キッチンの100均diyをしてみたい人におすすめします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キッチンの100均diyについて

1.引き出し内

キッチンの中の引き出しはもので溢れかえります。1つずつ収納場所を決めることで、ごちゃごちゃにならずにすぐに使えます。百均のファイルボックスや、ワイヤーバスケットなどの収納ケースを組み合わせて、フライパンや調味料などをいれると良いです。

また、醤油やソースなどのよく使う調味料は同じ形の容器にいれ、木のボックスに並べると綺麗に見えます。

 

2.キッチンの壁

レンガや木目調などの壁紙を壁に貼るといつものキッチンの雰囲気から一転して、海外のようなキッチンに早変わりします。賃貸などであれば、両面テープの下にマスキングテープを貼ることで、現状復帰がすぐにできます。

また、冷蔵庫などの近くの家電に貼り付けても一体感がでます。黒板シートを使ってカフェ風にしても可愛いです。

 

3.見せる収納

すのこ、コロコロ(足になる部分)、木箱を使って簡単な移動式収納ボックスを作って自分の好きな色を塗ったり、字を書くとひとつの個性の出る収納に変わります。タイルやシールを貼っても雰囲気がでます。また、そこに置くものは同じ大きなや色で統一した容器などが好ましいです。

子供用のおままごとキッチンが100均diyでできる

最近では100均で調理器具が揃ってしまいますが、100円ショップのラインナップはホームセンターと引けを取らない位充実してきています。100均のキッチン用品は比較的小さいものが揃っていますので子供用のままごとキッチンにも応用ができると言えるでしょう。シンクなど水回りは園芸コーナーで見つけるのが良いでしょう。園芸コーナーなどで売られている鉢の水受けなどに穴を開けてシンクに見立てたりすることもできます。包丁等は行楽用品のペーパーナイフとかでもよいでしょう。

また実際の食材は粘土や消しゴム等を加工して作ることができますので、子供用のおままごとキッチン包丁等は行楽用品のペーパーナイフとかでも良いでしょう。子供用のおままごとキッチンの予算は1,000円から2,000円ほどで収まってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。