2018年度の大学の偏差値を見ていきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018年度の大学の偏差値について

大学受験を控えている皆さんは大学を選ぶ時、大学の偏差値を重視しますか?
偏差値はあくまで一つの目安にすぎませんが自分の学力を知るためには一番目に見えて分かりやすい数値です。例えば模試を受ける時、行きたい大学の前年度の偏差値と自分の現在の偏差値を比較して自分の偏差値ではどこの大学なら合格が望めるかがわかります。そして「目標の大学合格の為にもう少し偏差値をあげたい」など、大学受験において偏差値は目標になるので知っておくと良いでしょう。そこで今回は2018年度の偏差値75以上の国公立大学と私立大学を紹介して行きます。

国公立大学の上位偏差値

80 東京大(文学部科一類学部)

79 東京大(文学部科二類学部) 東京大(理科三類学部)

78 東京大(文学部科三類学部) 京都大(医学部)

77 東京大(理科一類学部) 東京大(理科二類学部) 京都大(法学部) 大阪大(医学部)

76 東京医科歯科大(医学部) 名古屋大(医学部) 京都大(文学部) 京都大(経済-経済経営(文学部)) 京都大(教育-教育科(文学部)) 京都大(総合人間-総合人間(文学部))

75 東北大(医学部) 一橋大(法学部) 一橋大(経済学部) 一橋大(商) 一橋大(社会学部) 京都大(薬学部) 大阪大(文学部) 大阪大(法学部) 九州大(医学部)

私立大学の上位偏差値

83 慶応義塾大(法学部)

82 早稲田大(政治経済学部)

81 慶応義塾大(経済学部)

80 早稲田大(法学部) 早稲田大(商学部) 早稲田大(国際教養学部)

79 慶応義塾大(文学部) 慶応義塾大(総合政策学部) 慶応義塾大(商学部) 早稲田大(社会科)

77 早稲田大(文学部)

76 早稲田大(文化構想学部)

75 慶応義塾大(医学部) 上智大(法学部) 立教大(異文学部化コミュニケーション学部)

上位偏差値の大学を紹介しました。学部によって順位は異なりますがよく耳にする大学ばかりですね。
最近のクイズ番組では「○○大VS○○大」という言葉も耳にすることが増えた気がします。現在の偏差値と多少異なる可能性もありますがおおよそでこの芸能人の偏差値はこれくらいなのかということがわかって面白いかもしれません。

また大学受験を考えている方は2018年度の偏差値を参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。