スタッフがその情報をお届け先の花キューピット加盟店に連絡します。
連絡を受けた花キューピット加盟店が、花束を作って、お届け主に手渡しするというシステムです。届けたい人に、スピーディーに、新鮮な花を届けることができるのが嬉しいですね。

日頃は、なかなか伝えることのできない「お父さん、ありがとう」の感謝の気持ちを込めて、年に一度の父の日に、華やかで、可愛らしい花を贈る。とても素敵な習慣ですよね。
花キューピットには、華やかで、上品な花ギフトが、多数、揃っています。
お値段も、3000円から5000円ぐらいと、とってもリーズナブル。花キューピットの花ギフトは、まさに、父の日に最適です。

幼稚園生ができる父の日のおすすめ手作りプレゼントは?折り紙の花、食べ物など!

幼稚園生ができる父の日の手作りプレゼントについて

幼稚園生でも作れる父の日のプレゼントは、似顔絵付きメッセージカードです。子どもが一生懸命に描いた似顔絵にメッセージカードは、貰ったらとても喜んでくれることでしょう。しかし子どもだけで作るのは時間もかかり負担も大きいので、大人が下準備をしましょう。

まず適当な大きさの画用紙を半分に折り、表紙部分に似顔絵を子どもに書いてもらいましょう。体まで複数人を描くのは難しい年齢の場合は、肌色のクレパス等で大きく顔の輪郭を描き、色塗りをさせてあげて、目や鼻や口などをないてもらうよう促すのがおすすめです。プレゼントですが強制ではなく楽しんで作ってもらうことが大切な父の日の思い出につながります。

そして、中にはメッセージカードを作ります。字が書ける年齢なら、自分で書き、まだ難しいようなら、鉛筆で大きく「おとうさんありがとう」と書いてあげてクレパス等でなぞるようにします。空いてるスペースには、お絵かきをしたりシールを貼ったり、華やかにして手作りプレゼントの完成です。


父の日のための花の折り紙の折り方

次に父の日のための折り紙で作る花の折り方をご紹介します。まず、折り紙に谷折りで2か所折りすじをつけます。次に折りすじにそって折り紙の角を4か所中央に向かって折っていきます。そしてさらに折って出来た折り紙の角を中央に向かって折っていきます。この時に折り紙の厚みが増してくるのできちんと力を込めておりましょう。全部の角を折り終えたら中央に集まった角を1/3くらい外に向かって折ります。4か所すべての角を折ります。

そしてさらに中央の角を外側に向かって折っていきます。そしてさらにさらに中央角を外側に折っていきます。そして最後に形を整えたら花の完成です。
同じ工程を何度も繰り返すだけなので幼稚園生でも作ることができます。しかし何度も折っていくので途中から厚みが増し固くなっていきます。その時は手伝ってあげてください。


父の日におすすめの食べ物のプレゼントとは

そして、父の日にプレゼントしたいお料理は、お父さんも子どもも大好きなハンバーグです。玉ねぎのみじん切りは大人がやり、ひき肉とこねるところは子どもたちにしてもらいます。
念のためビニール手袋をしておくと良いと思います。よく捏ねられたら、ホットプレートを温めておきましょう。子ども達に、こねあがったハンバーグを丸めて成形してもらい、ホットプレートで焼いていきます。フライパンでも良いのですが、ホットプレートならテーブルの上で調理できて危険も少なく一緒に楽しめます。

ハンバーグは小さめに成形し、数多く焼くのがポイントです。ホットプレートですので火の通りも控えめですし、何よりいつもより小さなハンバーグが子ども達の一生懸命作った証になります。焼いている間にご飯やお味噌汁、副菜の準備をして、みんなで食べましょう。食事が終わったら、ホットプレートの汚れや油をキレイに拭き取りまた、温めてておきます。

その間にホットケーキミックスを混ぜておき、デザートのホットケーキを焼きます。ホットケーキミックスを混ぜたり、おたまですくって焼き並べることも出来る子は、しましょう。小さめをたくさん焼いて積み重ねて、ホットケーキタワーにしても良いですし、普通ぐらいの大きさに焼いてもいいも思います。

生クリームやチョコレートペンなどの準備もしておき、焼けたら、おさらに盛り付けて生クリームやチョコレートペンでメッセージや似顔絵など描いて、トッピングを楽しみましょう。食べ物のプレゼントは、食べてしまうと残らないので、一緒に作ったり作る時間を共有することもプレゼント出来ることのひとつだと思います。
写真に撮って残したり思い出として残り、とてもステキな父の日のプレゼントになるのではないでしょうか。素敵な父の日を楽しんで下さいね。