アパホテルの予約確認できる電話番号、キャンセル料は?ランチの食べられる場所は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アパホテルの電話番号調べ方

アパホテルは、日本全国のみならず今では海外にも手を広げる、大きなホテルチェーンです。宿泊価格はビジネスホテルやシティホテルの相場に合った価格ですが、日によってはリーズナブルに泊まれる日もあります。
宿泊希望の人はインターネットや電話で予約をするか、旅行会社を通して予約をする形が多いでしょう。インターネットでの予約は、他のホテルとの比較も容易なのでお勧めできる方法です。直接質問をしてから予約をしたいなどの場合には、急がなければメールでの問い合わせという方法がありますが、すぐに答えが欲しい場合にはやはり電話で問い合わせることが手っ取り早いでしょう。
全国にたくさんあるアパホテルの電話番号が知りたい人は、ホームページから個々のホテルのページに入ると大きく記されていますので、検索してみることをお勧めします。


アパホテルでランチが食べられる

アパホテルでは、ランチにも力を入れています。中にはランチビュッフェを楽しめるレストランがあるホテルもあります。例えばアパホテル東京潮見駅前には1階に創作ダイニングの「ラ・ベランダ」というビュッフェレストランがあり、平日は大人1,500円とリーズナブルにランチバイキングを楽しむことができます。雰囲気はお洒落で落ち着いており宿泊客だけでなく、ビジターも気軽に楽しむことができます。

またアパホテル東京ベイ幕張にも「ラ・ベランダ」があり、平日は大人 2,400円でランチビュッフェを楽しめます。とても広くて明るく、開放的なプールサイドのダイニングは豪華な気分になれそうです。
またアパホテル新宿御苑前のレストラン「匠」では、食べ放題セットが付いたランチが980円からあります。


アパホテルの予約確認方法

アパホテルの予約確認をするときに公式ホームページから予約した人は、マイページにログインすることで予約の確認をすることができます。また、アパアプリを使えば簡単に予約確認ができます。アパアプリは2017年の4月から開始されたサービスで、アプリをかざすだけで簡単にチェックインでき、ポイントも10倍付きます。

アパアプリでできることは、ホテルへの到着時刻を通知、ポイントの確認、予約の確認、領収書を即日発効、ポイント履歴の確認などです。またお知らせ機能もあり、素早くお得な情報を得ることができます。

また、年間10,000ポイント以上獲得するとアパ・ダイヤモンド会員になることができます。アパ・ダイヤモンド会員はアパホテル公式サイトから宿泊予約をすると、ポイントが11%もついて非常にお得です。

 

アパホテルのキャンセル料はいつまでかからない?

アパホテルのキャンセル料は、前日までに連絡すればかからないところがほとんどで、当日は100%、連絡なしの不泊も100%です(予約の際に確認は必須です)。
予定が変更になりやすい忙しいビジネスマンや、すぐに体調が変わる小さいお子さん連れのファミリーなどには向いているといえます。

また、当日のオンライン予約も可能なので、前日までは満室でも諦めずに確認をしてみると、思いがけずキャンセルが出ていて宿泊が可能になるということもあり得ます。直前までキャンセルできる恩恵は、キャンセルする人だけではなく、キャンセル待ちの人にもあるといえます。
最近ではこのように前日までにキャンセルすればキャンセル料がかからないビジネスホテルなども増えてきていますが、そうではないところもまだまだ多いので、アパホテルは融通が利いて使いやすいホテルといえるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。