100均diyの収納術をお教えします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100均diyの収納術について

近頃の独り暮らしのマンションなどは、どうしても収納場所が限られていますよね。服が欲しいのに収納する場所がないなんて当たり前の様にあります。ですが、100均で簡単にdiyすれば、幾らでも収納場所は確保出来るのです。
例えば、大量にあるけど、置き場所に困るシャツなどは100均で購入したファイルケースとワイヤーネットを使うのがオススメです。ファイルケースの中にワイヤーネットで仕切りを作り、色ごとなどに分けて収納出来ます。
シャツより大きい羽織る物は突っ張り棒2本と同じくワイヤーネットを活用しましょう。
棚の中に突っ張り棒2本を取り付けて、その間にワイヤーネットを取り付けてください。そうすれば、その上に置くスペースが誕生します。
ジーンズなども幅を取りますよね。それも簡単に収納出来ますよ。
100均で売っているスノコってありますよね。それを活用します。

まず、スノコを5つと木工用ボンドと此方も100均のケースを揃えます。
作り方は簡単。スノコを四角形になる様に木工用ボンドで固定していきます。そして、中に仕切りの様に最後のスノコを木工用ボンドで固定します。あとは、ケースに折り畳んだジーンズを入れて、そのケースを下の段と上の段に収納するだけです。これで、あっという間に小さなスペースで大量のジーンズなどの履く物用の収納場所の完成です。
この様に工夫すれば様々な収納場所を作る事が可能です。


100均diyの収納術でコスメも片付く?

 

必要なのは100均のかごと仕切り板

コスメは基本的に数が多く、あまり持っていないという人は少ないと思います。多すぎるとごっちゃになり、どこに何があるのかも分かりませんよね。

そこで100均のかごと仕切り板の出番です。この二つを組み合わせるだけで、コスメを分かりやすく整理整頓できます。

 

収納箱の作り方は超簡単

まず仕切り板を好みの大きさに切ります。次に仕切り板をかごの中に設置します。どのように置くかはコスメの大きさに合わせると良いでしょう。

もし新たにコスメを買い足しても仕切り板の配置を買えれば対応できるため、その組み合わせは自由自在です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。